トドメの接吻(ドメキス)2話あらすじネタバレまとめ!旺太郎が容疑者に?

12年前の事件が原因で、金と権力だけを追い、誰も愛さない愛が歪んだ❝クズ男❞旺太郎(山﨑賢人)。

1話でもう何度も、キスで殺す❝謎の女(門脇麦)❞に襲われ、タイムリープしてしまう旺太郎でしたが、唯一信じて、旺太郎の体験を「タイム・リープ」と教えてくれた❝謎のミュージシャン❞春海(菅田将暉)。

学生の頃の❝謎の女❞の写真を持っていた春海。「見つけたぁー」と言っていましたが、❝謎の女❞との関係性も気になるところです!!

ごろ寝
では、第2話はどんな話しになっているのでしょうか?
見て行ってみましょう!!

☆ドラマ「トドメの接吻」をまとめているので、良かったら見てくださいね☆

トドメの接吻(ドメキス)・あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2017.11.24

 

スポンサードリンク

 

「トドメの接吻」2話のあらすじ

2018年1月14日(日)夜10時30分から放送の第2話は・・・

旺太郎(山﨑賢人)は自分を襲う“キスで殺す女”(門脇麦)から「あなた、狙われてるか」という謎の言葉を残され混乱する。心配しボディガードを買って出た和馬(志尊淳)から暫く出歩かない方がいいと言われる旺太郎だが、どうしてもモノにしたい100億円の女・美尊(新木優子)の友人の菜緒(堀田茜)から指名を受け出勤する。しかし、美尊に会うための糸口を探っている最中、店のバックヤードで旺太郎の栄養ドリンクを飲んだ同僚ホスト・柿崎が倒れて騒ぎに。さらに旺太郎のロッカーから毒物が見つかり、容疑者にされてしまう!和馬の助けで警察署から逃げ出した旺太郎は、イブの夜ロッカーにあった赤いルージュの「デンジャラス」というメモが毒入りドリンクの警告だったのではと思い、店へと急ぐ。すると毒物騒ぎで閉店へと追いやられた店にキス女からの呼び出しの電話がかかってきて…。
警戒しながら待ち合わせ場所に向かった旺太郎だが、なんと突然背後から包丁で刺されてしまう!意識の遠のく中、現れたキス女が再び「あなた、狙われてるか」という言葉とともに死のキスをして…。

目を覚ますと、そこは7日前のナルキッソス。旺太郎は毒入りドリンクを飲もうとしている柿崎を危機一髪のところで止め、容疑者になる運命を回避する。そんな中、再び興信所の根津(岡田義徳)が現れ、旺太郎の弟・光太の捜索協力を仰ぐため、父・旺(光石研)の居所を教えて欲しいと話す。しかし、旺は出所後、行方不明になっており…。過去と決別したい旺太郎は根津を追い返す。
そして、並樹乗馬倶楽部の初乗り会の日。長谷部(佐野勇斗)や布袋(宮沢氷魚)から煙たがられながらも美尊の気を引こうとする旺太郎は、真凛(唐田えりか)や他の部員たちが美尊に遠慮して本音を言えない中、間違いを諌め叱ってくれる尊氏(新田真剣佑)を美尊が慕っている様子を見る。しかし、二人で話すチャンスを得た矢先、立てかけられた鉄骨が突如旺太郎目がけて倒れてきて…!!血を流し身動きが取れない旺太郎と混乱する美尊の前に再びキス女が現れて…。
そんな中、ただ一人旺太郎がタイムリープをしていることを知る春海(菅田将暉)は、キス女について意外な考えを話すが…。さらに、並樹グループの社長秘書・郡次(小市慢太郎)は旺太郎の過去を嗅ぎ回っていて…。未だ謎に包まれたキス女の狙いとその言葉の意味とは!?

引用元:「トドメの接吻」公式ホームページwww.ntv.co.jp/todomenokiss/

さすがに、神出鬼没で何度もキスで殺されたら、命を狙われているとしか思えなくなりますよね(-_-;)

その上、はめられて殺人容疑までかけられてしまうなんて、旺太郎にとって本当に最悪なことばかり。

キスだけじゃなくて、1話でも歩道橋から突き落とされたり、今回は包丁で刺されたり、鉄骨が倒れて来たり、いろいろなことが起こってからのキス女登場なんですね(;゚Д゚)

確かに旺太郎は❝クズ男❞ではありますが、山﨑賢人さんだから痛々しい・・・(;´・ω・)

第2話、どうなってしまうのでしょうか!

❝謎の女❞/門脇麦

まだ、何者なのか、名前も明かされませんが、この❝謎の女❞を演じるにあたって、門脇麦さんは、❝キャラではなく、とにかく怖いと思ってもらえるように演じている❞とテレビ番組でおっしゃっていました。

門脇麦さんは目が悪いそうですが、緊張をほぐすために、演技をされるときはコンタクトを外しているんだそう。

でも、演技派の女優さんなので、本当に怖くて、不気味な❝謎の女❞を演じていらっしゃるのはさすがですよね!

これから、この❝謎の女❞の正体と、なぜ、旺太郎をキスで何度も殺すのか。その真実が明かされるのが楽しみですね(≧▽≦)!

 

スポンサードリンク

 

「トドメの接吻」2話のあらすじ&感想

子供が車にひかれると分かっていた旺太郎は急いでその男の子を助けに走りましたが、間一髪のところで、あの❝キス女❞が助けてくれたところから話は始まり・・・

❝キス女❞が「あなた・・・狙われてる。・・・か」と何か言おうとしたとき、怒り狂った旺太郎は思わず❝キス女❞の首に手をかけ・・・。

周りにいた人たちが旺太郎を止めてまたあの交番へ。

この警察官、面白いですよね(笑)検査しようとしたらまた旺太郎に逃げられた(笑)

和馬は旺太郎を心配して「休んだ方がいいんじゃないですか?」と言うが、美尊の友達奈緒からの指名で、危険を承知でお店に。

そこで旺太郎が飲もうとしていた栄養ドリンクを飲んだ同僚ホストが泡を吹き、血を吐いて倒れてしまいます。そのドリンクの中には青酸性の毒物が混入されていて、旺太郎のロッカーにその青酸性の薬物があり、旺太郎は誰かにはめられてしまいました!

初めは❝キス女❞が?と思いましたが、どうやら別の誰かがやったことのようで。

警察に逮捕された旺太郎。取り調べに向かう旺太郎を助けるために和馬が消火器を振りまいて、「エイトさん逃げて!このままだと犯人にされちゃいます。俺は信じてますから、はやく行って!!」って!!何ていい人だ和馬!!

急いでお店に逃げた旺太郎が見たものは、今回の件で、お店が閉店に追い込まれ整理していた店長の姿。そこに一本の電話が。その相手はあの❝キス女❞で、

ど、堂島旺太郎。

おまえ・・・!!

し、新聞、読んだ。

ふざけんな!俺をもてあそんで楽しいか!!

わたし・・・

おまえ人間なのか?ばけもんじゃねぇのか!

ひ、一人で、2回目にキスした場所に来て。全部話す。

そんなこと言って、また俺にキスするつもりだろ!!」と言ったところで電話がきれました。そのやり取りを聞いていた店長が「この状況でちわげんかか!!よく俺の前でキスの話ができますね!!じゃあな!帰るぞ!!」と怒ってたのに、旺太郎にヘルメットを貸してあげるところが何か可愛らしい(笑)

駆けつけた旺太郎をいきなり包丁で刺す❝キス女❞。痛々しい・・・(T_T)

あなた狙われてる。か、か・・・」と言ってまたトドメの接吻を。そしてまた同僚ホストが毒入りドリンクを飲む前に!!

何だかんだで、もう一度戻って旺太郎はいい方向に向かってますよね。でもやっぱりクズ男。

でも、あの沈没事故から旺太郎は本当に想像できないような大変な思いをしてきてるんですよね。

旺太郎と和馬は、並樹グループの初乗り会に参加。

旺太郎が美尊に話しかけている姿を見て腹が立った長谷部は、馬の上で矢をボキッと折ったとき、馬が急に暴れ出し長谷部が馬から落ちた瞬間、そのはずみで飛び散った泥がまりんの着物に散りました。そのことが原因で、美尊は、せっかくみんなが今日までに準備をして着てきた着物を脱いで、制服に着替えて写真を撮ろうと言い出します。「不満なの?嫌ならいやって言って!それならそれで考えるから」と。

美尊が席を外したとき、みんなはやっと本音が言えるようで。いつの間にか美尊が言うことには、もうその通りに動くことが絶対的になってしまっていたんですね。

でもその様子を見ていた旺太郎は「しょうもな」とバカにして笑っていましたが、尊氏は美尊に諭すように、みんなの気持ちを伝えます。まりんに至っては、おばあちゃんの大事な着物。その着物で写真を撮りたかった気持ちを尊氏は美尊に伝えました。

なぁ美尊。クラブの伝統や決まり事を守ってくれることは、僕も嬉しいし、誇らしいよ。ただ、部員の気持ちを汲んであげることも、大事なことじゃないかな。

だったら、みんな私に直接言えばいいのに

乗馬で大切なのは何だっけ。

馬に、謙虚でいること。

将来、並樹グループという大きな馬を乗りこなすためにも、忘れるなよ。

ありがと。私のこと叱ってくれるの、お兄ちゃんだけだよ。

尊氏が、優しく微笑んで美尊のおでこをツンツンて!してからの「忘れるなよ」うわ~!心臓止まりそう・・・(*ノωノ)

確かに尊氏みたいな人が傍にいたら、他の人に目がいかないかもしれませんね。

ごめんね。まりん」て素直に謝る美尊。まりんも素直な気持ちを美尊に伝えることができました。

夜、美尊を待ち伏せしていた旺太郎にまた悲劇が!そこに現れたのは❝キス女❞。

また7日前に戻った旺太郎は、全てが分かっているので自分にとって都合のいいようにことを動かしていきます。

❝キス女❞の職場を突き止めた旺太郎と和馬は、同僚のひろみという女の子に「宰子さんかな・・・。佐藤宰子さんです。」と言います。教えて欲しいとお願いするも。「個人情報なので教えることは出来ません。」の一点張り。でも、旺太郎が「今夜の予定は?」「今夜、空いてる?」って。そんなお顔でそんなこと言われたら、心臓止まってしまいそう・・・(◎_◎;)

けど、本当にクズ男だな・・・( 一一)💦

春海と会った旺太郎。春海は宰子を警察に突き出すのか聞き、「あたりまえだろ」と言い放つ旺太郎に「タイムリープ!できるのに?」という春海に「信じてんの?あれは冗談で言ったんだよ。マジにとんなよ。」という旺太郎。

春海は「そうなのか、まぁキス女にそんな力があったら、エイトを殺しに来るって言うより、助けたことになるもんな。過去に戻れるなんて、夢だよなぁ~

そうか?戻りたくない過去だってあるよ」と言って去る旺太郎。

春海はやっぱり何かめちゃくちゃ重要人物な気がしますね。まさかの弟?

そして、まりんの秘密を興信所を使って知った旺太郎は、まりんに美尊にたてつくようにを脅迫します。あの「みかちゃん」ていう連呼。腹が立つな(-_-メ)本当に最低なクズ男。

そしてまた初乗りの会に訪れた旺太郎と和馬は着物に着替え、またあの着物が汚れてからのやり取りの場面に。全てを知っている旺太郎は、すかさず美尊に

美尊さん。みんな、嫌なら嫌ってはっきり言った方がいいんじゃない?その方がよっぽど美尊さんのためになると思うけどな。まりんちゃん。ほんとはそれを着て写真撮って欲しいんじゃないの?

汚れた服で写真撮って欲しいなんて、誰も思う訳ないでしょ。

そうかなぁ。クラブの伝統とか、決まり事を守ることは偉いと思うけど、部員の気持ちを汲んであげることも大事なんじゃない?

そうしてるわよ。

どうかな。乗馬で大切なのは、馬に謙虚でいることなんじゃない?

あなたに何が分かるのよ。

まりんちゃん。その着物はおばあさんにもらった大事な形見なんでしょ?みんなもこの日のために準備をしてきたんだよね?

そうなの?ね、ななこ

そうやって、上から物を言うから、みんな萎縮しちゃうんだよ。知ってる?ホストクラブで大金を使う子って、親の遺産だとか、パトロンにもらったお小遣いだとか、たいてい自分で稼いだお金じゃないんだよ。だから物の価値が分からないんだよ。

私がそうだって言うの?

そうだよ。裸のおじょうさま。」そう言われて美尊は旺太郎の頬を叩きました。

まりんは「ほんとはこれで撮って欲しい。汚れても大事なおばあちゃんの形見だから。美尊、黙っててごめんね。」その言葉に美尊は、着物の汚れを落とすように命じてから、みんなに「みんなも、思った事は言ってね。そりゃ私も、言い返すこともあると思うけど。

奈緒が「エイトさんのおかげだね」って。みんなが打ち解けて場があったかくなりました。

その様子を見ていた尊氏が優しく微笑み、旺太郎を呼び止め、

ありがとう。美尊を叱ってくれて。わざと悪者になってくれたんだろ。本来なら、僕の役目だったからさ。」と。そんな尊氏に旺太郎は「いろいろ知っている」と尊氏に伝えました。

社長秘書の郡次は尊氏を会社へ呼び、旺太郎は12年前の沈没事故の真相を探りにきたかもしれないと尊氏に言います。そのとき尊氏の頭をよぎったのは、旺太郎の「他にも知ってますよ。いろいろとね」という言葉。

実はまったく違う❝知ってる❞ことなんですが・・・。

そんなある日、美尊が旺太郎の元へ。

あなたが叱ってくれたおかげで、みんなと打ち解けることができた。ぶったりしてごめんなさい。ありがとう。

良かった。分かってくれて。寒いから中入って。

一言お礼を言いに来ただけ。あのままじゃ、気持ち悪いから。」そう言って去ろうとした美尊は車にひかれそうになり、その手を引っ張って助けた旺太郎の胸の中に。

おっちょこちょいだね。」っていうお旺太郎に胸キューンとしてしまいますが、その後の「かかった」というあのしてやったりの顔を見ると、ほんとに最悪ですよね。本当にクズクズ男だな・・・(T_T)

ちょうどその時、和馬からキス女の住所が分かったと連絡が入り、美尊に店で待ってて欲しいと告げ、和馬のところに駆けつける旺太郎。

そして、扉を開けると・・・そこには・・・

旺太郎の写真だらけの部屋に赤く大きく❝愛❞と書かれた文字。

そこにあのひろみから「宰子さんの住所分かったよ。」という連絡。

今までのことが頭を巡る旺太郎。

和馬!!」と振り返ると、包丁を持って襲ってくる和馬の姿が!!

逃げる旺太郎を後ろから刺した和馬。「ずっと、好きでした。一緒に死んであげます」と。

そこへ、春海が「おーい!そこで何をしているんだ」と来て、和馬は走り去っていきます。

春海は、「な、だから言ったろ。宰子はエイトを助けてるって」と笑い転げます。

いやいや、おかしい!!あんな笑い転げると怖すぎるな・・・(゚Д゚;)

しかも、和馬が旺太郎が好きなのは良いけど、まさか命を狙い出すなんてショックすぎる(>_<)!!

守ってくれてたのに、殺そうするなんて(ノД`)!!

だけど、どんどん面白くなってきた「トドメの接吻」!

これからの展開が気になります!!

「トドメの接吻」2話の視聴率

第2話の視聴率は・・・6.5%

前回から0.9ポイントダウン。

「トドメの接吻」3話の予告

2018年1月21日(日)夜10時30分から放送の第3話は・・・

❝今度は旺太郎が宰子を追いかける?❞

まとめ

 

何度も❝キスで殺される謎の女❞に襲われ、タイムリープを繰り返す旺太郎は命を狙われていると思い始める。

さらに、同僚のホスト・柿崎が旺太郎の栄養ドリンクを飲んで倒れてしまい、殺人未遂の容疑までかけられてしまう・・・。

キス女から呼び出された旺太郎は、待ち合わせ場所へ向かい包丁で刺されてしまう。そしてキス女が現れ「あなた、狙われてるか」という言葉とともに❝死のキス❞をされ、タイムリープすることによって、容疑者になることを塞ぐことが出来た。

美尊と2人で話すチャンスが出来たと思ったら、鉄骨が倒れてきて旺太郎は下敷きに。そこに現れたキス女。

と、何度もタイムリープを繰り返す旺太郎。そんな旺太郎の過去を並樹グループの社長秘書である郡次(小市慢太郎)が捜索していた。

 

まだ、謎だらけですが、これから少しづつ明かされていくことが楽しみですね!

第2話!どんな展開を迎えていくのかワクワクします!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です