アンナチュラル1話あらすじネタバレ感想!突然死の原因は名前のない毒?

ついに、2018年1月期金曜ドラマ「アンナチュラル」が始まります!!

「逃げるは恥だが役に立つ」を手掛けられた野木亜希子さんのオリジナル脚本ということで、面白そうだなって期待がいっぱいです!!

長かった髪の毛を肩くらいまで切って、前髪もつくられたとっても可愛い(≧▽≦)♡石原さとみさんは、❝不自然な死❞を許さず、死因を解明していく法医解剖医役。

1話完結のドラマで、テンポよく話が展開していく中で、恋の悩みなんかもあるそうなので、それも楽しみですね!

ごろ寝
それでは、記念すべき第1話はどんな話しになっているのでしょうか?

さっそく、見て行ってみましょう!!

☆「アンナチュラル」をまとめていますので、良かったら見てくださいね☆

アンナチュラル・あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2017.12.28

 

スポンサードリンク

 

「アンナチュラル」1話のあらすじ

2018年1月12日(金)夜10時から、初回15分拡大で放送される第1話は・・・

法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が働く不自然死究明研究所(unnatural death Investigation laboratory)=通称UDIラボでは、東京都23区外、西武蔵野市を中心に、全国津々浦々で発見された異状死体や犯罪死体を引き受けている。警察や自治体から依頼されて運ばれてくる遺体は年間約400体。その遺体を解剖し、死因を究明するのが、ミコトたちUDIラボの仕事だ。
UDIラボには、三澄班と中堂班の2チームが存在する。三澄班は執刀医のミコト、臨床検査技師の東海林夕子(市川実日子)、記録員の久部六郎(窪田正孝)。中堂班は法医解剖医の中堂系(井浦新)、臨床検査技師の坂本誠(飯尾和樹)。そして、それらの個性的なメンバーを束ねるのが所長の神倉保夫(松重豊)だ。

そんなある日、中年夫婦がUDIを訪ねてきた。一人暮らしで突然死した息子・高野島渡の死因に納得がいかないという。警察医の見立ては「虚血性心疾患」(心不全)。しかし息子は、まだまだ若く、山登りが趣味だというぐらい身体も丈夫で元気だった。心不全という死因は、素人目にも、あまりにも不自然だ。なにか、ほかの原因があるのではないか。夫婦はもっときちんと死因を調べてくれるようにと警察に頼んだが、事件性も不審な点もないと、剣もほろろに断られてしまった、という。
ミコトたちは、さっそく、解剖に取り掛かった。すると心臓にはなんの異状もなく、代わりに、急性腎不全の症状が見つかる。
ミコトたちは、薬毒物死を疑い、詳細な検査にかけるが、死因となった毒物が何かがどうしても特定できない。

そんな折、高野島と一緒に仕事をしていた若い女性同僚が、高野島が亡くなった翌日に、原因不明の突然死を遂げていたことが判明する。
死因を究明すべく高野島のアパートでミコト、六郎、東海林が調査をしていると、高野島の遺体の第一発見者でもある婚約者・馬場路子が現れる。
馬場の仕事は、なんと劇薬毒物製品の開発。
馬場が、もしまだ誰も知らない未知の毒物、すなわち「名前のない毒」を開発していたとしたら……。既存の毒物と比較検出するだけの、現在の毒物鑑定システムでは、「名前のない毒」を検出できない。すなわち、完全犯罪が成立する。
「高野島が死んだときの私のアリバイ?いいえ。一人で自宅にいたのでアリバイはありません」
悠然と微笑む馬場路子に、ミコトたちはどう立ち向かうのか?

引用元:「アンナチュラル」公式ホームページwww.tbs.co.jp/unnatural2018

年間約400体もの遺体の原因を解明するのに、❝三澄班❞と❝中堂班❞のたった2チームで解剖していくのはとっても大変そう・・・(;゚Д゚)!!

今回の事件では、どうやら亡くなってしまった高野島の婚約者・馬場路子が怪しそうで。

婚約者が亡くなったのに、動揺せずに余裕な感じでほほ笑むなんて、疑ってしまいますよね。
ミコトたちは、この事件を解明することができるのでしょうか。

注目ポイント!

高野島の婚約者・馬場路子が、❝名前のない毒物❞をつくりあげたのかどうか、ミコトたちは高野島の本当の死の原因を暴くことができるのかが注目ポイント!

❝名前のない毒❞は誰も知らない未知の毒物なだけに、検出できない。この難問をミコトたちが解き明かしていく展開は見応えがありそう!

「アンナチュラル」1話ゲスト

馬場路子/山口紗弥加

突然死した高野島の婚約者。
自分の婚約者が亡くなったというのに、冷静で、ほほ笑む余裕さえある。
ミコトたちは、馬場路子がこの事件のカギを握っているのではと思う。

山口紗弥加
山口紗弥加さんは、1980年2月14日福岡県生まれの37歳。最近では、2017年4月期ドラマ「金曜ナイトドラマ 女囚セブン」、7月期ドラマ「カンナさーん!」、そして前回この枠で放送されていた「コウノドリ2」で新井先生として出演されていました!どちらも重要な役どころでしたね!
映画では、『のだめカンタービレ 最終楽章』『エイプリルフールズ』『ミックス。』などの作品に出演されていました!

 

ごろ寝
そして、これからも出演されると思われるこの方!

関谷聡史/福士誠治

ミコトと付き合って3年になる彼氏。
ミコトと結婚したいと思っている。

福士誠治
福士誠治さんは、1983年6月3日神奈川県生まれの34歳。
福士誠治さんも、前回の「コウノドリ2」の2話で素敵な旦那様役で出演されていました!そして、同じく2017年10月期の土曜ドラマ「先に生まれただけの僕」第7話にも出演されていました。

 

スポンサードリンク

 

「アンナチュラル」1話の感想

完璧に婚約者の馬場路子が犯人だと思っていましたが、まさか院内感染で❝MERS(マーズ)❞が原因で高野島は亡くなったとは・・・。

中東から帰って来た高野島がすごく悪く言われていましたが、実はちゃんと検査を受けに行っていた先の病院でMERSにかかり、一人で部屋で亡くなってしまうなんて・・・。しかも、また一緒に仕事をしていた女の子も感染して。

路子、すごく辛かったですよね。疑ってしまってごめんなさい(T_T)

今回は、六郎がすごくいい仕事をしましたよね!それがきっかけでミコトもピンときて、今回の不自然な死の真相を暴くことができました!

もっとこうシリアスな感じかと思っていましたが、コミカルな部分もあり、面白かったですね!

まさか、まさか、まさかの展開で、真相まで簡単ではないまさかの結末はやっぱり面白かったです!

第2話も楽しみですね!!

「アンナチュラル」1話の視聴率

第1話の視聴率は・・・12.7%

「アンナチュラル」2話の予告

2018年1月19日(金)夜10時から放送の第2話は・・・

❝今度の依頼は、老若男女4人の遺体?❞

まとめ

今回依頼の死因究明は・・・

●まだ若く、健康だった高野島渡が突然死。❝心不全❞という死因に疑問があるので、調べてほしいと両親から依頼。

●解剖の結果、心臓に異常はなく、急性腎不全の症状あり。

●ミコトたちは、薬毒物死を疑うが、何かを特定できず。

●高野島が亡くなった翌日、高野島と一緒に働いていた若い女性も突然死していたことが判明。

●高野島のアパートを調べていたミコトたちの前に第一発見者でもある婚約者・馬場路子が現れる。

●馬場路子の仕事が【劇薬毒物製品の開発】。誰も知らない未知の❝名前のない毒❞を開発しているのでは・・・。

高野島の本当の死因は❝名前のない毒❞なのか?

真実を暴いていくミコトたちに注目です!

そして、チームワークや、衝突しあう中堂との掛け合いもどんな感じか楽しみです!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください