刑事ゆがみ8話あらすじネタバレ感想!弓神がかつて逮捕した元窃盗犯の身に何が?

犯罪者の心を天才的な観察眼で見抜くことが出来る偏屈刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ/浅野忠信)と、真面目で正義感が強いが出世欲も強い腹黒若手刑事・羽生虎夫(神木隆之介)の凸凹バディが難事件を解決していくドラマ「刑事ゆがみ」。

全然かみ合わなかった2人が、今ではすっかり最強のバディとなって事件解決に邁進しています!

前回の、菅能が、弓神に「お前は馬鹿か!!警察手帳に使える訳ないだろ!こんな写真!」と、ポイって投げ捨てた弓神のイケメン風に加工された写真(笑)面白い(笑)

それを警察手帳に使おうとするところ、本当に面白い(笑)

それに負けないマックス盛りの羽生の写真(笑)

今回も、面白いところあるのか、それも楽しみ( *´艸`)♡

それでは、第8話はどんな事件が起きているのか見て行ってみましょう!

☆まだ観ていない回がありましたら、こちらからどうぞ☆

刑事ゆがみ・全話あらすじ・ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2017.09.27

 

スポンサードリンク

 

「刑事ゆがみ」8話のあらすじ

2017年11月30日(木)夜10時から放送の第8話は・・・

好きだった競走馬の引退を知って落ち込む弓神(浅野忠信)は、憂さ晴らしに羽生(神木隆之介)を連れてキャバクラに行く。馬の話ばかりして呆れられる弓神とは対照的に、キャバクラ嬢のキララ(久松郁美)たちからおだてられ、調子に乗って酒を飲む羽生。

そこに猿渡愛美(市川由衣)がやってくる。弓神は、かつて愛美を窃盗容疑で逮捕したことがあった。愛美は、すっかり犯罪からは足を洗い、児童養護施設にいるひとり息子の実(吉沢太陽)と一緒に暮らすことを夢見て、キャバクラ嬢をしながら昼の仕事を探しているという。

それから数日後、愛美が高級マンションの敷地内で死体となって発見される。その手には180万円もの現金が握られていた。愛美は、このマンションでひとり暮らしをしている元銀行員の資産家・沼田徹(小林隆)の部屋から現金を盗み、逃げようとした際にベランダから転落した可能性が高かった。ただ、現金が戻り、沼田も被害届は出さないと言っているため、今回の一件は事故扱いになるという。

しかし弓神は、愛美が誰にも気づかれずに少額を盗むことから❝透明人間❞という異名を持っていたことや、彼女が弓神に窃盗に手を染めないと誓った様子から、彼女の死に不審を抱く。

そんな中、うきよ署強行犯係は、県警本部の須崎警視が指揮を執る高齢者を狙った詐欺事件の捜査に協力することになった。が、おとり捜査の最中、現金の受け子として現場に現れたのは・・・。

引用元:「刑事ゆがみ」公式ホームページwww.fujitv.co.jp/yugami/

弓神が好きだった競走馬の引退が悲しくて羽生を連れてキャバクラに行ったんですね(笑)

でも、どうやらチヤホヤされたようで、羽生もご機嫌だったでしょう(^^)

けど弓神、優しい!!

前に逮捕したことのある元窃盗犯の愛美がいたから、理由をつけて様子を見に行くために、きっとあえてこのキャバクラにしたんですよね。

児童養護施設にいるひとり息子の実と暮らすことを夢見てたのに、今回はその愛美が転落死してしまうという事件。

夢を叶えるために頑張ってた愛美。また罪をおかすとは考えにくいですよね。

弓神は、不審に思ったということは、愛美は誰かにはめられたということでしょうか?

この事件、裏に何だかいろんな複雑なことがありそう!!

この事件の予想!

愛美が犯罪を犯したとは思いにくいし、理由は分からないですが、沼田とキララの共犯ではないでしょうか!

転落して、180万円もの現金を手に握ったままいられるものなのかな。不自然な気がします。

この、高齢者詐欺事件と、何らかの絡みがあるのでは?!

弓神適当/浅野忠信

今回、連ドラ初主演となる浅野忠信さん。

バディを組む羽生役の神木隆之介さんとの共演も初!

浅野忠信さんは、1973年11月27日神奈川県生まれのもうすぐ44歳。クォーター。

浅野忠信さんに勝手に抱いていた印象は、❝寡黙で渋い❞だったんですが、今回のこの「刑事ゆがみ」でいろんなインタビューとか見てたら、「あ、面白い方なんだな」って思いました。

ドラマのゲストが豪華なのも、浅野忠信さんと共演したいと思われてる俳優さんが多いんだそう!!

すごい人徳があるんですね(*´ω`*)

テレビドラマでは「チャンス!」や「私の叔父さん」、「ロング・グッドバイ」、そして、2017年1月期のドラマ「A LIFE~愛しき人~」など。

映画では『スワロウテイル』『座頭市』『母べえ』『ステキな金縛り』『月光ノ仮面』『魔女の宅急便』『私の男』『ルパン三世』『岸辺の旅』『新宿スワンII』など、海外映画『バトルシップ』『47RONIN』など日本だけでなく、海外の映画にも数多くの作品に出演されています!

弓神の役についてー

僕は弓神のテキトーなとことが面白いと思うんですよ。例えば、この今着けている腕時計なんか壊れていて。何で着けてるんだって話しですけど。そういう普通の人がやらないことを弓神はいっぱいやってしまっているので、現場でもいろんなアイデアが生まれそうですね。
自分勝手に羽入を振り回していくのも、やりがいがあります。

引用元:ザテレビジョン

もう終盤になってきた「刑事ゆがみ」。これからの弓神を演じる浅野忠信が楽しみですし、これからも、映画だけでなく、ドラマでも浅野忠信さんの姿を見たいですね!!

 

スポンサードリンク

 

「刑事ゆがみ」8話の感想

最初のオープニングで、弓神にこちょこちょされてる姿に思わず声を出して笑ってしまいました(笑)

けど、何か、悲しくて、切なさが残る回でしたね。

一生懸命、猿渡愛美は子供に恥じないように生きようとしてたのに。

おばあちゃんを騙してたことに気がついたから、その犯人を突き止めて取り返そうとしてたんですよね。

誕生日にプレゼント持って迎えに行くつもりだったのに。本当に悲しい。

沼田を見てると、これからの老後をすごく考えさせられました。

でも、必要とされたかったにしろ、だからって、自己中で悪いことをしてはいけないですよね。

 

それから、羽生がすごく成長したなって思いました。

本当に、弓神の影響がかなり大きいですよね(´ω`*)

弓神みたいな先輩がいたら、本当に勉強になりそう。違法的なのは困りますけどね(笑)

みなさんの反応

「刑事ゆがみ」8話の視聴率

第8話の視聴率は・・・6.8%!

0.9ポイントアップ!嬉しいですね!「刑事ゆがみ」本当に面白いので、頑張って欲しいです!

「刑事ゆがみ」9話の予告

2017年12月7日(木)夜10時から放送の第9話は・・・

❝❝ロイコ事件❞に関連する事件が起こる・・・?❞

今度は9話・10話と❝ロイコ事件❞にからんで、この事件を扱っていきます。ヒズミのことが少しづく分かって来ます!

まとめ

今回の事件
●弓神がかつて逮捕した元窃盗犯の愛美は、すっかり足を洗い、児童養護施設にいるひとり息子と一緒に暮らすのを夢見て、昼間の仕事を探していた。

●愛美は沼田の部屋から180万円を盗み、ベランダから転落。

●手には180万円握られていた。

●沼田は現金が戻ったことから被害届は出さず。

愛美は誰にも気づかれずに大金ではなく少額を盗む❝透明人間❞と名付けられる元窃盗犯。

以前、愛美を逮捕したことのある弓神は、今回の大金を取った手口と、愛美の手口との違いを感じ、違和感を抱きます。

けど、沼田の部屋には、愛美の足跡が残されている。

子供への思いが強いから、愛美じゃないと思ったのですが、まさか、愛美が騙したおばあちゃんに返そうと思って取り返そうとしたんですね。

現金の受け子として現場に現れた人物が、羽生のお気に入りのキララちゃんだったとは!!

今回のこの事件、弓神の鋭い天才的な観察眼と、成長した羽生で事件解決!!

愛美、子供の実に会って欲しかったなぁ。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です