石原さとみ主演ドラマ・高嶺の花3話・ネタバレあらすじ感想!直人に助言を受けるもも

第2話で、もも(石原さとみ)は華道家に復活したものの、直人(峯田和伸)たちの勘違いにつき合って、本当にキャバ嬢になってしまったもも!

 

ごろ寝
でも、どんな格好してもほんっと美人( *´艸`)♡

 

ももも、直人にはどこか心を許してる部分ありますよね(*^^*)

何だろう。何か癒されますよね(*’ω’*)。

峯田和伸さんて、実は❝乙女男子❞なんだとか!

しかも、きれいなかわいい男の子が気になるようで、テレビで「吉沢亮さんの耳かきをしたい」って言ってました(*^-^*)

峯田和伸さんのしぐさも可愛かったし、言動が何か面白かった(笑)

 

「高嶺の花」の第3話は、どんな話なのでしょうか?!

見ていってみましょう\(^o^)/

 

最後までお付き合い願えたら嬉しいです♪

「高嶺の花」のまとめ記事はこちら!1話~最終話までのあらすじや視聴率などを更新していきます!

石原さとみ主演!高嶺の花・全話ネタバレあらすじまとめ!いつから?キャストは?最終回の結末とは?

2018年7月1日

 

スポンサードリンク

 

 

「高嶺の花」第3話のあらすじは?

第2話の振り返り動画

見逃してしまったら?

しまったぁ~(*TДT)見逃してしまった~💦

という方は、大丈夫です♪

第2話は・・・

2018年7月18日(水)放送終了後~2018年7月25日(水)21:59まで無料で観ることができます!

第3話は・・・

2018年7月25日(水)放送終了後~2018年8月1日(水)21:59まで無料で観ることができます!

詳しくはこちらから⇩

第3話・予告動画とあらすじ

直人(峯田和伸)は未だ失恋の傷が癒えないもも(石原さとみ)を慰めるため、元カレとの思い出話を聞いてあげると申し出る。だが直人の思いをよそに、ももは怒って帰ってしまった。ももがなぜ怒ったかわからない直人に、秋保(高橋ひかる)は、それは直人に気があるからだとアドバイスする。

そんな中、ももは雑誌の取材を受ける。取材は密かに龍一(千葉雄大)がセッティングしたものだった。ももは龍一と初めて顔を合わせ、なな(芳根京子)の反対を顧みず、龍一と連絡先を交換する。

その夜、もものもとに吉池(三浦貴大)が訪ねてくる。ももは吉池から、彼の妻・真由美(西原亜希)が隠し持っていた月島流の免状を渡された。真由美が月島の関係者だったと知り、激しく動揺するもも。真由美が吉池を誘惑したのは、ももの結婚を壊したい、誰かの策略だったのではないか・・・?

引用元:「高嶺の花」公式ホームページhttps://www.ntv.co.jp/takanenohana/

 

ごろ寝
ななは龍一が好きになりそう・・・というかもうなってるのかも?

でも、龍一はももにちょっかい出すから、嫉妬心から仲が良かった姉妹の関係にひびがはいっていきそうで怖い・・・(;´・ω・)

またももの前に現れた吉池ヽ(`Д´)ノ

例え、仕組まれたものだと言われても、それでフラ~っといってしまうのはいかがなものか・・・(-“-)どっちにしろアウトですよね。

ここで予想👐‽

何となく、結婚を壊したかったのは、実は父親・市松なのでは?!

結婚したら、ももは月島から出て行くはずだった。そして妹のななが月島を継ぐはずだった。妻・ルリ子の考えも何となくどこか気が付いている気もします。

市松は、ももに月島を継いでほしいのではないでしょうか。

「高嶺の花」第3話・感想

あらすじ

直人は、亡くなった父親と母親の話を、佳代子のお店でしていた。ももや幸平や太郎は佳代子は聞いていた。

そして、お祭りの日に直人が言っていた「元カレを忘れる方法がある」という話になり、直人は

つまり、忘れる必要はないんです。忘れようとするから辛くなる」と絵を描いて説明した。

 

その頃、ななは市松のお花教室で学んでいた。しかし、龍一とのことを思い出し、気が入っていなかった。そのことを市松に見抜かれ叱られてしまう。

 

直人は、母親の話を聞いていたように、ももの元カレの出会いからの話を聞いてくれるという。ももは、そんな直人に怒り、佳代子のお店を出て行った。幸平たちはももが怒った理由が分からず、「分かる人」という問いかけに、佳代子が、手を挙げた。

 

ある日、雑誌の写真撮影をしていたもも。そこへ龍一が現れ、ななが立ちはだかるが、龍一はななを無視し、ももに近づき、連絡先を交換した。

ももが家に帰ると、吉池がももの帰りを待っていた。そして、紙袋を渡し奥さんのことを調べて欲しいと。ももは逃げるように去った。帰ってから筒の中を見るとそこには、奥さんの月島の師範としての免状が入っていた。

 

ななは、龍彗会に見に行っていたが、そこには龍一はいなかった。終わってから帰ろうとしたとき、迷子の女の子を母親に送り届けていたのを見かけた。ななは龍一は話しかけるが、あまり相手にされなかった。

ももは、直人を呼び出しキャバクラで飲んでいた。直人は植物園にデートに誘う。荒れていたももは、直人に「あんたの物語はないの?」と言われ、黙ってしまう。ももは酔いつぶれてしまった。

 

翌朝、自分の部屋で目が覚めたもも。そこにはなながいて、吉池がきていたことを伝えた。そして奥さんが月島の師範代の免状を持っていることを知る。

その頃、龍一とルリ子は二人で会っており、すっかりルリ子は龍一に口答えできなくなっていた。

その頃宗太は自転車がパンクしてしまい、バスに乗って帰ると直人にメッセージを送った。しかし、それではダメだと思った直人は、宗太に旅を続けるようにメッセージを送った。

宗太は「ばかやろう」と言いながらも、宗太は自分で何とかする方を選んだ。

ももはななと、金と銀と鏡の部屋へ行った。そこで、ななに吉池に真由美を差し向けたのは家元だと思っていることを伝えた。

 

ももは家元を訪ねた。

そこで自分の縁談を壊したのか聞いた。

家元は、ももの才能を子どものころから分かっていた。そして、今のももの状態もよく分かっていた。

家元はももに
才能ある華道家なら、色恋などという属のものに溺れるな

と言い放った。

ももは、それではずっと一人ぼっちだと拒否した。が、家元はそれでいいと。ももは「絶対家元にはならない」と言った。家元は「いつか感謝をする」と言われ、ももはその場を立ち去った。

 

一方、ももと待ち合わせをしていた龍一のもとを訪れたななは、「かわいそうだから代役で来た」と座った。

家元と結婚することが運命だという龍一にななは、

私が家元になったら、それが運命になるのね。あなたの。」と。

 

その頃ももは、高井も吉池の件で絡んでいたことを知った。高井は自分を解雇して欲しいとももに頼むが、ももは「顛末を見届けなさい」とそれを拒否した。

ももは家に帰り、鏡を見ると自分の姿が歪んで見え、その現象に怯えていた。

直人との植物園のデートの日。

直人は父親が死んで以来傷ついたことはないと話した。直人の父親は善人で、

人の悪口だけは言うな。口に出さなけりゃ、そのうち思わなくなる。そしてら、心にある池が透き通る。そんなことだけで、人は半分、幸せになれる。

それを聞いたももは「素敵ね」と言った。

直人は泣きながら父親の話をした。そして、直人の物語はそこで終わったと。

ももはそんな直人を見て、涙ぐんだ。

そして直人にキスをし、直人を抱きしめて背中をさすった。

第3話・感想

やっぱり市松の仕業だったんですね・・・。市松はももに家元を継いでほしかったんですね。

でも、あまりにもやり方が酷い・・・ヽ(`Д´)ノ。
❝男はそういう生き物だ❞とよく言いますが、それでもやっぱりいかがなものかと思います。やっぱり腹立ちますもん。裏切り感が半端ない。

それでも吉池を悪く言わないももは、すごいな・・・。

私はぼろくそに言っちゃいますが(笑)

ルリ子はすっかり龍一の思うつぼですね・・・(;´・ω・)ななのことはどうするんだろ・・・( 一一)

ななは龍一に振り向いてほしくて、家元になる覚悟をしましたね。反対に、ももは酷いことをした市松に家元に絶対にならないと啖呵をきりました。

仲が良かった姉妹の争いは嫌ですが(>_<)どうなるんだろう・・・。 直人には本当に癒されますね。 ももと直人、これからどうなっていくのか楽しみな反面、とんでもない邪魔が入りそうで怖いです(>_<)

 

 

 

 

「高嶺の花」第3話の視聴率

第3話の視聴率は8.2%

1.4ポイント⤵

2018年7月期夏ドラマ・平均視聴率ランキング

順位ドラマ名視聴率
1位義母と娘のブルース12.4%
2位遺留捜査11.8%
3位刑事7人11.5%
4位グッド・ドクター11.2%
5位ハゲタカ10.6%
5位絶対零度~未然犯罪潜入捜査~10.6%
7位この世界の片隅に9.5%
8位サバイバル・ウェディング9.1%
9位高嶺の花9.0%
10位警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~7.5%
11位チア☆ダン7.1%
12位ゼロ一攫千金ゲーム6.7%
13位健康で文化的な最低限度の生活5.8%

「高嶺の花」公式Twitter

まとめ

ももは直人と関わるようになって、徐々に心が癒されてきてますよね。

吉池のことも、少しずつ忘れられそう!

第3話もどうなっていくのか楽しみです!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください