綾瀬はるか主演・義母と娘のブルース・全話ネタバレあらすじまとめ!いつから?キャストは?最終回の結末とは?

2018年春ドラマ「花のち晴れ」も終わってしまい、寂しいなぁ~と思っているあなた!!

次に始まる「義母と娘のブルース」も、また違って、面白そうですよ(*ノωノ)!!

綾瀬はるかさん主演で、相手役は竹野内豊さん。

そして、佐藤健さんもダメ男?!な役で出演されるそうで、これは注目ですね!

どんなドラマで、いつから始まるのか、そして気になるキャストなどを紹介していきたいと思います!!

最後までお付き合い願えたら嬉しいです(*^^*)

それではまず、基本情報から見ていってみましょう\(^o^)/

 

スポンサードリンク

 

 

「義母と娘のブルース」基本情報

◆放送開始日:2018年7月10日(火)スタート!

◆放送時間:22:00~22:54(※初回23:07まで)

◆原作:桜沢鈴

◆脚本:森下佳子

◆演出:平川雄一朗・中前勇児

◆プロデューサー:飯田和孝・大形美佑葵

◆放送局:TBS

ごろ寝
「花のち晴れ」の後枠ですが、今回は、綾瀬はるかさんが初の子持ち役に(◎◇◎;)?!

どんなドラマなのでしょうか?!

「義母と娘のブルース」ってどんな話?

綾瀬はるかさん演じるキャリアウーマンの岩木亜希子が、竹野内豊さん演じる子持ちの男性・宮本良一にプロポーズをされ、結婚!

何にでも一生懸命すぎる亜希子が、母になるため、家事や育児を頑張る、10年間の家族で過ごした日々を追っていきます。

そんな亜希子と良一の娘・みゆきの、成長を描いたハートフルなドラマです。

ごろ寝
想像以上に生真面目な亜希子ですが、娘のみゆきに初めは嫌がられるのに、どんな風に愛を育んでいくのかが見どころですね!

しかも、10年間を描くなんて、ちょっと初めてな感じで面白そう(*´ω`)

「義母と娘のブルース」全話ネタバレあらすじ感想&視聴率

1話から最終回までのあらすじやネタバレ、感想をまとめた記事や、視聴率を載せていきますので、良かったら見てくださいね☆

★1話・・・「義母と娘のブルース」第1話【ネタバレあらすじ】
視聴率・・・11.5%

★2話・・・「義母と娘のブルース」第2話【ネタバレあらすじ】
視聴率・・・11.3% 0.2ポイント⤵

★3話・・・「義母と娘のブルース」第3話【ネタバレあらすじ】
視聴率

★4話・・・
視聴率・・・

★5話・・・
視聴率・・・

★6話・・・
視聴率・・・

★7話・・・
視聴率・・・

★8話・・・
視聴率・・・

★9話・・・
視聴率・・・

★10話・・・
視聴率・・・

平均視聴率・・・11.4%

「義母と娘のブルース」にはどんな方が出演しているのでしょうか!見ていってみましょう\(^o^)/

 

スポンサードリンク

 

 

「義母と娘のブルース」に出演するキャストは?

岩木亜希子(いわき・あきこ)/綾瀬はるか

業界トップシェアの金属会社・光友金属で働く、バリっバリのキャリアウーマン。普段でも、ビジネス用語を話し、頭の中は仕事のことばかり。どんなことにも一生懸命。

綾瀬はるかさん

1985年3月24日広島県生まれの33歳。

綾瀬はるかさんは、これまでにたくさんのドラマや映画に出演されていますが、最近では、2017年秋ドラマ「奥様は、取り扱い注意」で、かなり迫力があって、キレッキレのかっこいいアクションを披露してくださいました。なんでもこなせる女優さんだなって思います。

宮本良一(みやもと・りょういち)/竹野内豊

老舗の金属会社・桜金属工業に勤務。
8歳の娘がいる。
とても朗らかな性格。
ある思いがあって、亜希子にプロポーズ。

竹野内豊さん

1971年1月2日東京生まれの47歳。

竹野内豊さんは、モデルをされてから、「ボクの就職」というドラマで俳優デビューをされました。
それから今日まで、たくさんのドラマ・映画に出演されています。個人的には、「ビーチ・ボーイズ」がすごく印象に残ってます。

麦田章(むぎた・あきら)/佐藤健

なかなか目標が定まらず、軸足が固まらないダメ男。
言い間違えたり、勘違いすることが多い。
亜希子、良一家族に波乱や、奇跡を呼び起こす。

佐藤健さん

1989年3月21日埼玉県生まれの29歳。

2007年に放送された「仮面ライダー電王」で、主演をされました。現在、連続テレビ小説「半分、青い。」にも出演されています。
佐藤健さんは、ダンスも得意だそうで、電王でも披露されていました!
そして、2018年の第41回日本アカデミー賞で『8年越しの花嫁 奇跡の実話』で、優秀主演男優賞を受賞されました。

宮本みゆき/横溝菜帆

良一の娘。小学3年生の8歳。
母親の死後、良一の前では明るく振る舞うが、学校ではおとなしくなってしまう。

横溝菜帆ちゃん

2008年3月27日神奈川県生まれの10歳。

この歳で、映画やドラマ、CMまでたくさん出演されています。最近では2017年9月期の「今からあなたを脅迫します」の第6・7話に出演されています。

宮本愛/奥山佳恵

良一の妻でみゆきの母親で、亡くなっている。
太陽のような人だった。

奥山佳恵さん

1974年3月11日東京都生まれの44歳。

たくさんのドラマや映画に出演されていますが、最近では2017年9月期「コウノドリ」の第10話に出演されていました。本当に太陽のような笑顔ですよね(*´ω`)

田口朝正/浅利陽介

光友金属の営業部に所属。亜希子の部下。
亜希子のことを尊敬していて、明るく、どんなことにも一生懸命。

浅利陽介さん

1987年8月14日東京都生まれの30歳。

たくさんのドラマや映画に出演されていますが、個人的に印象に残っているのは、「リッチマン、プアウーマン」の小栗旬さん演じる日向徹が経営する「NEXT INNOVATION」で働いていた安岡倫哉役。このキャラがすごく合ってて好きでした。最近では、2017年7月期「コードブルー」に出演されています。

笠原廣之進/浅野和之

桜金属工業の営業部に所属。良一の上司。
ライバル会社である光友金属を目の敵にしている。

浅野和之さん

1954年2月2日東京都生まれの64歳。

最近では、「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の小岩井役を演じられていました。最高の執事でした!

猪本寧々/真凛

桜金属工業の営業部に所属。良一の部下。
既婚者で、良一の相談相手。

真凛さん

1991年1月9日京都府生まれの27歳。

たくさんのテレビに出演されていますが、最近では、2018年4月期「オトナの土ドラ いつまでも白い羽根」に出演されていました。

西条乙女/橋本真美

みゆきが通う学童保育職員で、みゆきを心配している。

橋本真美さん

1984年1月30日東京都生まれの34歳。

たくさんのドラマや映画に出演されていますが、最近では、2018年1月期「アンナチュラル」の糀谷夕希子役を、同じく2018年1月期ドラマ「カクホの女」の第5話に出演されていました。

下山和子/麻生祐未

地域ファミリーサポートをしており、亜希子が来るまでみゆきの世話をしていた。
噂好きの不動産屋。
口が軽くて、お節介なおばちゃん。

麻生祐未さん

1963年8月15日大阪府生まれの54歳。

これまでにたくさんのドラマや映画に出演されていますが、最近では、2017年4月期「あなたのことはそれほど」に出演されていました。

友井智善/川村陽介

章の友達。映像関係の会社のAD。

川村陽介さん

1983年6月5日埼玉県生まれの35歳。

最近では、2017年1月期「トカゲの女 警視庁特殊犯罪バイク班3」に出演されていました。

「義母と娘のブルース」原作・脚本

原作

原作は、桜沢鈴さんの4コマ漫画(ぶんか社刊)。

義母・亜希子と、娘・みゆきの絆を描いた感動作ということで、胸にジーンと響きそうですね。

子供のことを改めて考えさせられそうですね。

笑いもありそうで今から楽しみです!

脚本

脚本は、あの2004年7月期「世界の中心で、愛をさけぶ」や、2010・2011年に放送された「JINー仁ー」、2015年4月期「天皇の料理番」を手掛けられた、森下佳子さん。

第32回橋田賞や、第41回日本アカデミー賞で「花戦さ」で優秀脚本賞を受賞されています。

個人的には、「天皇の料理番」が本当に面白かったです!1時間があっという間に過ぎて、見入ってしまっていました。

今回の「義母と娘のブルース」にも、期待大ですね!!

「義母と娘のブルース」公式Twitter

さいごに

2018年の夏に始まる「義母と娘のブルース」について、まとめてみましたが、いかがだったでしょうか!

10年にわたって描くというのは、ちょっと初めてじゃないかな?と思うのですが、この間に、義母と娘の関係性がどのように変化していって、愛に溢れた家族となっていくのか、とても見どころだと思います!

毎日のことで忘れてたものを、思い出させてもらえそうな気がしますね(*´ω`)

1話~最終話まで、どんどん更新していきますので、お楽しみに♪

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください