ドラマ・花のち晴れ~花男Next Season~8話・あらすじネタバレ感想!音とハルトが友達に?!

第6話の❝遊園地デート❞!最後の観覧車はハルトにちょっとドキドキでしたね~!

ハルトに振り回してるのはお前だろ!って、音もさすがに言われちゃいましたが。

「ハルトのことが好きなのもう気付くでしょう?!」って言いたくなるな~。

 

だけど、音は、天馬が笑顔になったから、母親が喜ぶから、天馬を選んだんですよね。

でも、天馬は音の揺れる気持ちに気が付いていました。

いや、もう多分ハルトのことが好きかもしれないって分かってるところもあるかも・・。

天馬も音が何を考えているのか分からず、初めて怒りをあらわにしました。

好きだからこそ、相手の気持ちに敏感になって気付くことも多いですよね。

その後の、ハルトの告白・・・。

ごろ寝
かなり切なくて、辛かったですね・・・(T_T)

でも、あの真っ直ぐな気持ちの伝え方は、本当に心にきます。

そして、「バイバイ!神楽木!」という音の言葉・・・。

ハルトも音への気持ちが変わることはないから、何度も辛いですね・・・。

第8話は、どうなってしまうのでしょうか?それぞれの想いは・・・?

 

第8話のあらすじは分かり次第追記していきますね🐈❣

最後までお付き合い願えたら嬉しいです(*‘ω‘ *)

☆ドラマ「花のち晴れ」まとめ記事はこちら!1話~最終回までのあらすじや視聴率などを更新しております♪

ドラマ・花のち晴れ~花男 Next Season~(はなはれ)全話あらすじネタバレまとめ!最終回の結末は?

2018.03.09

 

スポンサードリンク

 

ドラマ「花のち晴れ」8話のあらすじは?

7話・振り返り動画

8話を見逃してしまったら?

あぁ~!見逃しちまったぁ~!!

という方は、大丈夫です♪

2018年6月5日(火)放送終了後~2018年6月12日(火)21:59まで無料で観ることができます!

詳しくはこちらから⇩

Tver

TBS無料

8話・予告動画とあらすじ

2018年6月5日(火)夜10時から放送の第8話は・・・!

音(杉咲花)と晴(平野紫耀)は友達として向き合って行く事を決める。そして晴はメグリン(飯豊まりえ)を「彼女(仮)」とし、音と晴は、それぞれ素敵なカップルになろうと誓い合う。

ある日、音と天馬(中川大志)の映画館デートに合流する事になった晴とメグリン。
そこで音と晴の仲の良さを見て、不安になってしまうメグリンだが、晴のために英徳学園を盛り上げようと自分の誕生パーティーを企画する。しかし、同じ日に馳&江戸川両家で食事会が開かれる事になってしまう…。その食事会は桃乃園への転入を延期した音が、果たして天馬の婚約者として相応しいのかどうか見極める場だった。

音はメグリンの招待を断り、食事会に向かおうとするが…。

引用元:「花のち晴れ」公式ホームページwww.tbs.co.jp/hana_hare/

音とハルトは❝友達❞になったんですね。

何だかまた、たまたまだろうけど、Wデートになっちゃいましたね(^_^;)

こういうの重なると、心苦しさも増しそうで辛い・・・(;´Д`)

天馬役の中川大志さん

天馬役を演じている中川大志さん。

穏やかで、優しくて、また自然な気の利かしかたがすごいし、音を守る天馬を好演されていて、もうキュンキュンです!

そんな中川大志さんが、また2018年夏ドラマで、同じくTBSで主演を務められます!

そのドラマ名は・・・

覚悟はいいかそこの女子。」

今度はイケメンなんだけど、中身がイケてないという、天馬とは違ったタイプ(笑)

2018年10月12日に公開される映画の❝スピンオフドラマ❞!!

2018年6月26日(火)からスタートします!!時間は、25:28~25:58までと少し遅い時間ですが、楽しみですね!!

「花のち晴れ」8話・ネタバレあらすじ

※私の解釈であらすじを追っていきたいと思います!

❝友達❞になった音とハルト

音は、天馬に桃乃園へ転入できない理由を伝えた。

自分らしく生きることから逃げたくない。

と。

音は、英徳を好きになってから桃乃園に胸を張って転入し、天馬の後ろではなく、隣を歩けるような人間になりたいと思った。

天馬は、「転入は急ぐことはないから。」と音に微笑んだ。

その様子を見ていた近衛。

昨夜見たハルトと音のこともあり、手に力が入る。

その頃、C5のプライベートスペースでめぐみはハルトに差し入れをしていて・・・。

愛莉は「近すぎ!!」と吠える。

でも、めぐみは「ハルトの彼女(仮)になったから」という言葉を聞き、愛莉の怒りはヒートアップ。

愛莉は
私は音だから身を引いたのに!!

そう言うが、ハルトは
言ったろ。あいつとは終わったんだ。俺も、前に進まねぇとな。

そして、めぐみに

いいのか?俺、ちゃんとするまで時間かかるかもしんねぇけど。

めぐみは、ハルトを抱きしめた。

愛莉は、複雑な心境でその場を後にした。

めぐみが抱きついてきたとき、ハルトは、何かが当たり痛みを感じる。

ポケットに手を入れてみると、そこには❝金の豚❞が・・・。

家に帰り、小林に捨てるように言った金の豚がポケットの中に入っていたことを伝えた。

小林は、ハルトにとって大事なもののような気がして、捨てることができなかった。

小林は、ハルトの顔がやっと雲が晴れたような表情になったと喜んだ。それも、その❝金の豚❞の効果だと。

ハルトは、小林に「ありがとう」と伝え、小林は嬉しそうに笑った。

一方、利恵は、天馬に問いただしていた。

利恵
天馬さん。本当に大丈夫なんでしょうね?ずっと天馬さんと傍にいたいと言ったのは音さんなのよ。

天馬は、少し延期するだけだと、利恵に言うも利恵は

いいえ。今回ばかりは黙っていられないわ。天馬さんを散々振り回して、婚約者に相応しいか、考えさせてもらうわ。

そう言い放ち、部屋を出て行った。

英徳への嫌がらせ

その頃、ハルトは、金の豚を飾り、笑顔だった。

そして、金の豚に「頼むぞ、ワシントン」と言い、ポケットに入れた。

ハルトが登校すると、英徳の生徒たちが門でざわついていた。門を見てみると、赤いスプレーで英徳の楽章に×をつけ、❝英徳に未来はない❞と書かれていた。

海斗は、監視カメラの映像を入手すると、急いだ。

英徳の生徒たちは口々に、「神楽木のせいだ」「C5なんか頼らず、早く転校しておけばよかった」「腑抜けになった」と散々な言葉を浴びせた。

すると、後ろから

そこどいてください!!

そこには音がいた。

音は、バケツを持って落書きを消そうとしていた。そしてー

なんかあるとC5のせいって、おかしいと思う。自分たちの学園でしょ?

しかし、英徳の生徒たちは、音の言葉も心に入らず、散らばっていく。

そこへめぐみが掃除道具を持ってきて、みんなで落書きを消し始めた。中には、手伝うという生徒もいた。

その様子を見たハルトは金の豚=ワシントンをぎゅっとにぎり、「すげぇな。ワシントン」と笑った。

雑巾を洗っている音を見て、ハルトは(桃乃園に行ったはずでは・・・)と思いながらコッソリと見ていた。

そして、いつもの妄想が・・・

もしかして・・・。俺のために英徳に・・・。

音がハルト見ていて

神楽木!

江戸川!

2人は抱き合い、音が「やっと気づいた。私、神楽木のことが好き!

 

「ダー違う!!」

と声をあげ、音に見つかる。

ハルトは音に雑巾の絞り方を習った。

そのとき、音は、英徳を好きになるまで残ることを決めたことをハルトに伝えた。❝私らしく生きる❞ことを、ハルトが気づかされたと。

そして、ハルトもめぐみの彼氏(仮)になったことを報告し、天馬と音を超えるカップルになると宣言。

ハルトは立ち上がり、音に手を差し出した。

ハルト
友達として、これからもよろしく。


うん。友達として

そう握手をして笑いあった。

海斗が手に入れた防犯カメラの映像に映る犯人の顔は確認できなかったが、右腕のブレスレットがはっきり映されていたため、全生徒にその画像を送信した。

送られてきた画像とメッセージを読み、生徒たちは「結局他人任せ」とC5を嘲笑っていた。

めぐみは、心を痛めていた。

そんなめぐみを見た音は、めぐみに「神楽木から聞いたよ。おめでとう」と声をかけた。

めぐみは驚き、さらに音が

私と天馬くんに負けないくらいのカップルになるって

めぐみはかなり驚き、すっごく喜んだ。

一方、天馬は近衛と剣道をしていた。

近衛は、英徳学園の事件を口にだした。

いいんですか?音さんをそんな物騒な学校に通わせておいといて

そう言うと、天馬は近衛に「やさしいね」と言った。

近衛
いえ、馳さんに比べたら。音さんへの優しい心遣い、いつも尊敬しています!

天馬
僕は、優しくないよ。音に対しては、臆病になってるだけなんだ。僕の気持ちを押し付けて、音に嫌われるのが怖くて・・・。ごめん!変な話して。

近衛
もっと、わがままになっていいと思いますよ。押し付けたっていいじゃないですか。僕なら好きな人に、そうしてもらいたいですけど。

その頃、ハルトは父親・巌に話があると会社に呼ばれた。

巌は、めぐみと付き合いだいしたことを喜んでいた。そして、西留グループと提携する話が出ていることをハルトに伝えた。


分かってるな。中途半端なことはするな。完璧な人間しか、いらない。

そう言い、去って行った。

音は、バイト先で、紺野にハルトとめぐみが付き合いだしたことを報告した。

紺野
で、付き合うって聞いた、音っちの心境は?

と聞かれ、


ちょっとだけ、胸がチクンとしました。」と素直な気持ちを伝え、

けど、それだけです。何回考えても、私が好きで、大事にしたいのは天馬くんなんです。

紺野
何回も考えた。ガチで?そっかぁー。けどまぁ、恋は理屈じゃないからね。ここ(頭)でするんじゃなくて、ここ(心)でするんだよ

しかし音は
神楽木とはもう友達ですから

と答えた。

天馬は、勇気を出して、音に電話をした。

明日の放課後時間あるか」2人とも同じことを考えていたことに、天馬は嬉しく思った。

ハルトは、ワシントンを見ていたら、めぐみが息を切らしてやって来た。

6月2日がめぐみの誕生日。めぐみは英徳の食堂でモデル仲間と英徳の学生を呼んで誕生パーティーを開こうとハルトに提案した。

わいわい盛り上がって、英徳のみんながぎゅっとまとまって、一つになると思わない?

ハルトはC5と自分のために一生懸命考えてくれためぐみに心から感謝をした。

一緒に招待状を配ることに。

その頃、天馬と音は手を繋いで映画館にいた。

天馬
音とこうやって手繋ぐの、ちょっと慣れてきたなって

まだドキドキするという音に

僕もするけど、こういう音とのドキドキが、2人の当たり前になるのっていいなって思って。

2人は笑いあった。

映画の一番早い時間を見ようとスマホを取り出すと、めぐみから着信があり。

めぐみとハルトは音と天馬がいる映画館まで招待状を持ってきてくれた。めぐみは、英徳で一番初めに友達になった音に、一番先に渡したかったのだ。

そして、めぐみは天馬にも手渡した。

流れで、めぐみとハルトも一緒に観ることに。

しかし、天馬も、めぐみもハルトと音に何かを感じていた。

音とハルトは、笑うところも、驚くところも、泣くところも一緒だった。天馬もめぐみも、寂しさと切ない気持ちでいっぱいで映画どころではなかった。

映画を見終わったあと、4人でかき氷を食べに行った。

初めて見るかき氷に驚くハルト。音と楽しくはしゃいでいた。

音とハルトは

(ちゃんと友達になれてる)

そう感じていたが、天馬とめぐみは違っていた。

めぐみ
だから言ったのに・・・。ちゃんとつかまえておいてって。

天馬は音とハルトを見た。

天馬が家に帰ると、父親も音に振り回されていると天馬に伝えた。そして、音の気持ちを聞き、天馬の婚約者に相応しいかどうか、由紀恵も含めて、今度食事会を開こうということになった。

天馬は
構いません。僕は音を信じています

と答えた。

食事会の予定は6月2日。ちょうど、めぐみの誕生日パーティーの日。

天馬は音の友人の先約があると伝えたが、音の都合ばかりと言われ、その日にせざるを得ない状況だった。

その頃、めぐみはハルトの家で、ケーキを選んでいた。

ハルトはめぐみに誕生日プレゼントは何がいいのか聞くと、めぐみは「名前!」と。

名前で呼んでほしい

そう言い、言わそうとするが、ハルトは声が出なかった。

音は、由紀恵に天馬と映画に行った話をしていた。そこへドアを叩く音が。

そう呼ぶ声は天馬だった。

天馬
6月2日は、西留さんのパーティーはお断りして、僕の両親と食事をしてほしいんだ。

由紀恵は、天馬の父親にお詫びをしに行くと立ち上がるも、もう家にはいないと言われ、踏みとどまる。

音は天馬に謝ると

天馬
ごめん。僕がきちんと親を説得できれば良かったんだけど・・・。ごめん

音は、めぐみに連絡した。

めぐみは、了解し、ハルトに伝える。

ハルトは先約を断ったことが音らしくないと考えていた。

めぐみは、ケーキの味見をしてもらおうと、「あーん」とケーキを口まで運ぶが、ハルトはボーっとしていて・・・。

今誰のこと考えてる?

めぐみは「食べたくないならいいです。小林さんにでも食べてもらおうっ」と部屋を出た。

ハルトは、めぐみのC5や、自分を思う気持ちや、このパーティーを成功させようと一生懸命のメモ帳を見た。

めぐみは悲しい気持ちを切り替え、部屋に戻ろうとしたら、ハルトが出てきてー

ハルト
西留。お前の誕生日、俺に仕切らせてくれねーか。俺がさいっこうの誕生日にしてみせる。

それから、ハルトはめぐみの誕生日の仕切りを頑張っていた。

そこへ音が「神楽木!明日参加できなくてごめん!頑張って!

そう声をかけると、音を止め、じっと音の顔を見つめた。

ハルト
お前、今日顔へんだぞ。なんかあったら話せよ。俺ら友達だろ

音はハルトに打ち明けた。

音は、❝自分らしく生きる❞と決めたら、たくさんの人を傷つけてしまった。わがまま言わなければ・・・。そう思っていた。

ハルト
江戸川。おまえ、ほんっとしょうもねぇな。おまえが言ったんじゃねぇのかよ。❝俺は俺らしく生きろ❞って。

人に偉そうに言っといて、何がわがままだよ。ごちゃごちゃ言ってねぇで、逃げずにてめぇを貫けよ。

俺も江戸川に話たいことがある。

明日、西留がバースデーケーキのロウソクを吹き消したら、ちゃんと付き合おうって言うつもりだ。

と、音をまっすぐに見た。

もう、西留に中途半端なことはしねぇって決めたんだ。だから、おまえも、だせぇことすんな!

この話を、めぐみと愛莉には言わないように口止めした。

音は、戻ろうとしたハルトを呼び止め、

ありがとう。あんた最高の友達だね

ハルト
おまえもな!

そう笑いあった。

音は、バイト先で紺野にその話をしたら、紺野はハルトの成長に驚いていた。

そこへめぐみが来て、「お願いがある」と言い出し・・・。

それは野菜炒めを音に習いたかったのだった。

それに加えて、たこ焼きパーティーをしようと紺野がタコ焼き器を持ってきてくれて、愛莉も呼んだ。

愛莉はそこでなぜ自分が呼ばれたのか分からないと、めぐみがいることが気に入らない愛莉に


好きな友達、家に呼ぶのに理由なんている?

それを聞いた愛莉はニッコリ😊笑顔になって音に抱きついた。

音好き!

それを見ためぐみは
いいなぁ~!私も愛莉にハグされたい!

というと愛莉の表情が変わり
あんたと馴れ合うつもりはないから

と冷たく言い放った。

めぐみは、音に、初めはすごく嫉妬をしていたこと。音に勝る料理をつくろうとしたこと。でも失敗して、ハルトが好きだという料理を作ろうと思ったこと。

めぐみの真っすぐな気持ちに音も紺野も心打たれてしまう。

一方、ハルトたちも男同士で集まり、堂々と交際宣言するというハルトをかっこいいと褒めていた。

ハルトたちは、珍しく恋話をしていた。

海斗たちは、ハルトの成長に喜び、プールに投げ込んだ。

また音たちも楽しくすごした。

そして次の日ー

めぐみはいろんな準備してくれたハルトにお礼を言った。ハルトは「最高の誕生パーティーにするって言ったろ。

めぐみは嬉しそうだった。

すると、海斗がハルトを呼びー

一方、音は、由紀恵との待ち合わせを遅らせ、野菜炒めを作るめぐみに玉ねぎ用にゴーグルを英徳まで届けた。

何だか、C5の様子がおかしいことに気が付いた音は、めぐみに聞くと❝パーティーを中止しろ❞という強迫状みたいなものが届いたと。

中止の話も出たが、めぐみは英徳の生徒たちが一つになるためには中止はしないと決めた。

音は気になりながらも、由紀恵と食事の場所へ向かっていると、めぐみの番組で誕生パーティーが中継されており・・・。

それを見た音は、あの、落書きをした犯人のブレスレットを身に着けた人が、誕生パーティーにいるのを見つける。

音は、愛莉に電話をするがー

電話は通じず、由紀恵に先に行かせて音は学園に戻った。

由紀恵は、天馬の父親と、利恵に頭を下げた。

そして、めぐみのところに大きなバースデーケーキが運ばれてきた。しかし、そのケーキを運んできたのは、あのブレスレットをした人物で・・・。

音は、一生懸命走って駆け付けていた。

犯人が何かスイッチを押そうとしたとき、音が駆け付け、

神楽木!めぐりんと逃げて!!

早く!!

すると、ハルトは気が付き、めぐみを守った瞬間、ケーキが爆発した。

C5は、犯人を追いかける。

めぐみは、何とか、成功させるため、「さ、サプラーイズ!!」と何とかごまかした。

C5たちは何とか犯人を捕まえ、めぐみは

今、会場のみんなの心が、びっくりって気持ちで一つになったよね。こんな風に私も、英徳のみんなとC5と、心を一つにしたいと思ってます!

みんな今日はありがとう!!脅かせてごめんね!

パーティーは終わり、警察に連絡した。

それぞれの想い

音はハルトに「間に合わなくてごめん」と謝ったが、ハルトは音のおかげで犯人を捕まえることができたと感謝した。そして、食事会のことを聞くと音は黙ってしまう。


勝手なことをした私を、みんなが許してくれるわけないよ

食事会では、もうお開きにしようという話になり・・・。音は何とか駆け付けた。そこへハルトも現れー

これはどういうことか聞かれると

ハルト
申し訳ございません!
と頭を下げた。

江戸川さんが食事会に遅れたのは、全て僕の責任です!


違う!神楽木のせいじゃない!

ハルト
彼女は、僕のために、英徳のために、学園のピンチを救ってくれたんです!

利恵
一体なんのかしら。あなたと音さんの関係って

ハルト
僕にとって、江戸川さんは、大切な友人です。彼女は、世界中の誰よりも馳天馬くんを愛してます。江戸川さんは、ずっと心配していました。完璧な馳くんに自分は釣り合わないんじゃないか。自分のせいで、無理させてるんじゃないかって。けど、馳くんが変わらず江戸川さんを愛してるって知って、彼女は本当に喜んでて、馳くんを誰よりも大事にしていて、僕からみればもう十分、馳くんの気持ちに応えているのに、けど、まだ向き合えてないって悩んでて、その末に辿り着いたのが、❝自分らしい自分を馳くんに好きになってもらいたい❞って。そんなバカみたいに真っ直ぐな答えで。それは、ずっとずっと、馳くんの傍にいたいって、彼を、笑顔にしたいって、思ってるからです。

だから、今日の食事会を江戸川さんはとても大切にしていました。だから、僕が全部ぶち壊しにした。本当に江戸川さんは悪くないです!許してやってください!!

そう言うと、ハルトは深く頭を下げた。それを見た音もまた、深く頭を下げた。

父親は席を立ち、音の肩に手を置き、

今日は、やたら頭を下げられる日だな。もう、そんなに謝らなくていい!音ちゃんの気持ちは、十分わかったからさ。なあ、利恵。

利恵
・・ええ

和馬
音ちゃんも、素敵な友達を持ったな

天馬は複雑そうな表情を浮かべていた。

帰ろうとしたハルトに音は
神楽木!めぐりんにごめんて伝えて。それと、お幸せに!

ハルト
2人も

そう笑いあい、別れた。

ハルトが学園に戻ると、めぐみが野菜炒めを作っていた。

ハルトはめぐみを抱き寄せ、
一人にして悪かった。誕生日おめでとう。めぐみ

めぐみは嬉しくて涙がこぼれる。

一方音は天馬と歩いていてー


天馬くん。今日はごめん。あとありがとう

そう言いかけたとき天馬は音を抱きしめた。

それぞれ、複雑な想いを抱いていた。

感想

ごろ寝
何か、ハルトがえらくびっくりするほどいい男になってきた!!

めぐみもC5とハルトのためにあんなに一生懸命になって・・・。

それぞれみんないい人たちばかりだから、何か、苦しくて切ないですね。

辛いな(;´・ω・)

愛莉が、めちゃくちゃ可愛い!!

音が「好きな友達家に呼ぶのに理由なんかいる?」って言ったとき、めちゃくちゃ笑顔になって、「音好き」って音に抱きつくところ、本当に可愛かった!!

ごろ寝
そんな愛莉を抱きしめたい(≧▽≦)!!

しかし、天馬切ない・・・。

どんどん天馬が切なくなってきましたね。

複雑だな・・・。

 

スポンサードリンク

 

 

ドラマ「花のち晴れ」8話の視聴率

第8話の視聴率は9.6%!

順位ドラマ名視聴率
1位特捜914.0%
2位
ブラックペアン
13.7%
3位未解決の女12.9%
4位警視庁・捜査一課長シーズン312.8%
5位正義のセ9.8%
6位コンフィデンスマンJP8.9%
7位あなたには帰る家がある8.4%
8位花のち晴れ8.2%
8位Miss デビル8.2%
10位
シグナル長期未解決事件捜査班7.7%
11位崖っぷちホテル7.5%

ドラマ「花のち晴れ」8話の関連記事はこちら!

★ドラマ「花のち晴れ」に噂の美少年❝翔❞が登場!

★ドラマ「花のち晴れ」のイメージソングは「花男2」に続き宇多田ヒカルに決定!発売日は?

★ドラマ「花のち晴れ」全話あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

まとめ

「花のち晴れ」ももう8話。

中々、一筋縄ではいかない様子ですが、これから最終回に向けて、この4角関係~5角関係?はどのように終結していくのでしょうか?

かなり切ないことがてんこ盛りですが、ちゃんと、それぞれ幸せになって欲しいですね。

もう残り少ないけど、反町隆史さんは、出てこないのかな~。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です