あいの結婚相談所2話あらすじネタバレ!ストーカー事件解決と結婚成就できるのか?

7月28日の金曜日から始まった『あいの結婚相談所』。

待ちに待った第2話は、8月4日の金曜日に放送

 

今回も言ってくれるか「結ばれましたっ!」

 

第1話で藍野が「結婚が必ずしも幸せな人生を保障するものとは限りません。」と言ってましたが、、

・・・た、確かに(-_-;)。

 

みんな、「幸せだなぁ~」とか、「くっそ腹立つわぁ~!!」とか色んな思いしながら結婚生活を送っていますもんね。

でも、せっかくなら、トータル的に「結婚して良かったなぁ。。。」と思えるようにお互いに思いやりを持って過ごしていきたいものです。

 

スポンサードリンク

 

 

そんな第1話を観ていないかたはこちら☆

「あいの結婚相談所」全話ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2017.07.28

 

あいの結婚相談所2話 あらすじ

 

今回はどんな話になっているのか、まずは公式ホームページからどうぞ!ただ、まだ知りたくない!と言う方は飛ばしてくださいね☆

今回の相談者は、自宅マンションで託児所を経営する有希(釈由美子)。

ストーカー被害に悩まされており、「私を守ってくれる人」がお相手に求める条件だという。藍野(山崎育三郎)は、無事にお見合いを進めるため、シスター・エリザベス(高梨臨)に有希を守るよう指示。

さらには、真壁(中尾暢樹)と麻理子(山賀琴子)に、有希のマンションを監視するよう命じる。すると、数名の“ストーカー容疑者”が浮かび上がり…!?

一方、藍野は奥崎(柏原収史)という男性を有希に紹介するが、実は奥崎は有希が託児所を始めるときに物件を紹介した不動産会社の男性だった。パソコンを使ってのお見合いをスタート、いい雰囲気になるのだが…。

シスターは真壁らから、「マンションの周りをウロウロしている」容疑者として、なんと奥崎の写真を見せられる。例によって奥崎に一目ぼれしていたシスターは言下に否定するが…。

そんな折、マンションでボヤ騒ぎが発生!あわてて駆けつけたシスターはその現場で奥崎の姿を目撃してしまう!まさか、奥崎が有希のストーカー…!?

 

引用元:あいの結婚相談所/朝日テレビ

・・・・・

えぇぇぇぇ~!奥崎がストーカーの犯人なの?!

いや~。。。何か違う気がするなぁ。。。

真実はどうなのでしょうか!!

 

あいの結婚相談所2話の相談者

園田 有希(そのだ ゆき)/釈由美子

シスター・エリザベスが『あいの結婚相談所』のチラシをポスティングした自宅のマンションの一室で託児所を経営している。そのチラシを見て、相談に来る。有希はストーカー被害にあっていて悩んでいた。

結婚の条件 「年収400万円以上で❝私を守ってくれる人❞」

・・・・・

釈由美子さんと言えば、この〖あいの結婚相談所〗の枠で、〖スカイハイ〗というドラマの第1作(2003年1月17日~3月21日)・第二作(2004年1月16日~3月19日)に主演で出ていました!

決め台詞が「おいきなさい」

釈由美子さんが言うと決まりそうですね(^^)

 

 

奥崎 亮輔(おくざき りょうすけ)/柏原収史

藍野が園田有希に紹介した不動産会社に勤めている結婚相手。

有希が託児保育を始める際に、物件紹介で会っている。

・・・・・

今回は、ストーカー事件の解決までしてしまうという!

藍野はエリザベスをボディーガードに任命しますが、大丈夫でしょうか?ちょっと心配ですが、きっと藍野所長のことだから、考えがありそう!

どんな展開が待っているのでしょう。

今回はミステリー的なので、ハラハラドキドキですね!

ミステリアスな感じですが、今回もきっと歌って踊ってくれる場面があるのでめちゃめちゃ楽しみ♪

 

 

あいの結婚相談所第2話 感想

まさかの展開でした。。。!!

人って怖いなって思う瞬間でしたね( ;´Д`)。。。

有希(釈由美子)の隣のおじさん・おばさん。

ストーカー被害にあっている有希を心配して「何でも言って来てね」って声かけてくれて、良い人だなぁ~!と思いながら観てたら、まさか有希に卑劣な嫌がらせをしていた張本人だったとは・・・!!

かなりショックです。

自分のことだけしか考えられなくなったら、ダメなんですね。。。

私も、改めて自分を振り返ってみよう。

https://twitter.com/aino_tvasahi/status/893321288890044416

 

今回の藍野所長も、最高でした!!

もう、あの仕草、動き、しゃべり方、・・・かなりハマってます(笑)

大好きですね~!!

第2話では、ストーカー被害にあっていると知った、有希に想いを寄せている結婚相手の奥崎(柏原収史)が、有希を守ろうと傍で見守っていてストーカーに間違われる話でした。

「言葉を選ばずに言うと、一見、ストーカー野郎です。」という藍野所長の言葉。その通りだと思いましたが、言い方!

面白い!

シスター(高梨臨)との掛け合いも、最高に面白かったですね!

しかし、つけられて怖い思いもしましたが、有希を見守っててくれてたんですね。

今回も面白くて、いい話でした!!

この結婚相手を見つける儀式?扇風機を使ってるの内緒だったんですね(笑)

思いっきり扇風機見えてました( *´艸`)

このシーンも斬新です!!1つ1つがやっぱり面白い!

あいの結婚相談所第3話 あらすじ

祥子(内山理名)は、数年前にモラハラ被害で元夫に訴えられた、毒舌でお騒がせな元アイドルで女優。

実母の通夜に密かに参列していたところに何故かシスター・エリザベス(高梨臨)が。

祥子は、シスターに結婚相談所に無料登録を勧められ、その場は大騒ぎに!!

その一部始終を週刊誌に書かれてしまったことから、『あいの結婚相談所』へ怒りのクレームを言いにやって来た。

藍野所長に、「今回は特別に入会金0円でピッタリのお相手を見つける」と言われ、祥子は「上等じゃないの」と、戦いを挑むかのように言い、再婚相手を依頼する。

祥子の結婚相手の条件は「自分がアイドルだったことを知らない人」。

祥子の離婚の原因は、「元夫がアイドルとしての自分しか愛してくれなかったこと」だった。

藍野所長は、祥子に奈良(金井勇太)という条件に合った男性を紹介する。

祥子は奈良に好感を抱き、パソコンでの会話も続けていた。

少しづつ仕事にも前向きになってきたある日、祥子は奈良が女性と一緒にいるところを目撃してしまう。。。

これからの予想

 

せっかく好意を抱ける相手に巡り合えたのに、他の女性と一緒にいるところを見たらショックですよね。

祥子は性格もきつそうなので、中々一筋縄ではいかないのではないでしょうか?と予想。

でも、やっぱり結婚成功率100%間違いなし!!

第3話はどんな展開になるのか楽しみですね♪

あいの結婚相談所第2話 視聴率

うぅ~ん。。。第2話は、6.8%と予想!!

深夜ということもあり、前回よりも少し下がっているのかなと予想してみました。

・・・・・

第2話の視聴率・・・3.6%

そうかぁ~!でも、これからも応援してます!!

さいごに

今回は、ストーカーに悩まされているという訳ありの相談者でした。

「年収400万円以上で❝私を守ってくれる人❞」と切実な条件ですよね。

藍野所長は、今回も100%の成功率で結婚させることができましたね!!

面白いけど、大事なこともちゃんと言ってくれている藍野所長。

第3話がまた、楽しみですね♪

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です