アンナチュラル2話あらすじネタバレ感想!今度の依頼は老若男女4人の遺体?

2018年1月12日からスタートした、ドラマ「アンナチュラル」。

誰も知らない未知の毒❝名前のない毒❞を高野島渡の婚約者・馬場路子(山口紗弥加)が開発したのでは・・・?と思われていたが、実は、高野島は中東帰りで、MERSに感染したと思われたが、そうではなくて、中東から帰って来てから検査をしに行った先の病院でMERSに感染したことで亡くなっていたというまさかの展開!

これは本当に分からないですよね。この真相にたどり着いた三澄班はスゴイ!!

第2話にも期待が高まります!!

ごろ寝
2話はどんな話なのか、
さっそく見て行ってみましょう!!

☆「アンナチュラル」をまとめていますので、良かったら見てくださいね☆

アンナチュラル・あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2017.12.28

 

スポンサードリンク

 

「アンナチュラル」2話のあらすじ

2018年1月19日(金)夜10時から放送の第2話は・・・

ミコト(石原さとみ)らUDIメンバーは警察の依頼により、集団練炭自殺の現場に出向く。
そこには4人の遺体があり、刑事の毛利(大倉孝二)は事件性がないと主張するが、ミコトは解剖することを決める。
解剖の結果、3人は一酸化炭素中毒で自殺と断定された。ところが、ひとりの少女の死因は“凍死”であることが判明。さらにその少女の胃の中から、解読不可能なダイイングメッセージが発見される。間違いなく事件であると確信したミコト、六郎(窪田正孝)らUDIメンバーは、所長の神倉(松重豊)に止められながらも、身元不明の少女が残したメッセージの意味を必死で解読しようとする。そんな中、ある理由から突然ミコトは六郎を温泉に誘う。温泉地へと向かったミコトと六郎は、驚くべき事実を突き止める。

だが、そんな2人を絶対絶命のピンチが襲う!!
集団自殺に見せかけた事件の真相とは一体?

引用元:「アンナチュラル」公式ホームページwww.tbs.co.jp/unnatural2018

鍛錬ってことは、一酸化炭素中毒のはずですが、ある女性の死因は凍死。
一緒にいるし、状況から4人とも一酸化炭素中毒と思い込んでしまいます。

やっぱり、解剖してみないと、本当の死因て分からないものですね。

事件性があるとミコトたちは疑っていますが、今回はどんな真実が見えてくるのでしょうか!

注目ポイント!

今回の注目ポイントは、やっぱり❝ある女性の死因が凍結

4人ともが交流サイトで知り合っているのに、一酸化炭素中毒と関係のない凍結となると、そこに何があったのか、とっても気になります!

ミコトの家族

三澄夏代/薬師丸ひろ子

ミコトの母親。
弁護士の仕事をしている。
ミコトと仕事で一緒になることも。

薬師丸ひろ子
薬師丸ひろ子さんは、1964年6月9日東京都生まれの53歳。
映画『セーラー服と機関銃』で、機関銃をうった後、「かいかん」というセリフのシーンをテレビで名シーンとして放送されているのをよく見ます。しかも可愛い!
テレビドラマでは「木更津キャッツアイ」「タイガ―&ドラゴン」「1リットルの涙」、連続テレビ小説「あまちゃん」など、映画では、『セーラー服と機関銃』『今度は愛妻家』『DSTINY 鎌倉ものがたり』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』などたくさんの作品に出演されています。そして、2010年に『今度は愛妻家』で第34回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞されています。

三澄秋彦/小笠原海(超特急)

ミコトの弟。
姉想いの優しい性格。
予備校の講師。

小笠原海
小笠原海(おがさわら・かい)さんは、1994年9月27日神奈川県生まれの23歳。
超特急のメンバー。
テレビドラマでは、「心がポキッとね」第10話、「探偵の探偵」第10話、そして、2017年7月期ドラマ「警視庁いきもの係」のエンディングテーマを超特急が担当されていて、エンディングの映像にもコアラの着ぐるみを着ていました。

 

スポンサードリンク

 

「アンナチュラル」2話・あらすじ&感想

やっぱり、1話で3年間付き合った聡史と完璧に別れたんですね。もったいないな。ミコトみたいな可愛くて一生懸命な人を振るなんて(T_T)

六郎は末次から聞いて知ってたんですね。ミコトが練炭自殺した家族の生き残った少女で、母親の妹に引き取られ三澄ミコトになったことを。

そして、赤の他人の老若男女4人の集団練炭自殺の現場へ行った三澄班。

そして、何か違和感を感じたミコトは、自殺としておきたい警察に「全員解剖します!」と言ってUDIへ帰りました。

解剖したことによって、若い女性は❝凍死❞であることが分かり、胃からは、ダイイングメッセージとみられる❝ユキオトコノ イ タスケテ花❞と書かれた紙切れが見つかります。

警察に「これでもまだ、自殺ですか?」と問いかけるミコト。

警察が言う❝無理心中❞という言い方にミコトは「その言い方やめませんか。無理心中なんて言うの日本だけです。正しくはマーダースーサイド。殺人とそれに伴う犯人の自殺。単なる身勝手な人殺しです。」それに対して複雑そうな顔をする六郎。

ミコトにとっては、はっきりと覚えている壮絶な過去。だから❝生❞のために必死で❝死❞に向き合っているんですね。

残されていたメッセージに❝花❞と書いてあったから、ずっと若い女性の遺体を❝花ちゃん❞だと思っていたミコトたちは、花を探していた両親との対面で、その女性は❝花❞ではないことが分かります。

そして、推理するミコトたちは、女性を殺害した別の犯人がいると突き止めますが、それは警察に任せるとして、ミコトたちはその女性がどこで凍らされて、いつ運ばれたのかを調べることに。

しかし、その女性は❝ミケ❞と名乗っていて、身元不明で送検されることになり、犯人は家主のサトウショウイチ。被疑者死亡で送検になったようで。ミコトはあの部屋は一度開けられていることから、刑事の毛利に伝え、資料も送っていたが、警察は別の犯人を捜そうとはせず、見て見ぬ振りをしたのではと所長の神倉。

ミコトは「待ってください。助けてっていう彼女の言葉は、生きてるときも助けられずに、死んでからも見なかったことにするんですか?」と。

神倉は「やれるだけのことはやったよ」と。

納得のいかないミコトはバナナを頬張り、バイクで来ていた六郎を気分転換で温泉へ誘います。

普通に温泉かと思っていた六郎でしたが、行った先の温泉とは❝足湯❞

しかもその場所は、ミケが最後に晩餐をしたであろう場所鹿の町❝有鹿温泉❞

そこで調べるミコトと六郎。

そこにはミケの胃の中にあった鹿肉おにぎりとサンドイッチを見つけて、冷凍倉庫も見つける。

そこには、-20℃の走る冷凍庫を発見。そこで温泉が出る蛇口も見つける。

その冷凍庫内で見つけたミケの本当のメッセージ。❝ユキオトコノ イエ 花イル❞

監禁されている❝花❞の居場所を教えていたミケ。

そしてそのまま冷凍庫内にミコトと六郎は閉じ込められてしまいます。

社員証を燃やされ冷凍トラックを走らされます。

携帯の電波が届き、UDIに電話をしたミコト。中堂が出てくれて、説明をしている途中で冷凍トラックを水の中に落とされます。

もう絶体絶命のミコトと六郎。

冷凍庫内に水が入ってきて、トラックはどんどん沈んでいきます。そして、「大沼悟・・・」と言って電話は切れてしまいました。

中堂と、所長・神倉は必死で場所を特定します。

その頃諦めかけた六郎は「もうダメなんじゃないんですか。

ミコト「人間は意外としぶとい

六郎「一人だけ助かった女の子みたいに?すみません。三澄さんの練炭の論文読みました。女の子は、どうして生き残ったんですか?母親は、娘だけを助けようとしたからですか?

ミコト「そんないい話じゃない。母親は娘に練炭焚くのを手伝わせてる。それが終わると、睡眠薬を渡して、それを食べてここで寝なさいと言いつけた。でも女の子は吐き出してしまった。ラムネだと言われたそれがまずかったから。母親は寝てしまい、練炭は熱すぎて、女の子は部屋を出た。次に目を覚ましたとき、世界が一変してるとも思わずに。身体が動かかないまま、ゆっくり死んでいく恐怖を、味わうとも知らずに。

六郎「結構、かなり怖いっすね。死ぬの

そして、自分にちゃんとつかまっててと告げる六郎。

ミコト「巻き込んでごめんね。お詫びに明日の夜空いてる?

六郎「明日?

ミコト「美味しいもの食べに行こう。なん・・でもおごる。

明日なに食べようかな」と食べたいものを話しているときに助けが来ました。そして、花も助かり、犯人も捕まりました。

白夜が見たかったミケ。大沼に監禁されていたとき、「ここを出て、白夜を見に行こう」と約束していた花。「いつか行きます。絶対、白夜・・・」と告げます。

そしてミコトたちと肉を食べに行こうとしていた六郎に末次から電話が。

実は六郎は末次からUDIに潜入させられていた人だった。

という第2話の話。

絶対絶命の中でも生きる希望を捨てないミコトに力強さを感じるし、へこたれてちゃダメだなっていう思いになります。

壮絶な過去があったミコト。でも、明るく真っ直ぐに生きているのは、母・夏代や弟・秋彦が深い愛情で傍にいてくれて、ミコト本人が素直で自分をしっかりもってたからかもしれませんね。

しかし、六郎がまさか週刊ジャーナルの編集者・末次にネタをとってくるために送り込まれた人物だったとは・・・!!ショック!!

でも、ミコトと関わることで、六郎の中で何かが変わりそうですよね。

何だか気になってる感じもしますし(*’ω’*)

第2話も、冷凍トラックが水に完璧に沈んでしまったところはもう「エーッ!!(◎_◎;)」ってドキドキしましたが、ミコトの❝生きる❞強さを感じた回でした。

「アンナチュラル」2話の視聴率

分かり次第追記していきます!

「アンナチュラル」3話の予告

2018年1月26日(金)夜10時から放送の第3話は・・・

❝半年前の主婦ブロガー殺人事件の矛盾点とは?❞

まとめ

今度の依頼とは・・・

●集団練炭自殺を図ったと思われる老若男女4人の遺体解剖依頼が来る。

●4人は自殺志願者の交流サイトで知り合った。

●解剖の結果、ある女性だけ死因が一酸化炭素中毒ではなく、凍死だった。

●ミコトたちは事件性があると疑う

このことから、ミコトたちは真実へどうやってたどり着くのでしょうか。

その過程が、はやく知りたいですね!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です