Missデビル人事の悪魔・椿眞子9話・あらすじネタバレ感想!眞子が殺人容疑をかけられる?

衝撃の第8話でした!

眞子は、斧ヶ崎にあったホテルの支配人の娘・鬼頭舞子で、そして、【共亜火災】の会長・喜多村に実は子供がいて、その子供が伊藤千紘だった!!

しかも、火事でなくなってしまったホテル「アックス」。共亜火災は、保険金を支払わなくてもいいように、偽装をしていた・・・!

それを行ったのは、一体誰なのか・・・。

ごろ寝
真相が分かりだして、面白くなってきました(>▽<)!

でもこのサスペンス的な感じの雰囲気だけど、博史のピュアな感じがまた癒しでいいですよね(*^_^*)

さて、最終回直前の第9話は、どんなことになるのでしょうか!

さっそくあらすじを見ていってみましょう\(^o^)/

最後までお付き合い願えたら嬉しいです♪

 

☆「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」まとめ記事はこちら!1話~最終回までのあらすじや視聴率などを更新しております!

ドラマ・Miss デビル 人事の悪魔・椿眞子・全話あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2018.03.06

 

スポンサードリンク

 

 

「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」9話のあらすじは?

8話・振り返り動画

9話を見逃してしまったら?

あぁ~!見逃しちまったぁ~!!

という方は、大丈夫です♪

2018年6月9日(土)放送終了後~2018年6月16日(土)21:59まで無料で観ることができます!

詳しくはこちらから⇩
●日テレ無料

9話・予告動画とあらすじ

2018年6月9日(土)夜10時から放送の第9話は・・!

ホテルアックスの火災事故の際、保険金支払いを避けるために共亜火災が偽装工作を働いていた・・・!!その証拠写真を取り戻すために眞子(菜々緒)の元を訪れていた調査会社の縣(大高洋夫)が、遺体で発見された。縣が眞子に襲い掛かって来た場にいた博史(佐藤勝利)は、胸騒ぎを抑えられない。一方、喜多村(西田敏行)が自分を捨てた父だと知らされた千紘(木村佳乃)は、あまりの衝撃に身動きが取れなくなっていた。

そんな中、縣の事件の捜査のため、警察が共亜火災にやってきた。事情聴取を受けることになった大沢(船越英一郎)や喜多村、そして縣から脅迫じみたメールを受け取っていた修(鶴見辰吾)。修と共亜火災をつなぐ❝点❞である博史も警察から話を聞かれることになり・・・。

眞子の無実を信じつつ、縣が殺害された夜に眞子と会っていたことを警察に話してしまう博史。一方眞子は、自分の正体を知った喜多村に共亜火災に来た❝目的❞を告白する。そして遂に警察から呼び出された眞子と博史。その場で眞子は思いがけない証言をするのだが・・・。

引用元:「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」公式ホームページwww.ntv.co.jp/missdevil

ごろ寝
まさかの殺人事件勃発(;゚Д゚)!!

眞子が容疑をかけられてしまうの?

喜多村に告白した共亜火災に来た目的。それが一体どんなことなのか、めちゃくちゃ気になります。

縣を殺害した犯人は一体誰なのか?犯人を知るのもちょっと怖い・・・(;´・ω・)

「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」9話・ネタバレあらすじ

※私の解釈であらすじを追っていきたいと思います!

縣が遺体で発見される

縣を回し蹴りをされ、倒れた。

眞子から、さっき博史に話をしたことを忘れないこと、不必要に他言しないことを言われ、博史は言われるがまま、帰った。

博史は、何か嫌な予感がしていた。

一方、千紘は、喜多村が自分の父親だと大沢から聞き、会長室から去って行った。

大沢は、喜多村に謝り、今までの喜多村のやり方に疑問を持ち、拒否していたことを告げた。

そして、社長の座を降りないと断言。むしろ、喜多村に退くよう勧めるが、喜多村は

私はもう、決まっちゃってるから・・・。

と伝えた。

一方、眞子は、縣が持っていたナイフを拾い、縣を見た。

左手から血を流しながら家に帰る眞子。

鏡を見て、「私は、椿真子。」と自分に言い聞かせるように言った。

次の日ー

山の中で縣の遺体が発見される。

事情聴取を受ける共亜火災

博史は、嫌な予感を拭えず、胸の中は不安でいっぱいだった。

沖津にいじられながらも、眞子が来たら、すぐに左手のケガのこと、昨日のことを質問攻めにする。

眞子は、夜道で転んだと答えた。

眞子は、博史に秘書部へ行くよう急かされる。

眞子が、室長室へ入った後、沖津は、博史に

あの、もしかして君たちお付き合いしてる?

と聞いてきて、博史はすぐ「ありえません!!」と拒否した。

大沢も、どこか落ち着かない様子で、千紘も、鼻歌を歌っていた。思い出したくないことがあると昔から鼻歌を歌う癖があった。

そこへ警察が訪れてきて・・・。

千紘が聴取された。

そこで縣が殺されたことを聞き、秘書部に刑事が来ていることを報告した。

博史は、縣が死んだと聞き、不安になる。

柴崎の様子もおかしかった。

博史は、縣のことで眞子のことが頭から離れなかった。

刑事は大沢にも聴取をしていた。博史は気になりながらお茶を出した。

博史は盗み聞きをし、縣を殺害した犯人はケガをしていると聞き、眞子が頭をよぎる。

博史は慌てて、人材活用ラボに戻り、眞子に会おうと扉を開けると、眞子の姿が。

その姿に恐れ、思わず叫び、仕事に戻る博史だった。

刑事は、喜多村にも聴取した。

その頃、博史と真冬と関内が、部長たちが刑事に話を聞かれていて、落ち着かないという話をしていた。

その時、関内に彼女から電話がかかってきて、ニヤニヤと笑いながら帰って行った。

真冬は疲れた様子の博史を見て心配した。

博史は
あのさ、藤堂さん。そのうち、僕が何か、すっごいパ二くったり、訳が分からなくなるときがあったら、話、聞いてもらっていいかな?

真冬
分かった。よく分からないけど、分かった。

でも変なの!

と笑った。

喜多村は、柴崎を帰し、一人会長室に残った。

また千紘も、会社にいた。

一方、博史の実家に刑事が訪れてきた。

修は縣のことを聞かれ、知らないと答えると、警察は、縣が修に❝これ以上深入りするな❞というメールを送ったことを伝える。

修は、初めてあのメールが縣から送られてきたものだと知った。

修は刑事に「会ったこともない」と答えると、警察は縣が脅されていたとを伝えた。

修は、何が何だか分からないと答えるだけだった。

妻の聡子も不安そうな表情だった。

博史は眞子に呼ばれ、警察がどこに聴取しに行っているか聞かれるが、博史は分からなかった。

眞子が、会長室へ行くと室長室を出たあと、博史は眞子について何かわかるかもしれないと、パソコンの前に座り、開くと、

❝あなたは誰?❞というパスワードを入力する画面が現れ・・・。

その時、博史は首もとのスーツを引っ張られ・・・。

眞子
蹴りますよ

博史
蹴らないで~

と泣きそうになる。

秘書部へ戻った博史は、今回の事件のことで頭がいっぱいだった。

その時、博史が刑事に聴取を受けることになり、ド緊張する博史。

そこで、修に縣がメールを送っていたことを聞かされる。
博史は、眞子が「父親にも家族にも、危険が迫っている」と言っていたことを思い出した。

博史は、縣に会ったことがあるか聞かれ、縣が殺された日にどこで何をしていたのか聞かれ、正直に話すと眞子が疑われると思った博史は、一生懸命、嘘をつくが、ちぐはぐなことを喋ってしまう。

すると、刑事に「偽証罪があるって知ってます?」と言われ、慌てる博史だった。

一方、眞子は、喜多村のところに来ていた。

喜多村は、眞子に、墓場まで持っていきたかった嘘がバレたことを話した。そして

あなたは、この会社に復讐しに来られたんですか?あなたのお父様を、ご家族を、不幸にした、この共亜火災保険に。

だとしたら、その責めはすべて、この私にあります。ほかの誰かではなく、この共亜火災保険会長の、この私にあります。復讐は、私にしてください。

眞子
・・・復讐など、願ったことはありません。

喜多村
ならどうして、この会社に?

眞子
「探したい。それが一番の理由でしょうか。」

喜多村
お父様ですか。

眞子
会長には隠し事はできませんね。こうしてお会いできるのもあと少しなのかもしれません。

そう言い、会長室から出て行った。

眞子が戻り、博史は、眞子に刑事に縣がラボに来たことも、眞子がノックアウトしたことも全て話したことを泣きそうな顔で報告し、謝った。

博史がしゃべってしまった経緯を話していると、

眞子
おだまり!!

そもそも偽証罪とは、法廷で宣誓した証言について問われるものです。

博史
えっ!!そうなんですか?

眞子は、起こったことを言っただけの博史を責めなかった。

眞子から、博史も警察にマークされるだろうと聞かされ、焦る。

そこへ電話が。

眞子と博史が刑事に聴取を受けることになった。

眞子は、縣との関係を聞かれ、

一言で言えば、元カレ。

そして、博史の手を取り、握りしめ

この子が今カレです。

驚く博史。

無理がある)と思いながらも、眞子が守ってくれたと分かった。

博史は解放され、眞子だけが聴取を受けることに。

博史は、ため息をついていた。ラボの人たちは、眞子ならやりかねないと茶化すと、博史は、

無神経なこと言わないでください!室長は、やってませんから。絶対に!

そう言い、走り出て行ってしまった。

聴取を受けた眞子は、あくまでも三角関係だと言い張った。

刑事たちは、監視カメラを確認するということで終わった。

博史に修から電話がかかってきた。

修も、博史もお互いに心配しあっていた。

博史は、
とにかく気を付けて。人が、殺されてるから


ああ、おまえもな。

そうやり取りした。

その会話を聞いて、聡子は座り込んだ。

その頃、喜多村のところに千紘が来た。

喜多村
申し訳ない。ただただ、申し訳ない。

そう言い、頭を下げた。

千紘は、今更恨んでないと喜多村に伝え、
私、母の、苦労していた姿をずっと見てきたものですから、やっぱり、言葉にするなら、恨んでるっていう・・・でも本当に会長を責める気はないんです。私、会長のこと心から尊敬していますし、ただ、ただですね。会長、私、何か、何言ってるかわかんなくなっちゃって、今日やっぱり来るべきじゃなかったと思うんです。申し訳ございません。

そう言いながら、何度も頭を下げ、泣きながら会長室から出て行った。

その姿を悲しそうに見つめる喜多村。

 

眞子は、縣から回収した写真を見ていた。

そして、大沢を訪ねると、秘書の本橋から斧ヶ崎に出かけたと聞く。

そして眞子は本橋に言った。

本橋美月さん。あなたに残念なお知らせがあります。

警察に連行される眞子

その頃、刑事が7人来社し、眞子のもとへ来た。

そして、

椿さん。あなたの言っていたことは完全に嘘でしたね。

監視カメラ映像を確認しました。

殺害当日の夜、縣さんと一緒にこの建物を出た。

女刑事
署までご同行願えますか?

博史が秘書部へ戻ると、そこへ電話がかかってきて、

えーっ?!!

と驚き、急いで向かう。

警察に連れていかれる眞子に

椿さん!!やってないですよね?

そう問いかけると、眞子は

博史にニヤっと笑いかけ、車に乗って警察へ連れて行かれた。

大沢が会社へ戻り、秘書の本橋から眞子が警察に連れていかれたことを聞いた。

それぞれの自白

次の日ー

博史は、眞子を信じている気持ちと、状況的にそうなのかもしれない気持ちが入り混じっていた。

博史が会社へ着くと、ラボのみんなは、何も普段と変わらない様子。

博史は、少し、膨れていた。

沖津はそんな博史に話かけ、ラボのみんなも、こんなときだから、眞子はすぐに帰ってくるからいつも通りなんだと。

ラボのみんなは、眞子もことを信じていた。

沖津
やることは酷いけど、愛がある

みんな、同じ思いだと分かり、博史は、嬉しくなって自然と笑みが浮かんだ。

一方、警察で取調べをされていた眞子。

その時、女刑事が入ってきて、

大沢社長の秘書・本橋美月が自首しました。

と。

眞子は、釈放された。

そこで博史は待っていた。

眞子は、本橋が自首し、大沢はどんな様子なのか博史に聞くも、特に変わりはなく、今日からニューヨークに行くと聞かされる。

眞子は、急いで会社へ走った。

大沢は、社長室の共亜火災の文字の前で、震える手を組み、その手には、力が入っていた。

喜多村は、ボーっとしていた。

柴崎は、そんな喜多村に土下座し、

会長、申し訳、ありませんでした!!

と謝った。

びっくりする喜多村。

柴崎
私が、大沢社長に、あの情報を・・・

と、千紘が娘だということを、いつの間にか喜多村の情報を聞くために近づいて来た大沢に、見返りの代わりに話したことを深く謝った。

柴崎が顔を上げると、喜多村は目をつむったまま、倒れてしまう。

そして、千紘に連絡する。

 

眞子は、社長室へと急いでいた。

 

そして、博史の実家ではー

聡子が修に
私なの。やったの。縣って人に、脅迫状だしたの私なの。

と泣き崩れる。

 

大沢が出発しようとしたその時、眞子と博史が社長室へ入り、

眞子
あなただったんですね。

万が一お忘れだったら思い出してください。

16年前、ホテルアックスの火災事故で、共亜火災は偽装工作を行った。そのため、巨額の保険金は支払われることはなかった。

私の名前は❝鬼頭舞子❞。

ホテルアックス支配人の、娘です。

大沢
私は、きみをこの会社に呼び寄せたときは思いもよらなかったよ。

まさかきみが、あの鬼頭支配人の娘だったとはね。

きみは、私によって、大きく運命を変えられてしまったわけだ。

眞子
それは、認めたという訳ですか?

偽装はすべて、あなたの指示で行われた。

大沢
その通りだ。

感想

真のモンスターは大沢だった?!

てっきり、まさかの喜多村?!なんて思っていましたが、大沢だったんですね・・・。

なんで偽装したんだろ・・・。

ということは、南雲の件も偽装?

しかし、やっぱりみんな眞子のことちゃんと分かってたんですね。

ごろ寝
さすがラボに選ばれた人たち(´▽`*)

縣を殺害したのは秘書の本橋なの?

それとも誰かをかばってるの?

博史の母・聡子は何で脅迫状を送ったの?

どういう関係?

何か、分からないことだらけですが、最終回、この謎がすべて明らかにされることを期待して、待ちたいと思います!

 

 

スポンサードリンク

 

 

「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」9話の視聴率

分かり次第追記していきます🍊

順位ドラマ名視聴率
1位ブラックペアン14.2%
2位
特捜914.0%
3位未解決の女12.9%
4位警視庁・捜査一課長シーズン312.8%
5位正義のセ9.8%
6位コンフィデンスマンJP8.9%
7位あなたには帰る家がある8.4%
8位花のち晴れ8.2%
8位Miss デビル8.2%
10位
シグナル長期未解決事件捜査班7.7%
11位崖っぷちホテル7.5%

「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」関連記事はこちら!

★「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」全話あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

まとめ

ついに、いろんな真相が見えてきました!

これからどうなっていくのか、ますます目が離せません!

眞子は、真実を明らかにしたら、どうしていくのでしょうか?

共亜火災を去ってしまうのかな・・・。

第9話も、気になりまくりです!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください