きみが心に棲みついた8話あらすじネタバレ感想!星名からの開放?

「きみが心に棲みついた」も、いよいよ残すところ、あと2話ほどになってしまいました。

今日子は、吉崎と付き合うことで、少し変われた気がします。

吉崎が本当に男らしくて、今日子を守ってくれるから・・・(*´ω`*)

最高ですね♡本当にかっこいい!!

これから、星名と今日子の関係はどうなっていくのでしょうか?

ごろ寝
それでは、第8話はどんなお話になっているのか、さっそく見て行ってみましょう!

☆「きみが心に棲みついた」まとめ記事はこちらです!良かったら見てくださいね☆

きみが心に棲みついた・あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2018.01.11
「きみが心に棲みついた」を見逃してしまったら!
第8話を見逃してしまっても大丈夫!
Tverで2018年3月6日(火)放送終了後~2018年3月13日(火)21:59まで無料で視聴できます!詳しくはこちら⇨Tver

 

スポンサードリンク

 

「きみが心に棲みついた」8話のあらすじ

まずは振り返りをどうぞ!

2018年3月6日(火)夜10時から放送の第8話は・・・

ラプワールでは新ブランドの新作発表展示会が行われていた。そこにタレントの山藤アイカ(石田ニコル)が現れた。彼女とのコラボ企画が立ち上がるのだ。今日子(吉岡里帆)は胸騒ぎを覚えるが、その予感は的中。新ブランドを離れてコラボ企画を担当するよう命じられる。これも星名(向井理)が糸を引いていると気づいた今日子は意を決して「今後一切かかわらないで欲しい」と星名に詰め寄る。すると、明日自分と付き合ったら関係を終わらせると星名は約束。新たな一歩を踏み出すため、今日子は吉崎(桐谷健太)に嘘をついてこのデートに臨む。

一方、星名から冷たくされている飯田(石橋杏奈)は、何とかして星名を振り向かせようと彼の母・郁美(岡江久美子)の家を突撃する。郁美を取り込もうとする飯田だが、星名家の壮絶な過去を知り…。

翌日、何事にも動じないと心に決めた今日子だが、星名はあまりにも優しい。そして星名は「本気で逃げたいなら俺を殺せ」とつぶやく。

引用元:「きみが心に棲みついた」公式ホームページwww.tbs.co.jp/kimisumi/

関係を断ち切りたいからデートに挑む今日子・・・。

こういうのって、ぜえったいに見られるか、知られちゃうんですよね・・・(;´・ω・)

星名はまた複雑なので、前を向くには時間がかかりそうですね。

でも、優しさに惑わされないで欲しいし、「本気で逃げたいなら俺を殺せ」と言われても・・・もう勘弁して欲しいですね(T_T)

どうなってしまうことやら・・・。

私的見どころはココ!

星名の優しさで何だかまた、今日子が揺れ動いてしまう気がするので、今日子の心情の揺れ動きが今回の見どころではないでしょうか。

デートも見られちゃうし、吉崎との関係も気になるところです(T_T)

 

スポンサードリンク

 

「きみが心に棲みついた」8話のネタバレあらすじ&感想

ネタバレあらすじ

ラプワールでは、展示会を開いていました。

そこへ、タレントの山藤アイカが訪れてきて、今日子や、堀田たちはまた何かを始めるのかなと話をしていました。

その時、課長の白崎に会議室へ行くように言われ、向かった今日子の目の前には、先ほど見たタレントの山藤アイカと星名の姿が。

驚く今日子。

星名は今日子を「材料のエキスパート」と紹介し、アイカとコラボ企画を考えていると言った。今日子は胸騒ぎがしていた。

その夜、待ち合わせをしていた今日子と吉崎。

楽しそうに食事をし、吉崎は今日子に「早いけど、誕生日」とプレゼントを渡した。今日子はとっても喜んで開けると、そこには可愛くてきれいなネックレスが。

吉崎は「今日子の首が、なんか、寒そうだから。つけてみて

今日子は、名前で呼ばれるだけで、まだドキドキしていて、2人は幸せな時間を過ごしていた。

その頃、飯田は星名の母親の郁美に会いに行っていた。

郁美から、星名が父親から暴力を振るわれていたことを知る。そして、郁美はそんな星名を見て見ぬ振りをし、守れなかったことを告白。

飯田は、それで、父親に手を掛けたのかと問うと、郁美は「いいえ」と答えた。死んでしまったのは、結婚している時から付き合っていた星名の本当の父親だと言った。

全部私が悪いの。漣は、私を恨んでるし、絶対私を許したりしない。だから、私のところに来ても無駄よ。漣と縁を切ったから」と言われてしまう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラプワールでは、今日子は白崎から、今のプロジェクトを抜け、アイカとのコラボ企画の方へ行くように言われる。「嫌です!」と言った今日子をなだめるようにアイカからのご指名だからと言うが、今日子は星名がやったことだと分かっていた。

急いで、星名を追いかけ、タクシーに乗り込む今日子。

今のプロジェクトを放り投げたくないと訴える今日子は、星名は「吉崎と別れたら上と掛けやってやる」と答える。そして、今日子の首元のネックレスに気が付き、「吉崎からもらったのか」と触った。そして、「吉崎では物足りなくなって、俺の顔が浮かぶ」と言われた今日子は(そんなの嫌だ!)と心の中で叫び、顔を外に向けた拍子にネックレスがちぎれてしまった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一ツ木出版漫画編集部では、スズキを漫画のドラマ化のことで呼び出していた。気が乗らないスズキに、吉崎は、スズキが言っていたキャラ変更もなく、ただ、ドラマでオリジナルのキャストを作るという事で納得し、さらには自分のイメージして描いた人がその役をやってくれるという事で、大喜びをしていた。その様子を見て嬉しそうな吉崎。

今日子は、吉崎からもらったネックレスを修理に出しに行った帰り、吉崎から❝今夜映画見に行かない?❞というメッセージが入る。が、ネックレスが壊れたことが言えない今日子は、落ち込みながら会社へ戻って行った。

堀田と八木に今回のアイカとのコラボ企画へ移らされるという話をし、納得がいかない堀田と八木にもう一度掛け合ってみると行こうとする今日子に、「大丈夫ちゃうやろ」という2人に今日子は

これはちゃんと自分で解決しないといけない問題なので、お2人を頼って逃げる訳にはいきません。ありがとうございます。」と頭を下げ、星名を探す。

そこで、飯田に会い、ランチに誘われた。

飯田はどうしたら星名から手を引いてくれるのかと今日子を問い詰める。今日子にイラつき怒った飯田は、ハンバーガーにナイフを刺し、テーブルを叩きつけると「星名さんは私が守るって決めたの、私じゃなきゃダメなの。もしこれ以上近づいたら、あなたに何するか分からないから」とすごまれる。

その頃、今日子からの返信がないことに、少し考える吉崎。そこへ、為末が映美から新刊をスズキの分も届けてくれたと本を渡した。

会社に戻った星名は、机に郁美からの手紙を見つける。

材料室で❝もうお金は結構です。もう関わらないで欲しいのです。私は私で生きていきます。身体には気をつけて。さようなら。❞という手紙を読んでいた。そこへ今日子がやって来て、星名に

もう私を開放してください。もう星名さんに縛られたくないんです」とはっきり訴えた。「私はもう、星名さんから離れたいんです。」お願いしますと何度も言い頭を下げる。

星名は納得し、明日一日付き合ったら、もう終わりにする。プロジェクトにも残れるように上に話すと言ってくれた。

吉崎から電話がかかってきて、出る今日子。

明日空いてる?」という電話だったが、星名との決着をつけるため、仕事だと嘘をついた。

スズキから新しい漫画を受け取り、映美からの新刊の本を渡す。そして、スズキから「明日行きたいところがあるから付き合ってくれませんか」と誘われる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、当日。

今日子は、何を言われても、何をされても絶対に動じないと固く心に決めて挑んでいた。

そこへ星名がやって来た。

大学時代に行っていた定食屋の前を歩く2人。バーガーを買って、野球場で食べる2人。

会話をし、楽しそうに笑う星名。するといきなり今日子の膝に昔のように寝転ぶ星名。今日子はもう前とは違う自分になろうとしていた。

今日子は星名に「こんなことされると困ります。私には彼氏がいますから。」とハッキリ言いました。星名は

そうやって結局、みーんな俺の前から消えていく。

と手をあげ、今日子の頭に添えるとそのままキスをした。

何するんですか!」と動揺する今日子に星名は「俺が憎いか?」と聞いてきた。

今日子は「憎いし、怖いし、逃げ出したい」と答えた。

星名はこれからも今日子を苦しめると思うと言い、「本気で逃げたいなら、俺を殺せ」と言い出しました。今日子の手を首に持って来て、殺せよと強要した。

今日子は(そんなことが出来るら、とっくにしてる)と心の中で思いながら、手を握りしめる星名に、受け入れてくれた記憶が無くならない限り心の底から嫌いになれない苦しみと闘っていた。

歩いていた時、星名の姉とバッタリ会う。

無視をして今日子に行こうと言う星名。姉は今日子に家族のことを知っているのかと問いかけ、母親が人殺しだと告げた。星名は怒って「今日子!」と呼ぶが畳みかけるように母親やお金のことを話す姉にイラつきながら「キョドコ!!」と呼び、今日子は姉に頭を下げ、星名の元へ走って行った。

その頃、映美のサイン会に並ぶ、吉崎とスズキたち。そして、サインをもらってから映美の楽屋へ行き、みんなで写真を撮った。

一方、飯田は牧村のバーに、星名に会いに行っていた。星名のマンションに行ってみると席を立った時、牧村が「俺じゃダメか」と飯田を後ろから抱きしめ、拒否する飯田。すると牧村は「お前は星名に捨てられた」と言い、飯田の腕を掴むと、飯田は牧村の弁慶の泣き所を蹴り、その場から逃げた。

居酒屋で星名と今日子はご飯を食べ、飲んでいた。星名が、大学時代に母親が刑務所で自殺未遂をしたと連絡があったことを話した。

今日子は、大学時代に星名が泣きながら「俺のために生きてくれよ。離れないよな」と言ったことを思い出していた。星名にもう帰ろうと促すも、今日一日付き合う約束だと言われ、何も言えなくなる今日子。

吉崎とスズキが帰る時、スズキは映美がめちゃくちゃ好きで、恋をしていると発言。応援してくれるかと吉崎に言っていたところ、吉崎に映美からメールが。

❝今近くにいたら会わない?❞という内容。

その時、スズキが今日子と星名がタクシーに乗るところを見てしまう。吉崎に言うが、妄想じゃないかと返事。スズキはねじねじを巻いてなかったから見間違いかもしれないと言い、吉崎は、少し不安になる。

星名をマンションまで送る今日子。部屋に入るように言われ、ためらうも入った。

出会った頃の星名は、すごく優しくて楽しい人だったことを思い出していた。

今日子は星名に「本当にこれで終わりですよね」と聞く今日子に星名は「どうかな」と言い、今日子を押し倒し、キスしようとすると今日子は

「嫌です。星名さんとは、い嫌です。」と拒否。星名は冗談だよと立ち上がり、今日子に「吉崎と別れて、俺と結婚でもしてみる?」と言い、今日子は

どうして星名さんそうやって、周りの人のことを振り回そうとするんですか。仕事も、人間関係も。

楽しいじゃん

楽しんでるの星名さんだけでしょ。それで周りが傷つくとか考えたことないんですか?

・・・考えないね。仕事も人間関係も俺にとったら暇つぶし。誰が傷つこうが泣こうが、自分が楽しけりゃ正直どーでもいいんだよ。

・・・星名さんは、変わらないですね。もう、この先ずっと、分かり合える日は来ないと思います!」と、今日子は星名を振り切って出て行った。

残された星名は笑い、「死にてぇ」と泣いた。

マンションの外には飯田が待っていた。

飯田は勘違いしていて、今日子を突き飛ばし、「卑怯な女」と鞄で何度も叩きました。

絶対、地獄に突き落としてやるから」という言葉を残し、去って行った。

泣いてしまう今日子。吉崎から電話が鳴っていたが、気が付かなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会議室で、プロジェクトに残れると白崎から聞かされ、やっと星名から解放されたと安心し喜ぶ今日子。

吉崎が出社すると、吉崎宛にUSBが届いていた。

それを見た吉崎は、星名と今日子が、星名のマンションに入る映像だった。

その時、今日子から電話が鳴り・・・。

ー次回へ続くー

感想

郁美、申し訳ないですが、本当にダメですよね・・・。暴力を振るっていた父親は、そのことを分かっていたんですよね。前に「その顔誰に似たんだか」ってお母さんの方を向いて言っていた記憶があるのですが・・・。そういうことだったんですね。

子供が憎んでるからって自分から去ろうとはしちゃいけないなって思いました。親なんだから、会わせる顔が無くても、逃げずに子供と向き合わないといけないんだって、ちょっと考えさせられました。

星名も本当はすごく寂しくて、変わらされた自分じゃない本当の自分を心から愛されたいんじゃないかなって思ってしまいます。(勝手に(・_・;))

どこか自分と重なる今日子のこと、依存ではなく本当は好きな気持ちもあるのかも・・・と思ってしまいますが。

しかし、嘘ってバレちゃうんですよね。絶対にバレちゃう。

でも、ネックレスのことも、離れるために話すことも、今日の明日じゃどう説明したらいいか、確かに難しい。

今日子は自分が立ち向かわないと、自分の問題だから誰にも頼らず解決しなきゃって思ったんですよね。

飯田まで、あんなことをするような人になっちゃって・・・。

吉崎に送ったUSBは、間違いなく飯田ですよね。

最後の星名とのデート。今日子は、星名にきっぱり離れたい意志を伝えたので、頑張ったなって思います。とんでもない人でも、あの頃の今日子は、独りぼっちだった今日子は、優しくて受け入れてくれた星名に救われたんですもんね。中々、その思い出は消えないから苦しいとこではあったと思います。

でも、吉崎のおかげで、今日子は本当に変わったなって思います!

何だか、最終回まであと2話なのに、まだまだいろんなことが起きそうでザワザワします・・・。

「きみが心に棲みついた」8話の視聴率

分かり次第追記していきます。

まとめ

最終話まであと少し。

このまま吉崎と幸せになって欲しいですが、まだまだ何かがありそうな予感がしてしまいます・・・(T_T)

飯田も、星名の母親に会って過去を聞くということですが、それを知って気持ちが変わるのでしょうか?

それとも、豹変してそれをネタに星名と付き合おうとするのでしょうか・・・。

それぞれの関係が、これからどうなっていくのか、これから終盤、目が離せません!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です