綾瀬はるか主演ドラマ・義母と娘のブルース6話・ネタバレあらすじ感想!高校3年生になったみゆき

本当に、素敵な家族になっていった亜希子とみゆきと良一。

良一と、亜希子の間にも愛が芽生えた第5話だったと思います!

家族3人で寝ようということになって、みゆきを挟んで亜希子と良一と川の字に。

亜希子と良一がみゆきの頬っぺたに(*´ε`*)チュッとした、そのシーンが、本当にほっこりとしました。

そして、第1章が終わり、ついに第2章へ!!

第6話はどんな話なのでしょうか?!

さっそく見ていってみましょう\(^o^)/

最後までお付き合い願えたら嬉しいです♪

「義母と娘のブルース」のまとめ記事はこちら!1話~最終話までのあらすじや視聴率などを更新していきます!

綾瀬はるか主演・義母と娘のブルース・全話ネタバレあらすじまとめ!いつから?キャストは?最終回の結末とは?

2018.07.01

 

スポンサードリンク

 

「義母と娘のブルース」第6話のあらすじは?

第5話の振り返り動画

見逃してしまったら?

しまったぁ~(*TДT)見逃してしまった~💦

という方は、大丈夫です♪

第5話は・・・

2018年8月7日(火)放送終了後~2018年8月14日(火)21:59まで無料で観ることができます!

第6話は・・・

2018年8月14日(火)放送終了後~2018年8月21日(火)21:59まで無料で観ることができます!

詳しくはこちらから⇩

第6話・予告動画とあらすじ

2018年8月14日(火)夜10時から放送の第6話は!

小さな奇跡を拾い集めながら暮らした宮本家の みゆき (上白石萌歌) は、“お母さん”“みゆき” と呼び合い、箸使いと姿勢はビジネスの基本スキル、とりあえず押さえておけという 亜希子 (綾瀬はるか) の教えを守り、教師からも一目おかれるような高校3年生に成長していた。
ある日、スーパーで働くママ友の 晴美 (奥貫薫) からお買い得情報が入り買い物に行った亜希子は、みゆきの大学進学に関して聞かれる。大学は青春を謳歌するために行くのだから受かったところで良いと考えていた亜希子は、「今は将来何をしたいか、そのためにどこに行ったらいいのか考えて受験する」 と晴美から諭される。

一方、みゆきは、いい大学に受かれば亜希子が喜んでくれると信じ、そのためにもいい大学を受験しようと気持ちは逸るのだが、テストの成績は伸び悩んでいた。
晴美の勧めもあって、亜希子はみゆきが自分の将来についてどのように考えているのか、どんな仕事に就きたいと考えているのか聞いてみると 「できればお母さんのようになりたい」 と言うみゆき。
それは、昔の亜希子の姿でもある企業の営業職かと思いきや、現在亜希子がしているデイトレードのことだった。
親は子供を温かく見守ると思っている亜希子は、貯蓄をベースに不足分を投資のリターンで補う形で暮らしてきたのだが、それはみゆきにとっては、楽して儲けていく道があると錯覚させてしまっていたようだ。

それに気付いた亜希子は、仕事の尊さをみゆきに分かってもらおうと、一念発起し再就職をすることを決意。その就職先は…。

引用元:「義母と娘のブルース」公式ホームページwww.tbs.co.jp/gibomusu_blues/

 

ごろ寝
みゆきがついに高校3年生に!上白石萌歌さんになったんですね(*’▽’)

でも、もうそこには良一はいない様子・・・。でも、みゆきと亜希子の心の中には生きているようですね(´▽`*)

私が思う見どころはここ!

第6話の見どころは【ついに麦田章と亜希子が対面!!】

みゆきの将来のためにも、再就職しようとする亜希子ですが、その面接先が、どうやら麦田章のところ?!

ついにこの二人が直接的に対面するようですが、この麦田がまた宮本家へどんな奇跡?を起こすのかも楽しみですね(笑)

第6話・感想

まさか良一がこんなに早く逝ってしまうなんて・・・(:_;)
みゆきも、まだ幼いのに、しっかりしないとって頑張って。

でも、亜希子みたいな人がみゆきのお母さんになってくれて、本当に良かった!こんな素晴らしい人、中々いないですよね。みゆきも本当にいい子だし。ちなみに大樹も本当にいい子!!

大樹は転校してしまうなんて、びっくりでしたが、高校生になって、またイケメンになってみゆきの前に現れたのはびっくりでしたね!!大樹はずーっとみゆきを想ってたのかと思うと・・・本当にいい子!!

ついにみゆきの将来を考える時がきた亜希子。みゆきのために、働く姿を見せようと麦田のパン屋に就職した亜希子。麦田と直接関わることになったけど、これからどんな奇跡が待ち受けているのか楽しみですね♪

みゆきと大樹も、また出会いましたが、これからどうなっていくのか楽しみ♪

 

スポンサードリンク

 

 

「義母と娘のブルース」第6話の視聴率

第6話の視聴率は13.9%

0.8ポイント⤴

2018年7月期夏ドラマ・平均視聴率ランキング

順位ドラマ名視聴率
1位義母と娘のブルース12.4%
2位遺留捜査11.8%
3位刑事7人11.5%
4位グッド・ドクター11.2%
5位ハゲタカ10.6%
5位絶対零度~未然犯罪潜入捜査~10.6%
7位この世界の片隅に9.5%
8位サバイバル・ウェディング9.1%
9位高嶺の花9.0%
10位警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~7.5%
11位チア☆ダン7.1%
12位ゼロ一攫千金ゲーム6.7%
13位健康で文化的な最低限度の生活5.8%

「義母と娘のブルース」公式Twitter

まとめ

ついに第2章へと突入した「義母と娘のブルース」。

そこにはもう良一はいないようですが、亜希子とみゆきは「お母さん」「みゆき」と呼び合う仲の良い親子。

今度は、みゆきの将来のことでいろいろと悩むようですが・・・。

ドラマももう後半。

これからの展開からも目が離せませんね♪

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください