アンナチュラルの主題歌は米津玄師の新曲『Lemon』!発売日は?

2018年冬ドラマ、1月12日(金)からスタートした「アンナチュラル」。

2016年に高視聴率をたたきだしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を手掛けられた野木亜希子さんのオリジナル脚本です。

石原さとみさんは、なんとTBSでの連続ドラマは初主演なんだそう!

そして、「アンナチュラル」の主題歌を歌う米津玄師さんも、ドラマ主題歌を担当するのは初めて!!

ごろ寝
まずは、そんな米津玄師さんについて見て行ってみましょう!

☆ドラマ「アンナチュラル」についてのまとめ記事こちらです!良かったら見てくださいね☆

アンナチュラル・あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2017.12.28

 

スポンサードリンク

 

主題歌『Lemon』を歌っている米津玄師さんとは?

米津玄師(よねづ・げんし)さんは、1991年3月10日徳島県生まれの26歳。

別名❝ハチ❞として、【ニコニコ動画】に曲をアップしていたんだそう。

2013年に『サンタマリア』でデビューし、2015年には第57回日本レコード大賞で『Bremen』が優秀アルバム賞を受賞されました。

そして、2017年にはアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌をDAOKOさんとコラボした米津玄師さん。
作詞作曲、プロデュースの『打上花火』は、本当にすごくいい歌ですよね~!!
何回もリピートして聞きたくなってしいます(*‘∀‘)

そして、同じく2017年に『灰色と青(+菅田将暉)』で菅田将暉さんとコラボされました。
❝変わらない友情❞を描くために、この曲を一緒に歌うのは菅田将暉さんしかいない!と思って、菅田将暉さんに熱烈アプローチをされたんだそうですよ。

この歌もすごく好きです!

そして、「アンナチュラル」の主題歌『Lemon』!ドラマのときにかかりますが、これもまたドラマにあったポップな素晴らしい曲ですよね!


声とメロディーに、すごくこう、心地良さを感じます。

❝10年に一人の才能❞と言われる米津玄師さん。
自分に嫌いな所があって、❝俺なんて❞って思ってしまうそうです。でも、もう大人になり、ちゃんと前を向いて歩いていかなくちゃという気持ちで、前向きな、ポジティブな歌詞を書かれているそうです。

米津玄師さんの歌は、すごく、共感できる部分があり、勇気づけられて、心が元気になります!

ごろ寝
気になる発売日はいつでしょうか?

『Lemon』の発売日は?

米津玄師さんの8枚目のシングル『Lemon』の発売日は2018年3月14日(水)です!!

ホワイトデーですね!

しかも、ジャケットは米津玄師さんが書かれたレモンの、本当に素敵な絵です!!

発売日が楽しみですね♪

 

スポンサードリンク

 

「アンナチュラル」のあらすじ

『不自然死究明研究所(UDIラボ)』に勤務する法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)は、「不自然な死は許さない!」といろんな死因を突き止め、未来の希望をみている。

遺体を解剖することによって、その❝死❞に隠された謎や事件を解明していく、法医学ミステリー。

一話完結で、テンポよく話が進んでいき、少し難しい言葉や内容だったりしますが、とても分かりやすく作られていて、面白いドラマです!!

まとめ

「アンナチュラル」の主題歌、『Lemon』を歌う米津玄師さんについてまとめさせていただきました!

他にも「ピースサイン」や「orion」「LOSER」などいい曲がたくさんあります!

米津玄師さんの、これから作られるたくさんの曲に出会えるのが楽しみですし、これからの活躍が楽しみですね!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください