あなたには帰る家がある5話・あらすじネタバレ感想!秀明を引き留める太郎

ついに真弓と綾子が直接対決しましたね!!

家族を壊すつもりはない」って言ってたのに。

綾子は、一体何を考えているのか・・・(;´・ω・)

でも、おかげで秀明も、綾子への気持ちが冷めてくるんじゃないかなって思うのですが・・・。

第5話は、どんな展開になっているのでしょうか?

さっそく見て行ってみましょう!!

☆彡「あなたには帰る家がある」まとめ記事はこちら!よかったら見てくださいね♪

ドラマ・あなたには帰る家がある・全話あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2018.03.20

 

スポンサードリンク

 

「あなたには帰る家がある」5話のあらすじは?

2018年5月11日(金)夜10時から放送の第5話は・・・!

※ネタバレになるので「まだ楽しみにしておきたい!!」という方は飛ばしてくださいね!

茄子田家に乗り込み、綾子(木村多江)に対して「二度とうちの家族に近づかないで」と宣言した真弓(中谷美紀)は、憤りが収まらないまま自宅に戻り、秀明(玉木宏)に「あの女はヤバイ」と訴える。

秀明はこれまでの控えめで悲しげな綾子の姿から、にわかには真弓の話が信じられない様子。「茄子田家とはもう関わらないし、何かあったら真弓を守る」と言う秀明だったが、真弓は素直に受け止めることができない。

一方、太郎(ユースケ・サンタマリア)は、これまでの出来事を思い返し、綾子と秀明の関係に気付き始めていた…

麗奈(桜田ひより)は、そんな真弓と秀明のギクシャクした様子に、不審を隠せない。自分たちのせいで麗奈を不安にさせまいと、秀明の提案で佐藤家は家族旅行に出かけることになった。

旅行をするうちに、真弓と秀明の気持ちは少しずつ歩み寄るように…

しかしその矢先に、偶然を装った茄子田一家が現れてしまう…!!

引用元:「あなたには帰る家がある」公式ホームページwww.tbs.co.jp/anaie/

さすがにちょっと怖くなってきますよね。

太郎もある意味怖いですが、綾子の方が怖いかも・・・(・_・;)

子供はちゃんと見てるんですね・・・。慎吾はいい子そうですね(*´ω`*)

太郎も、やっぱりさすがに秀明の浮気相手が自分の妻であることに気が付き始めたんですねΣ(゚Д゚;)

どこで真弓たちの旅行先を入手したのか・・・怖い(◎_◎;)

私が思う注目ポイント!

秀明の気持ち

真弓が乗り込み、「綾子はヤバい」と秀明に伝えるも、秀明は今まで自分が接してきた綾子とは違うから真弓の話が信じられないままで、「真弓を守る」と言った秀明の気持ち。綾子との関係はスパッとやめてくれると信じたい・・・。

太郎が秀明の相手が、自分の妻・綾子だと気付き始めたところ!

太郎の性格からすると、ちょっと何考えてるか分からないから、秀明の相手が自分の妻だと気が付いたとき、どんなことをするのか分からない・・・(◎_◎;)ここは、注目ではないでしょうか!

 

スポンサードリンク

「あなたには帰る家がある」ネタバレあらすじ&感想

ネタバレあらすじ

※私の解釈であらすじを追っていきたいと思います!

太郎は家に帰り、「美味かったよ」とお弁当を渡す。

秀明への想いが強くなる度、太郎のお弁当が適当になっていった綾子。

太郎は全く手を付けていなかった。

一方、秀明は真弓と麗奈のために❝幸せ❞を感じながらタケノコご飯を作っていた。が、灰汁をとるのに3時間かかるというところで慌てふためいていたところ、真弓が怖い形相で帰って来て・・・。

事件よ事件!

と言った。

話を聞くと、綾子が秀明の鉱物のメンチカツを持って、真弓の会社へ❝宣戦布告❞へ来たという。
さらに、「秀明さんと麗奈ちゃんによろしく」という言葉まで。

秀明は、にわかに信じがたかった。

そして、真弓が綾子の家に乗り込み、綾子が発した言葉を聞き、(話を盛ってるな)と思ってる心を見透かされたように、真弓は「これ、盛ってないからね!」と言った。
続けて

あの女はヤバい

と。

秀明は真弓に謝り、秀明は、

何かあったら、俺が真弓を守るから

と伝えたが、真弓は疑いの眼差し。

真弓は、自分が「家族に近づくな」と伝えたと言った。

そのとき、麗奈が戻って来た。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

太郎は、布団の中で秀明の浮気相手のことを考えていた。

今までのことを振り返り・・・。

そして、何かに気づいたように綾子の寝顔を覗き込んだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝になり、佐藤家では、その日も秀明が料理も洗濯もしていた。

そのことを不思議に思う麗奈。

真弓は、「ママもやってるよ」というが、麗奈に「パパばっかり」と言われ、手伝おうとする真弓。

さらに「なんでパパ最近ソファで寝てるの?」と聞かれ、明らかに動揺する真弓と秀明。

秀明が「マットレスが柔らかすぎて腰が痛いから」と言い、掛け布団など全部洗うと運んでいるとき、入学式のときの家族写真を落として割ってしまう。

一方、茄子田家でも・・・

太郎が、綾子が秀明との大事な思い出のランチボックスのお皿をわざと割ってしまう。

悪い、大事なものだったんだろ

と冷たく言い放ち、出勤した。

綾子は、割れたお皿を拾いながら、悲しく腹立たしい思いから手に力が入る。

その頃、【ラクタビドットコム】で真弓とランチをする由紀は、真弓から綾子の話を聞き、由紀は

何その女・・・。こっわ!やっば!

真弓は、秀明に、そのことがいまいち伝わっていないことに苛立ちを感じていた。

真弓と由紀は、「男は見る目がない、バカだ」とため息まじりに話ていた。

真弓は、麗奈が夫婦関係の異変に気が付き始めたことを察し、考える。

由紀は、「今度変な奴が来たら、私が追い返してやるから!

と心強い言葉をかけてくれて、笑顔になる真弓。

そこへ、太郎がやって来て・・・。

太郎に呼ばれる真弓。

一方、秀明の携帯に❝茄子田さま❞から電話がかかってくるが、無視をする秀明。

すると、桃の方に電話がかかってきて、秀明に電話を変わるよう言い、強制的に電話をかわる秀明。

綾子は「近くまで来てるの。夫に全てを話した方がいいのかな」と脅迫めいたことを言い、秀明を外に呼び出した。

車の中で、「夫に気づかれたかもしれない」と泣きながら謝る綾子。

秀明は、「もう、謝らないで。」とハンカチを渡す。

そして、これから家も建てるのに太郎に言うのはやめた方がいいのではと綾子に言うが、

綾子は、「家が建ったら、ますますあの家から出られなくなる」と秀明の手を握り、これで最後、「1分だけ」と涙する。

秀明が会社に戻ると真弓がいて・・・。

桃が、モデルルームに来るよう呼びに来る。

モデルルームには、太郎と秀明の上司・武田が。

太郎は、秀明が担当を降りたことを自分の責任だと言い、謝りに来たと言う。

太郎は「本当にすみませんでした。」と頭を下げ。

秀明に最後まで担当してもらいたいとお願いし、帰って行った。

深く息をする真弓と秀明。

すると、戻って来た太郎は、真弓と秀明を蕎麦屋に誘った。

蕎麦屋では、真弓が話かけるが無視をする太郎。

そのときついていたテレビで俳優のW不倫の報道が流れる。

太郎は「自業自得だろ。人の嫁盗んどいて、なに泣いてんだか。」と冷たく呟く。

固まる秀明と真弓。

太郎は、盗んだ罪の重さについて語りだす。盗んだ物の価値で金額が決まると。

じゃあ、人の嫁はいくらなんだろうな。

いくらかな。夫の尊厳を傷つけ、子供の心を傷つけ、長い年月かけて汗水たらして築き上げた、家庭ってもんを傷つける値段は。命にも値する。って思う奴もいるんだろうな

真弓は、「先生・・・蕎麦湯いいかがですか?」と震える声を抑えながら薦めるが、太郎はさらに

人を罰する方法なんて、その気になればいくらでもあるんだよ。

そう言えば、お嬢さん、いたよな。可愛いよな。あの子。純粋で

そう言い、蕎麦を食べた。

【カレーショップこまち】に寄った2人。

真弓は、「パパ、殺されるかもね・・・。パパが殺されるのは別にいいけど、麗奈にまで何かされたら。

秀明は、真弓に、夫にばらすと言われ、綾子に会ったことを話し、謝る。

何かしたんじゃないかと疑う真弓は「あいつの思うツボだ」と怒り心頭。

そこへ、麗奈から❝今日のご飯、パパ、ママどっち?❞というメッセージが届く。

真弓は「パパ、もう一人で動かないで。一人で何とかしようと思わないで。麗奈のためだから」と言う。

そして、二人は帰った。

こはるの、「仲直りしたってことか」と言うのを聞いて、圭介は少し寂し気に

俺の出る幕はないか・・・

と呟いた。

麗奈が家に帰ると、真弓と秀明2人で手巻き寿司を作っていた。

その様子を見て、笑顔になる麗奈。

麗奈も「卵焼きたい」と手伝い、久しぶりに家族で仲良く楽しくご飯を食べた。

その夜真弓はソファで寝ている秀明にベッドで寝るよう声をかけ、久しぶりに一緒のベッドで眠る。

秀明に背を向けて寝る真弓は、背中に苛立ちを感じていた。

こういう時こそ挑むべきなのか考えている秀明に腹が煮えくり返る思いを抱きながら、「トイレ」とベッドから出た。

壊れた写真たてを見て真弓は、一度壊れたものが元通りになることはできるのか考えていた。

真弓はテープで写真立てを直した。

朝起きると、真弓が朝食を作っていた。

秀明が出勤すると、竹田と後輩が温泉の話をしていて、秀明は、温泉旅行を思いつく。

真弓も賛成し、決定した。

その頃、太郎は、手帖に記していたことを改めて見て、綾子の行動を思い出していた。気分が悪くなって、スーパーで休ませてもらったと言っていたお店に、直接聞きに行く太郎。

もちろん、お店の人はそんなことは知らず・・・。

太郎は確信した。

ー茄子田家の契約の日

竹田に喝を入れられ、茄子田家に向かった秀明と桃。

茄子田家の家族全員が揃っていた。

契約の書類に捺印を押そうとしていた太郎は手を止め、いきなり綾子に

ところで、4月の13日何してた?

と聞き出した。

焦る秀明。

黙ったままの綾子。

やっと口を開いた綾子は

何曜日かしら?」と聞き、秀明は調べ「金曜日、ですね

綾子は「思い出したら、お伝えしますね。」と返した。

桃は「13日の金曜日?不吉ですね(笑)」と笑い、茄子田家の太郎の父親も笑った。

だが、母親はピクリとも笑わず綾子を見る。

席を立とうとする慎吾を呼び止め、捺印を始める太郎。

見とけ。父さん、お前たちのために、家を建てるぞ」と。

秀明と桃が庭先で太郎の母親に挨拶すると、母親は

あの女は、この庭も、キッチンも乗っ取った。あの女は、相当なもんだよ

そう言い、家に入って行った。

桃は、「分かるなぁ。一番手出しちゃいけないタイプですよね」と言い、行く。

秀明の姿を窓から悲し気に見る綾子。

その夜、慎吾がスマホで麗奈と連絡をとっているのを盗み見、「麗奈ちゃんと連絡とってるの?」近づいてきた。

やめろよ」と隠す慎吾。

そして

もう、そういうのやめたら?

綾子は「そういうのって?

と聞き返したところに太郎が来た。

綾子は、秀明たちが、週末旅行に行くことを伝えた。

いいな」と呟く綾子。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー旅行の日

動物園に来た真弓たち。

楽しく過ごし、神社で❝悪縁切り❞というのを見て、真弓と秀明は

「茄子田家と縁が切れますように。」

と力いっぱいにお皿を叩きつけた。

スッキリした真弓と秀明。

麗奈はおみくじを引いていて、大吉だった。そこに【待ち人 来る】と書かれ、嬉しそうに微笑む麗奈。

顔を上げると、そこに慎吾の姿が・・・。

驚く麗奈。

真弓と秀明も、麗奈の目線に目をやると、そこには太郎と綾子の姿が!!

太郎は「奇遇だな」と声をかけてきた。

慎吾に駆け寄った麗奈に「麗奈ちゃんに会えるなんて、気てよかった」と微笑みかける綾子。

それを気分が悪く見つめる真弓。

綾子は気が付くが、真弓と秀明の間を何も言わず通り過ぎて行く。

真弓は秀明を疑うが、秀明は違うと否定する。

慎吾は麗奈に「ごめん・・・」とだけ言い、行ってしまう。

しかも、茄子田家も同じ旅館。

その夜、麗奈が寝た後、真弓は麗奈があげたSNSの情報で、茄子田家が来たことを確認。

朝早く帰ろうと話をし、慎吾へ送った動物園での動画を観る。

思わず笑顔になる真弓と秀明。

真弓は、温泉につかっていた。

そこへ、綾子が入って来て・・・。

真弓は、何をされても驚かないし、揺るがないと告げ、出ようとした。

すると綾子が、自分の顔のほくろを指さし、

ここにね、キスしてくれたの。このほくろが好きって言ってくれた。好きな映画の話、聞かせてくれた。子供みたいな顔で、綾子さん、て。何度も名前で呼んでくれた。何度も言ってくれたの。愛してるって・・・。

真弓「無駄ですよ。何言ったって。

そう言い、お風呂を出た。

秀明の寝姿を見ながら、由紀に言われたことを思い出していた。

娘さんのためにやり直すんだよね。水に流すってことか

一方、太郎は旅館のロビーで、麗奈のインスタグラムを見ていた。

楽しそうな家族写真を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝、ジョギングをする真弓。

秀明は目を覚ますと、真弓はいない。

走って、気分が晴れた真弓は、帰ろうとしたところ、石段に座っている太郎と会う。

太郎は「なんでわざわざ来たのかって思ってんだろ。ぶっ壊してやりに来たんだよ。娘の前で佐藤に聞いてやろうと思って。

おいお前。俺の妻と寝たのか・・・って。

真弓「茄子田先生、誤解です・・・

太郎「真弓ちゃんの気持ちが分かるんだ。裏切られた方が、疑って、悩んで、夜も眠れずに心痛めて。

真実を知って、心えぐられて、それでもなお、子供のために、家族のために受け入れて、歯を食いしばって許さなければいけない。裏切られた方が。

裏切った方はそんな痛み考えもしない。話が静まるのをコソコソ待って、過ぎ去ったらそれで終わり。まるで重さが違うんだよ。

佐藤からしたら、男同士で自慢する武勇伝の一つでしかない。

いい思いした。奥さんも許してくれた。ああよかった。それで終わり。

だってそうだろ?罪を犯して罰せられなかったら、人はそれを大したことないって思う。理不尽だよな。

そう言い、そんな秀明を許せるのか真弓に聞く。

認めろよ。壊れたものは元には戻らないんだよ。あんたが大事に守ってきたものを、ぶっ壊したのは誰だ。綾子でも俺でもない。あんたの敵は、自分の旦那だろ。

太郎は、涙目で真弓に詰め寄った。

誤解だっていうなら、俺の目を見て言ってくれよ。

うちの家庭は円満ですって。言ってくれよ、いつもみたいに威勢よく

真弓「うちの家庭は・・・

太郎「娘の前で聞かれたくないなら今聞くよ。

あんたの旦那は、俺の妻と寝たのか?

