今からあなたを脅迫します(今キョー)4話あらすじネタバレ感想!気になる脅迫屋のアジト

お調子者で、つまらないギャグを言うが、仕事になると調査能力・行動力に長けている❝脅迫屋❞の千川完二(ディーン・フジオカ)。

質素に暮らしている女子大生だが、実は超お嬢様!正義感の強い変人級のお人好し金坂澪(武井咲)。

そして脅迫屋の仲間の目黒(三宅弘城)と栃乙女(島崎遥香)が様々な事件を解決していくドラマ「今からあなたを脅迫します」。

澪も❝脅迫屋❞の目黒や栃乙女ともすっかり馴染んでいますよね(*^^*)

とても楽しそう!

今回はちょっと❝脅迫屋のアジト❞など触れてから4話のあらすじを見て行ってみましょう!

 

スポンサードリンク

 

☆まだ観ていない回がありましたら、こちらからどうぞ☆

今からあなたを脅迫します・全話あらすじ・ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2017.09.08

気になる脅迫屋のアジト


千川たちがいるアジトって、とってもオシャレですよね!!

とても、❝脅迫屋❞のアジトとは思えない、広くて明るくて素敵なお部屋!


イメージは❝アメリカの西海岸❞だそうで、スタッフの方もここでリラックスされるそうです。

椅子の近くの階段は脱出用の階段だそうです!

こんな部屋、憧れます!!

「今からあなたを脅迫します」4話のあらすじ

2017年11月12日(日)放送の第4話は・・・

7年前、交通事故で両親を失ってしまった澪は、お墓参りへ。

そこで、教師をしていた母・七海(石田ひかり)の教え子の国枝友基(森田甘路)に会う。

当時、問題児だった自分を救ってくれてことに恩を感じているという国枝は、澪に「7年前の交通事故で本当に悪い奴は別にいる」と言う。

その言葉が気になり、脅迫屋を訪れた澪は、栃乙女(島崎遥香)に事故の調査を依頼する。

一方、好青年の優しい隣人だと思っていたカオル(鈴木伸之)は、実は澪の家にあるウサギのぬいぐるみに盗聴器を仕掛け、行動を監視していた。

そんなある日、国枝が7年前、澪の両親をひいた車に乗っていた添島邦昭(前田公輝)を襲い、傷害事件を起こして逃げてしまう。国枝にメールを送っていた澪は、任意で警察へ呼ばれてしまった。その時、添島のことを知った澪。

一方、千川は澪の生い立ちを知り、力になりたいと思うが、素直に動けずにいた。

警察に澪を迎えに来てくれた新戸部(にとべ・袴田吉彦)が、久しぶりに祖父の轟雄之助(とどろきゆうのすけ・近藤正臣)に会うが、轟に「余計なことに首をつっこむな」と言われピリピリしたムードのまま別れてしまう。

栃乙女の調査によると、犯人として服役していた男が出所後、添島のお父さんが経営する会社で、例のない出世をしていていること分かり、千川は、その男は添島の身代わりをしていて、真犯人は添島だと推測。

千川は澪に添島を脅迫するかと尋ねたが、脅迫ではなく、直接添島の話を聞きたくて会いに行く。そこで当時の話を聞かされるが、反省の色が見えない添島に澪はショックを受ける。

千川は澪を連れて添島を尾行していくと、添島を待ち伏せをしていた国枝の姿が。

国枝はナイフで添島を襲うとしていたが、澪は国枝を止めようと体が動かなかった自分に衝撃。

千川は、新たな余罪もあることから、添島を脅迫しようとしていたが、澪は母の教えを守りたくて「人を憎みたくない」と千川に話をする。

だが、千川は、「自分の中の憎しみを押し殺そうとすることは不健康だ」とはねかえす。

澪の心の中には大きな葛藤が生まれる。

だんだんと、澪の生い立ちが分かって来だしました!

澪のお母さんは、病気かと思っていたら事故だったんですね。

実は本当に悪い奴が別にいるなんて聞いたら、とてもじゃないけど真犯人を放っておくなんて許せないですよね。

国枝も、無理はしないでほしいですが・・・。

しかし、優しい隣人と思われたカオル。ただの隣人ではなかったようですね(; ・`д・´)

何者か、めちゃめちゃ気になるっ!!

盗聴なんてあり得ない!!

「今からあなたを脅迫します」4話のゲスト

国枝友基/森田甘路


澪の母親の七海の元教え子。問題児だったが七海が救ってくれたと感謝している。

森田甘路(もりた・かんろ)さんは、「突然ですが、明日結婚します」「母になる」「人は見かけが100パーセント」「僕たちがやりました」などたくさんのドラマに出演されていて、そして、今放送中の「フリンジマン」に出演されています。

添島邦昭/前田公輝


飲酒運転で澪の両親を車でひいた真犯人。

前田公輝(まえだ・ごうき)さんは、「学校じゃ教えられない!」「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」「早海さんと呼ばれる日」「デスノート」「嘘の戦争」などたくさんのドラマに出演されています。

「今からあなたを脅迫します」4話の感想

外国人の女の人を脅迫してるかと思ったら、犬を脅迫してた千川(笑)

犬の鳴き声も上手い(笑)

千川は、何だかんだ言いながら、澪が気になって気になってしょうがないんですね(´ω`*)

澪の祖父・轟はキツイ物言いをしますが、澪のこと心配でしょうがないんですよね。

 

警察に連れて行かれた澪が気になってしょうがない千川。めちゃめちゃ分かりやすい(笑)

でも、澪の両親を殺した本当の犯人の添島、本当に悲しいくらい酷いクズ男ですね。心がもうどうしようもない人ですね。「あんたの両親運が悪かったよね・・・。」の言い方とか!!添島役の前田公輝さんの、子憎たらしい演技がすごく上手い(; ・`д・´)

澪は添島に腹が立って、憎くてしょうがないけど、お母さんの死に際の言葉「正しい事をして、弱い人を助ける。優しい人でいて。」この願いを澪はずっと守ってきました。

でも、千川は、自分の感情を押し殺してしまう澪の感情を不健康だと諭します。

けど、こうやって自分の本音を出させようとしてくれる千川の存在は、澪にとってとっても大事だと思います。

しかし、千川が❝始末屋❞を紹介してもらおうと不破組の組長に会いに行った時の取引のネタがまた、アンジェリカという犬とたわむれている組長の可愛い姿(笑)いいですね(笑)

添島を捕まえて、脅迫屋のアジトで添島を脅迫しようとする千川たち。

自分の気持ちに正直になれよ。金坂澪。」と澪の心を解き放たたせようとする千川。

澪は、「この人が死んでも両親は生き返ってくれません。命で命は償えませんから。

澪がやらないなら自分がと添島につかみかかる国枝に澪は、

国枝さん、未来は自分で選べます!間違った未来を選ばないでください!

以前、国枝が澪の母・七海(石田ひかり)に言われた言葉だった。

千川は「添島邦昭。改めてお前を脅迫する。自分の罪を認めて自主しろ。さもなくば死んで償え。」と脅迫。

添島は自首をし、国枝も出頭。

最後、新戸部とカオルが怪しいやり取りを。

カオルが澪を気絶させてリンゴを食べてる姿。やっぱり普通じゃない・・・💦怖い!

澪はどうなっちゃうの(;´Д`)?

でも、目黒と栃乙女の気の利かせた感じと、千川の澪を想う気持ちにあったかい気持ちになれた第4話でした!

「今からあなたを脅迫します」4話の視聴率

第4話の視聴率は・・・5.9%!!

0.5ポイント下がってしまいました。後半に入っていきますが、頑張って欲しいです!

「今からあなたを脅迫します」5話の予告

2017年11月19日(日)夜10時30分から放送の第5話は・・・

❝澪が誘拐される?!❞

話が、すごい勢いで展開していきます!!見逃せませんね!

まとめ


千川が脅迫相手を間違えて、澪の所にDVDを送ったことから2人は知り合います。

殺された恋人の復讐をするという佐藤を止めるべく、借金を自分が払うと家を訪れたら、不破組がいて。

すっかり事件に巻き込まれてしまう澪でしたが、危機一髪のところを千川たちに助けてもらうことに。

しかし、佐藤が実は恋人に手をかけて張本人だと知り、それはさておき、老夫婦からだまし取ったお金を取り返すだけでいいという千川たちに澪は怒り、澪は佐藤に馬乗りになり、「自首して!!」と訴えました。

その時の写真を千川に撮られていた澪は、その写真を脅迫材料に自分の仕事を手伝うように澪を脅迫。

それから澪は❝脅迫屋❞で手伝うことになります。

嘘のスクープ写真を撮るために、澪は初めて男の人に抱き着いて怒られたり、お金で何でも解決することは嫌だと思うようになったりと、いろんな初めての経験から澪自身にも変化が!

これからの、千川と澪の凸凹コンビが事件を解決していったり、またこの2人の関係も変化してくるのか、これからの展開が楽しみですね!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です