きみが心に棲みついた5話あらすじネタバレ感想!星名が吉崎を誘う?

自分に自信がなく、オドオドとして超挙動不審の今日子(吉岡里帆)。

何に対しても、一生懸命で、努力家なところを分かってくれてるのって、堀田(瀬戸朝香)くらいですよね。

しかも、いつも今日子を前向きにしてくれようとしてくれるし、ダメなところはちゃんと注意をしてくれる。

本当に素敵な先輩です(≧▽≦)♡

あと、八木(鈴木紗理奈)も、今日子の八木のサポートを必死で頑張る姿に胸を打たれ、「パートナーは小川今日子」と、会議で言ってくれて、今日子のことを分かってくれたようです!

これは今日子にとって、本当に嬉しかったと思います!

そして吉崎(桐谷健太)の、「先生の一番の味方になりたいって思ったんだ」っていう言葉を聞いて、今日子は折れかけの心を立ち直らせることができました。

星名(向井理)の前での今日子の様子に何らかの異変を感じた吉崎が、「仕事の話なら会社でしてもらえませんか?」と今日子を、連れ去ったところも、本当にカッコイイですよね(*ノωノ)!!

 

ごろ寝
それでは第5話は、どんな話なのでしょうか?

少しですが見て行ってみましょう!

☆「きみが心に棲みついた」のまとめ記事はこちら!良かったら見てくださいね☆

きみが心に棲みついた・あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2018.01.11

 

「きみが心に棲みついた」の第5話を見逃してしまったら!

楽しみにしていた「きみが心に棲みついた」の5話を見逃してしまっても大丈夫!

Tverで、2018年2月13日の放送終了後~次回の2018年2月20日の21:59までの1週間、無料で観ることができます!

詳しくはこちら⇨Tver

 

スポンサードリンク

 

「きみが心に棲みついた」5話のあらすじ

2018年2月13日(火)夜10時から放送の第5話は・・・

今日子(吉岡里帆)への攻撃を吉崎(桐谷健太)に邪魔され、不愉快な星名(向井理)。「吉崎の化けの皮を剥がしてやるよ」という星名の言葉に今日子は青ざめる。

吉崎に迷惑がかかることを恐れる今日子は、吉崎からのメールに驚愕する。メールには、吉崎が星名とバーで一緒にいる写真が添付されていたのだ。しかも、一緒にバーベキューに行く予定だという。慌てた今日子は吉崎を星名から守るため、自身も堀田(瀬戸朝香)たちを誘って参加することを決める。 一方、今日子の様子に違和感を抱いていた堀田と八木(鈴木紗理奈)は、今日子のトラウマの元凶である大学時代の先輩が星名であることを突き止めていた。

週末、様々な思惑を抱いたメンバーが集うバーベキューがいよいよ始まった。さらに、今日子にとっては嬉しくない大学時代の知り合いが次々と現れ…。

引用元:「きみが心に棲みついた」公式ホームページwww.tbs.co.jp/kimisumi/

ついに吉崎に近づく星名・・・(゚Д゚;)!!

しかし、汚い手を使うなー・・・。

このバーベキューは今日子にとって、まさに地獄ですね(>_<)

大学時代の人たちも一緒に参加ということは、あの思い出したくないようなあの過去を知っているということで、吉崎たちの前で言いますよね・・・。

吉崎の前で、今日子に酷いことをさせないで欲しいし、しないで欲しい(>_<)!!

 

商品開発統括部部長・池脇久美子/杉本彩

第4話で出てくる商品開発統括部・部長の池脇久美子。

星名とにこやかに笑い合っていましたが、池脇はちゃんと人を見てくれる人なのでしょうか?

星名の意のままに動いてしまうのでしょうか?

そんな池脇久美子を演じる杉本彩さんは、1968年7月19日京都府生まれの49歳。

以前、テレビ番組で料理をされていましたが、高評価で、すごく料理上手なんだなぁ~という印象があります!(うらやましぃ・・・(*´ω`*))

映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』にも出演されていました。

「きみが心に棲みついた」では、どんな演技をされるのか楽しみです!

 

スポンサードリンク

 

「きみが心に棲みついた」5話のネタバレあらすじ&感想

ネタバレあらすじ

1週間後ー

下着作りに励む今日子と八木。試着品を試着をした今日子の目の前に星名がいて動揺する。

八木に電話がかかり、その場から席を外した後、星名が吉崎と今日子が「上手くいってるんだな」と。「吉崎に乗り換えるのか」と迫り、今日子を罵倒する。

今日子は星名に「吉崎さんは本当にいい人だから迷惑をかけたくない」と言うと、顔は笑って心で怒っている星名は今日子の首をしめ、「あいつの化けの皮をはがしてやる」と今日子に言い、出て行った。

吉崎に何をするのか不安な気持ちを抱いたまま一人で呆然としていたところに八木が戻り、今日子の首が赤くなっていること、様子がおかしいことに気付く。

その頃、スズキのマンションを訪れていた吉崎は、スズキに下着のカタログ撮影に呼んで欲しかったと言い、今日子と、苦手だが、作品のためには会っておきたい星名にも会わせて欲しいとお願いをしていた。

一方会社では、飯田が星名に仕事の相談をしたところ、「担当ではないので、一ノ瀬くんに相談して」と冷たくされてしまう。

一ノ瀬は、2015年の時の企画を星名に盗られた過去があり、星名に恨みがあった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事終わりに、吉崎と会った今日子は、北海道お土産をもらい、今日子と同じストールを巻いたクマのぬいぐるみのストラップをもらって喜んでいた。そして、星名のことが気になっていた今日子は、「星名さんから連絡はありませんか?」と確認し、「特にない」という吉崎の返答を聞き安心する。今日子はお礼を言って帰ろうとしたところ、「この後、まだ時間ある?」と聞かれ、満面の笑みで「はい」と返事をした。

その頃、会社では八木が堀田に今日子の首に赤い絞められたような跡があったことを相談。堀田に、今日子の大学時代の酷い先輩がいたことを聞いた八木は、それが❝星名❞なのでは?と言うと、堀田の表情が変わった。

パソコンで星名のことを調べた2人は、星名が今日子と同じ成明大学を卒業していたことを知る。

一方、星名は全然似ていない姉と待ち合わせをしていた。その姉を見て、幼少の頃の父親に酷い目に遭わされたことを思い出す星名。

姉からお母さんにかかった費用300万円を請求され、その代わり、自分の居場所を母親に言ったらぶっ殺すと脅した。

その頃今日子は、吉崎と映画を観終わって、歩いているとそこへ、映美が現れる。自分の小説が映画になるから見に来てねとパンフレットを渡して、「デートの邪魔してごめんね」と言われ、今日子は吉崎を「友達」と言い、映美は笑顔でその場を去る。

帰り、吉崎が担当の漫画が映画になったら、吉崎を宣伝すると言い、「友達だって自慢したい」と。吉崎と別れた今日子は堀田に電話で呼ばれ、居酒屋へ。

堀田は今日子が恋愛に踏み込めないのは大学時代の先輩のせいじゃないかと聞くも、今日子ははぐらかす。

その頃同じとき、星名に呼ばれた吉崎はスズキと星名の幼なじみのバーへ行った。

そこで、バーテンダーの牧村がスズキのファンだと言い、全く信じていなかったスズキだったが、デビュー作のことを知っていて、コロっと信じてしまう。しかし、それは星名の作戦だった。

堀田は、星名が来てから今日子と飯田が変わったことを話していたら今日子にメールが。吉崎からで、星名と飲んでいて、週末BBQに行くとのメッセージがあり、今日子はひどく動揺。星名が何を考えているのか不安になる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次の日、今日子は星名に直接「吉崎さんに近づかないでください」とお願いする。

私の大切な友達だから、吉崎さんに変なことをしないで欲しい」と訴えたら、星名はニヤッとし、「何もしない」「心配なら、堀田と八木と一緒にBBQに来ればいい」と今日子を誘い、その部屋から出ていく。

そして、BBQの日ー

堀田と稲垣と今日子は、吉崎と為末の迎えで現地へ行き、星名は直接向かい、スズキも遅れてくることに。

BBQの準備をしていた時、今日子の頬には炭が。のけようとするがどんどん広がり、吉崎が、「どんどん広がってる」と笑いながら優しく今日子の頬の炭をのけてくれて、ドギマギし、テンションが上がる今日子。

そこへ星名がやってきた。

今日子は心の中で(何事もなく終わりますように)と願っていた。

ところが、大学時代の女の先輩が来て、しかも牧村まで来ていた。その女の先輩は今日子のことをバカにしていて堀田は「感じが悪いね」と今日子の傍に。

みんなが集まって食べている時、女の先輩は「そんなんで仕事できてんの?」となおもバカにしてくるので、堀田は「小川は材料のエキスパートだ」と褒めるも「キョドコなのに?」とさらに畳みかけてバカにしてくる。

耐えられなくなった今日子はその場から去ってしまう。

そこへ、牧村が現れ、あの時のストリップショーの動画を見せられる。

消してください!」とビデオカメラを取ろうとするもかわされてしまう。「俺も星名も秘密にしとくよ」とニヤッと笑って去っていったが、今日子は、(絶対に秘密になんかしてくれない、どうしよう)と呼吸ができないほどの息苦しさを感じて、涙が溢れていた。

今日子が帰ってこないことに心配した吉崎は、今日子を探しに行く。

今日子は(吉崎に嫌われる)と過呼吸になり倒れてしまう。

BBQの場所にスズキが到着。堀田は今日子を心配し、為末は「小川さんのどこがいいんですかね」と妬いていた。

そこで、女の先輩が「まぁはっきり言って、キョドコは面倒な女だよ」と発言。

その頃倒れた今日子を車に運んで寝かせてあげていた吉崎。目を覚ました今日子は、優しくしてもらえるような人間じゃないと、過去を後悔していた。過去の自分を消せないと泣いていた今日子に「しょうがないじゃん。終わったことは。変わったと思うよ」という言葉をかけてくれた。そして「困ったときは、味方になれたらいいなって思ってる」と言ってくれた。

その言葉が胸に沁みる今日子。

優しく頭をポンポンとし、休むように言って、片付けに向かった。

今日子は(吉崎に過去のことがバレてしまう。覚悟をしないと)と心を決める。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BBQのところで、女の先輩は、今日子のことを話していた。星名と付き合っていたら今日子が邪魔したと。そして星名のストーカー呼ばわりし始める。

稲垣は星名に聞いて、答えていた星名を遮り、吉崎が「混みそうだから」と片づけを始める。車に戻るも、今日子の姿はない。

堀田の携帯に今日子から❝先に帰る❞とメールが来ていたことを知り、吉崎はスズキに先に車で帰るように言い、今日子を探しに行った。

そこへ、星名が来て「追いかけない方が身のためですよ。小川今日子はあなたの手には負えませんよ。」と声をかけるが、吉崎は「すみません。急がないと追いつけないんで」と走り去ってしまう。

牧村が星名のおもちゃが横取りされると笑うと、バカにするなと牧村のお腹を膝で蹴る星名。そして、吉崎の走っていった方を見て睨みつける。

今日子がバス停でバスを待っていると、吉崎が来た。

今日子はみんなの所へ戻るように言ったが、吉崎は

ごめんね。今日ずっとしんどかったでしょ。星名さんと何があったか知らないけど、無神経にBBQに誘ってごめん。」と頭を下げる。

その優しさが苦しくなり、歩いて帰るから、吉崎はバスで帰って欲しいと歩いていく今日子を吉崎は「どこまで世話やかすんだよ」と引き留めました。

このままだと諦めきれなくなると今日子は言い「好きです。吉崎さんのことが大好きです」と吉崎に告白する。

本当は吉崎さんに会いたくて来ました。吉崎さんとたくさん一緒にいられて幸せでした」と伝えた。

そして今日子は「このまま嫌われる前にさよならしちゃだめですか?」と泣きながら吉崎に言うと吉崎は、今日子を抱きしめました。

正直、どう扱っていいか分かんねぇんだよ。小川さんみたいな人、初めてだから・・・」と。

自分でも抑えがきかないくらいほっとけない」と今日子にキスをしました。

今日子は、生まれて初めて好きな人とキスをした幸せをかみしめていた。

ー次回へ続くー

感想

いやー、何あの女の先輩。ほんとに嫌だ。牧村も本当に嫌いだ。

それが目的で星名は集めたんだろうけど、いい年して、あんなイジメ方してほんと最悪。

気分が悪い。

でも、その気持ちを払拭してくれた吉崎の男らしさと、思いやりに溢れた行動。

いい終わり方でした!

「ずっとしんどかったでしょ。ごめんね。」ってちゃんと気持ちを汲んでくれて、ほっとかないで、ちゃんと傍にいてくれて、本当にめちゃくちゃかっこいいです。

牧村が撮ったあの動画、吉崎に見せそうだな・・・ヽ(`Д´)ノ

さらに会社中にもバラすなんてそんな残酷なことは絶対にしないで欲しい!

気持ちが両極端に動いた回でした!

でも、今日子が前を向いて来だしたので、良かったなって思いました!

みなさんの反応

「きみが心に棲みついた」5話の視聴率

分かり次第追記していきます!

「きみが心に棲みついた」6話の予告

2018年2月20日(火)夜10時から放送の第6話は・・・

❝吉崎に会いに来る映美❞

映美も、なかなかすぐにあきらめてくれなさそうな感じがしますね(;´・ω・)

まとめ

「きみが心に棲みついた」をまとめてみました!

バーで一緒になったって、どんな風に星名が吉崎に近づいて、どんな風に休日に誘うのか、見どころですね!

星名のことだから、今日子と吉崎を離させようとしているんじゃないかな・・・なんて思ったりもしますが・・・(;´・ω・)

どんな展開になるのか、楽しみです!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です