真弓「それは・・・

太郎「誤解なんだろうな。言えよ

涙が溢れる真弓を見て、それが答えだと確信した太郎は

嘘だろ・・・

そう言うと、足早に旅館へ戻る。その後を追いかける真弓。

浴衣のままで外へ出る秀明。

そこで綾子に会う。

秀明は、太郎の母親や桃、真弓が言っていた言葉が頭を駆け巡る。

綾子は「やっと2人になれたね」と近づいてくる。

そこへ太郎が来て、秀明は殴られると思い、ガードする。

秀明を睨みつける太郎。

そして、綾子を睨みつけ、そのままタクシーに乗ってどこかへ行ってしまった。

茄子田家に戻った綾子と慎吾。

しかし、太郎はまだ帰ってきてなかった。

真弓たちも家に戻りー

真弓は秀明を見て、何も言わず去る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

学校が終わり、家に帰っている麗奈の前に綾子が現れた。

そして、お茶に誘い・・・。

感想

・・・こ、怖すぎる・・・(-_-;)。綾子が怖すぎる・・・。

桃も、さすがちゃんと分かってるんですね・・・。「一番手を出しちゃいけないタイプ」って。

けど、真弓からしたら、本当に自分の旦那にはもちろん腹が立つし、おな同じ空気吸うのも正直、嫌くらいの気持ちになりますが、綾子にも本当に腹立ちますよね。

太郎は、秀明に腹立つでしょうが、真弓にとったら綾子だって敵です。

太郎が言ってる気持ちは、本当によく分かります。でも、太郎が綾子にしてきたこともたいがいですよね。信じられないくらいの亭主関白・・・(ーー;)。

にしても、綾子、ほんと❝ヤバい❞

あの神経は、かなりすごい・・・(・_・;)

でも麗奈に近づくなんて、絶対に許せないヽ(`Д´)ノ!!

エスカレートする綾子の行動。

太郎もどう出てくるのか気になります!!

これからどうなるのか、怖いけど気になりますね(◎_◎;)

「あなたには帰る家がある」5話の視聴率

第5話の視聴率は8.0%!

平均視聴率ランキング(5/14時点)
1位:特捜9・・・・・・・・・・・・・・14.8%
2位:未解決の女 警視庁文書捜査官・・・・13.0%
3位:警視庁・捜査一課長シーズン3・・・・12.9%
4位:ブラックペアン・・・・・・・ ・・・12.8%
5位:正義のセ・・・・・・・・・・・・・・9.9%
6位:コンフィデンスマンJP・・・・・・・・8.9%
7位:花のち晴れ~花男Next Seaaon~・・・・8.5%
8位:あなたには帰る家がある・・・・・・・・8.2%
8位:シグナル長期未解決事件捜査班・・・・・8.2%
10位:Miss デビル人事の悪魔・椿眞子・・・・8.1%
11位:崖っぷちホテル・・・・・・・・・・・・7.5%

「あなたには帰る家がある」関連記事はこちら!

「あなたには帰る家がある」の主題歌決定!Superfly『Fall』発売日は?

「あなたには帰る家がある」全話あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

まとめ

綾子から宣戦布告をされた真弓はついに茄子田家に乗り込みます!

そこで、二度と自分の家族と関わらないよう忠告するが・・・。

帰った真弓は、秀明に「綾子はヤバい」ち告げるも秀明は信じられない。

しかし、秀明は「茄子田家とは関わらない。真弓を守る」と宣言。真弓は素直に受け入れなれなかった。

真弓と秀明の空気を感じ取った麗奈のためにも家族旅行に行くことに。

だが、そのとき、茄子田家が現れ・・・。

秀明は、ちゃんと、自分のふら~っとしてしまう気持ちに打ち勝つことができるのでしょうか。

何だか、どんどんドロドロっとしてきだした「あなたには帰る家がある」。

第5話、どうなってしまうのでしょうか?

ちょっと怖そうですが、楽しみですね!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください