きみが心に棲みついた6話あらすじネタバレ感想!いよいよ最終プレゼン

自分に自信がなく、挙動不審になってしまう小川今日子(吉岡里帆)。

こんな自分を受け入れてくれるのは星名しかいない!

星名の傍にいたい

という思いから、吉崎から離れようとしていた今日子でしたが、吉崎の今日子を前向きにしてくれる言葉を聞き、今日子は仕事で八木にも向き合うことが出来ました。

しかも、第5話の予告で、やっぱり今日子は吉崎のことが好きだという気持ちに気付いた感じでしたね(´ω`*)「大好きです!!」って言ってたし!

吉崎と今日子に進展があったようですが、でも、星名はそれじゃ終わらないでしょうから、どんなことをしてくるのか、怖いですね(-_-;)

ごろ寝
それでは、第6話ではどんな展開になっていくのでしょうか?

あらすじを見て行ってみましょう!

☆「きみが心に棲みついた」のまとめ記事はこちらです!良かったら見てください☆

きみが心に棲みついた・あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2018.01.11
「きみが心に棲みついた」を見逃してしまったら

第6話を見逃してしまったら、2018年2月20日(火)の放送終了後~2018年2月27日(火)21:59までの一週間視聴することができますよ!

詳しくはこちら⇨Tver

 

スポンサードリンク

 

「きみが心に棲みついた」6話のあらすじ

2018年2月20日(火)夜10時から放送の第6話は・・・

 バーベキューがきっかけで今日子(吉岡里帆)は吉崎(桐谷健太)と付き合うことになった。仕事中もついつい浮かれてしまう今日子は、星名(向井理)にだけは知られてはいけないと気を引き締める。

ラプワールでは新ブランドのデザイン選定が佳境を迎えていた。だが最終プレゼン前にもかかわらず池脇部長(杉本彩)は堀田(瀬戸朝香)をデザイナーに指名。実は池脇と八木(鈴木紗理奈)には浅からぬ因縁があり、権力を盾にした意趣返しに八木はやる気をなくしてしまう。そんな八木に堀田は負け犬呼ばわりし…。

一方、今日子は星名に最終プレゼンを予定通り行うよう頼みこむ。しぶしぶ承諾した星名は、衝撃のひとことを口にする。

引用元:「きみが心に棲みついた」公式ホームページwww.tbs.co.jp/kimisumi/

 

今日子と吉崎は付き合うことになったんですね!

ごろ寝
うわ~!良かった♡嬉しい~(≧▽≦)

なんて喜んでたら、勝手な思い込みなのですが、第6話で付き合っちゃうと、たいてい上手くいかなくなったり、何らかの障害があるんですよね・・・( 一一)嫌だな・・・。

最終的にハッピーエンドだったらいいのですが(*^▽^*)

そして、星名もこのまま引き下がってはいないでしょうから、次の手に何を企むのか怖いですね(;゚Д゚)

最終プレゼンと引き換えに、今日子に何をするのか・・・。

 

 

スポンサードリンク

 

「きみが心に棲みついた」6話のネタバレあらすじ&感想

ネタバレあらすじ

BBQがきっかけで吉崎と付き合うようになった今日子。

仕事もプライベートもキラキラとしていました。

そんな今日子と仕事の話をしていた時、部長の池脇に呼ばれた八木は部長室へ。

八木を気に入らない様子の池脇は、八木に10年前の話を出し険悪な雰囲気になる。

堀田とランチしていた今日子は、星名という名前を出され不安になる。

一方、吉崎も、為末に京子は「星名のストーカー」と言われ、少し不安そうな表情になる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

池脇は、最終プレゼンの前に、堀田のデザインで行こうと言い出す。そして、堀田のサポートを命じるが、今日子も堀田も、最終プレゼンで判断してくれるようにお願いする。その時、星名がその一件を一旦預かると言い、その場を治める。

その頃、堀田から八木と池脇の関係を聞いた今日子。八木が入社して5年目に付き合った米倉課長は、実は池脇が長く付き合っていた人だった。それが許せなかった池脇は、八木をメンズに移動させられた。

エレベーターで、八木と池脇の話をしていた星名と飯田。その時、星名は飯田に繊維会社で働く叔父に合わせて欲しいとお願いしていた。エレベーターから降りた2人の仲良さそうな姿を見た一ノ瀬は悔しそうな顔をします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事が終わり、吉崎と会う約束をしていた今日子。デートなのに仕事の話ばかりしてしまったと謝ります。でもそこでハッと思い出したように、バレンタインのチョコを手渡します。それは、吉崎にそっくりだという馬のチョコ。2人は笑顔で楽しそう。

一方、為末と映美とスズキは牧村のお店で飲んでいました。そこで、映美が吉崎の元彼女だと知った為末は、映美に吉崎の彼女である今日子のことを聞いてもらっていました。牧村はさっそく星名に報告。

その頃、今日子は吉崎に送ってもらっていました。朝早い吉崎に送ってもらってごめんなさいと言う今日子に吉崎は「彼女を家に送る余裕ぐらい、俺にだってありますよ」と言われ、とても喜びますが、まだ一緒にいたい気持ちがあふれ出てきます。

そんな今日子を見た吉崎は今日子の頭を❝ポンポン❞となでて、「じゃあ、またね」と去って行きますが、また引き返してきて、今日子にキスをして抱きしめました。そして「おやすみ」と帰っていきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次の日、机の整理をしていた八木を止める今日子。堀田も八木をたきつけて「負け犬の気持ちは分からない。新しいデザインを書いたらどうなんだ」とやる気を出させます。

今日子は星名に最終プレゼンをしたいとお願いしにいきます。星名は「分かったよ。」と承諾してくれました。そして、星名は強気な今日子に「吉崎さんと付き合っているから?」と聞き、「何も知らないからな」とささやきその場を立ち去りました。牧村が持っていたビデオカメラを思い出す今日子。

星名にバレて、吉崎との付き合いが終わってしまう恐怖に怯える今日子に堀田が、「星名さんが・・・」と話掛けた時の怯える様子を見た堀田は、酷い目に合わされたという大学の先輩が星名ではないかと思って、何気なく声をかけるも今日子ははぐらかして逃げていきました。

飯田は、星名の家に行き、ビーフシチューを作っていました。迷惑そうな顔をする星名。

一言連絡もらっていいですか?」と冷たく接する。飯田は堀田が新しいデザインを作る話をするが、そんな話を知らない星名は怪訝そうな顔をした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして最終プレゼンへ向けて新しいデザインを作りを頑張る八木と今日子。

堀田は、八木は今日子に心開いてるねと言われ、嬉しそう。

その時、吉崎から連絡が。会おうというメッセージだったが、八木と頑張ると決めている今日子は会いたい気持ちを我慢して、断りました。

今日子と会えなくなった吉崎は、先輩に誘われ、為末たちと飲みに行くことに。

八木は、夜食を買ってきた今日子に「そんな無理して付き合わなくていい」と言い、堀田から話を聞いたことを分かっていました。

八木は今日子に「ほんまアホやった。今思えばしょーもない男やのに。でもな、昔の自分にはそれが分からんかった。笑けるやろ。どんなに頑張っても肝心な時に過去の自分が邪魔しに来よる。あんたも恋愛するなら、相手はちゃんと選ばなあかんで。」と伝えました。

そして、もうひと頑張り。

その頃、吉崎の家の前に映美が待っていました。新作を読んで欲しいと家に上がります。

吉崎を笑顔で見つめる映美。

牧村のお店に来た星名に、牧村は映美の話をします。そして、インスタグラムをフォローしたと見せます。そこで何かを見つけた星名はニヤリと笑います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレゼン当日、無事に八木の製品が届きました。そしてなぜか常務室から出てくる星名。

八木と堀田、それぞれプレゼンが終わり、池脇は、堀田のデザインを新ブランドに立ち上げると言った池脇に、堀田は「どっちのデザインですか?」と聞き返し、堀田側にあったデザインを指す池脇。実はお互いにお互いのデザインをプレゼンしていたのです。

怒る池脇に星名は「デザインではなく人の名前で判断していたことを残念に思う」と言い、「渡辺常務が不可解な人事について詳しく聞きたいとおっしゃっていました」と言い、池脇は怒ってその場から席を外しました。

そして星名から「1つのブランドを、2人のデザイナーで作っていくという方向はどうですか?」という提案を出し、決定しました。

八木に祝杯をあげようと言うが、八木は「チャージしてき」とデートへ行くよう勧めます。

今日子は、さっそく吉崎に今から会えるかメッセージを送り帰ろうとしていたところ、星名が。今日子は星名にお礼を言いました。

そして、星名は「あー腹減った。ラーメン食べに行かない?」と今日子を誘います。吉崎に送ったメッセージが既読にならなかったことから、今日子は星名とラーメンを食べに行きました。

昔話を楽しくする今日子と星名。今日子は替え玉を頼む時、「おごるから」と星名の分も頼みました。星名は「キョドコのくせに」と嬉しそうでした。

そして、星名は映美の吉崎の部屋で撮った写真のインスタグラムを見せます。動揺する今日子は、帰り際吉崎に電話をして何気に聞きますが、映美と会っていたことを聞けず、不安になります。

一方、会社から出た飯田を一ノ瀬が待っていて、星名はやめたほうがいいと、そして、「あいつは人殺しの息子なんです!あいつの母親は、あいつの父親を殺したんです。だから飯田さんには・・・」と忠告しますが、飯田は「だから何ですか?気持ち悪い」と走り去っていきました。

その夜飯田は、星名と叔父に会いにいき、新素材を使わせて欲しいとお願いをしますが、商品にできるレベルではないことから断ります。飯田は、必死で叔父にお願いをしました。

帰り道、星名は、飯田に「鍵を返して欲しい」と言いました。「それって、私と別れたいってことですか?」と聞く飯田に星名は

別れるも何も、僕たち付き合ってましたっけ?

冗談ですよね。

返してください。

鍵を返す飯田。

ありがとうございます。では、ここで。

涙がこぼれる飯田。タクシーを捕まえ、帰ろうとする星名は飯田を心無い言葉であしらい帰って行きました。

泣きながら「絶対に別れないから」と叫ぶ飯田。

一方、帰り道、たまたまお店で原稿を読んでいる吉崎と映美の姿を見かけた今日子。楽しそうに話をする2人にショックを受ける今日子。

ー次回へ続くー

感想

いや~♡付き合いだした2人は初々しくていいですね~( *´艸`)

観てるこっちもウキウキしてきます!!

朝早くてもちゃんと送ってくれる吉崎。頭ポンポンてして、引き返して抱きしめて「おやすみ」なんて、もう何かこういうの久しぶりに見るな~(*´ω`*)♡思わずニヤニヤしてしまいます(笑)

ずっとこの幸せが続いて欲しいのに、そうはいかないんですよね・・・( 一一)💦

珍しく、今回星名が少し普通になっていた気がしました。

池脇のことにしても、ブランドを立ち上げるのも、堀田と八木2人のデザインでやっていくというのも。

その後、一緒に今日子とラーメン食べに行った時も、今日子が替え玉頼んだ時、心から嬉しそうに見えたのですが・・・。

でも、すぐに映美のインスタグラムを見せるところが本当に今日子の幸せを壊したいとしか思えなくて腹立たしい・・・。しかも、牧村も為末に今日子のストリップショーの動画をおさめたビデオカメラを渡すなんて本当に最悪!!なにあの人ヽ(`Д´)ノ

これで完璧に吉崎の目に触れること間違いなしですね・・・(;_;)

今の時点で付き合うと必ず何かありますよね・・・。

嫌だな・・・。

八木はいい人ですね。

付き合う相手はちゃんと見ないといけない」ということを今日子に教えてくれて。今日子の胸に刺さったのではないでしょうか。

星名のことがあるから、今日子には少し共感できるところがあったように思います。

吉崎は、きっと今日子を不安な気持ちにさせるからあえて映美のことを言わなかったんですよね。でもこれがまた見ちゃうんですよね・・・。

別れないでほしいな(>_<)

次回どうなってしまうのか・・・心臓が痛い💦

みなさんの反応

「きみが心に棲みついた」6話の視聴率

第6話の視聴率は・・・6.9%

0.1ポイントダウン。平均視聴率ランキング5位。

まとめ

ちょっと気になってた堀田側のMD一ノ瀬くん。

ちょっと、オドオドっとした感じがあったから、何かありそうだなっとは思っていたのですが、前に星名に企画を奪われていたんですね。

星名の秘密を暴露していたような予告でしたが・・・。どうなってしまうのでしょうか。

そして、無事付き合うことになった吉崎と今日子ですが、為末やら、映美やらライバルが多いのも気になります。

最終プレゼンと引き換えに、星名が発した衝撃の一言とは何なのか、第6話が楽しみです!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です