明日の約束・全話あらすじ・ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2015年放送の大河ドラマ「花燃ゆ」から2年。

「明日の約束」で井上真央さんが主人公・藍沢日向(あいざわ ひなた)役で連続ドラマに帰ってきます!

井上真央さんと言えば、私の中では「花より男子」の牧野つくしを思い出してしまいます・・・。

ごろ寝
つくし役は井上真央さんしかもう考えられない!!って思うほどピッタリ合ってたなー(*´ω`*)

今度の役は、❝スクールカウンセラー❞ということで、実際私もお世話になったこともあるので、かなり興味深いドラマです。

ここでは、1話から最終回までのあらすじネタバレ、感想、視聴率などをまとめて更新していきます!

まずは、基本情報から見て行きましょう☆

スポンサードリンク

 

「明日の約束」の基本情報

◆放送開始日:2017年10月17日(火)21:00~

◆出演:井上真央 及川光博 仲間由紀恵ほか

◆脚本:古家和尚

◆演出:土方政人 小林義則

◆音楽:眞鍋昭大

◆プロデューサー:河西秀幸 山崎淳子

◆制作協力:共同テレビ

◆制作著作:関西テレビ

学校ものの話でも、このドラマは❝スクールカウンセラー目線❞の新しいドラマ。

また違った見方が出来るのも注目ポイントですね!

「明日の約束」はどんなドラマ?

では、「明日の約束」ってどんなドラマなのか、まとめてみました!

高校のスクールカウンセラーをしている藍沢日向(井上真央)は、学校・家庭など様々な悩みを抱えている生徒の心のケアに取り組んでいた。

日向も、自身の母親が❝毒親❞であることに悩んできた。

ある日、男子生徒から「日向先生のことが好きです。」と告白をされた日向。が、その次の日その男子生徒は不可解な死を遂げてしまった。

誰が男子生徒を死に追いやったのか、❝犯人捜し❞が始まる。

次第に、その男子生徒が抱えていた不穏な友達関係、学校でのいじめ疑惑、毒親による過干渉などの問題が明らかになってくる。

いろんな難問に追い込まれていく日向。

しかし、前向きな性格の日向は「親でもない、教師でもない、最後の味方になってあげられる大人」として生徒たちに向き合っていく。

「生きる上で大切なこと」とは?

「親子のカタチ」とは?

ヒューマンミステリーなドラマ。

いろいろと考えさせられるドラマになりそうですね。

どういうことがきっかけで❝毒親❞になってしまうんだろう。

いつまでもなくなることのない❝いじめ❞。❝友達関係❞。

子供の世界も本当にストレス社会ですよね。

本当に悩むことはたくさんあります。

トータルで見ると、楽しい事もたくさんあるはず!!

生徒の心と向き合って、難問を解いていく井上真央さんの演技が楽しみですね!!

「明日の約束」全話あらすじネタバレ!まとめ(全10話)

ここで、1話から最終回までのあらすじネタバレをまとめて更新していきます!

良かったら見てくださいね☆

☆第1話・・・『明日の約束』1話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第2話・・・『明日の約束』2話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第3話・・・『明日の約束』3話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第4話・・・『明日の約束』4話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第5話・・・『明日の約束』5話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第6話・・・『明日の約束』6話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第7話・・・『明日の約束』7話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第8話・・・『明日の約束』8話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第9話・・・『明日の約束』9話【あらすじ&ネタバレ!】

☆第10話(最終回)・・・『明日の約束』10話【あらすじ&ネタバレ!】

それでは、気になるキャストを見て行ってみましょう☆

「明日の約束」キャストは?

藍沢日向(あいざわ ひなた)/井上真央

スクールカウンセラー。明るい前向きな性格で、生徒の心に寄り添っていきたいと思っている。

母親が❝毒親❞で悩んでいて、自分に自信がない面もあり、他人の顔色を伺ってしまうこともある。

霧島直樹(きりしま なおき)/及川光博


椿が丘高校1年B組の担任で学年主任。

日向にとって最大の理解者で、いじめ問題も調べてくれる。

本庄和彦(ほんじょう かずひこ)/工藤阿須賀


ブライダル会社に勤務の、付き合って3年になる日向(井上真央)の恋人。

穏やかな性格。

11年前に事故で亡くなった兄から暴力を受けていた過去をもつ。

北見雄二郎(きたみ ゆうじろう)/白洲迅


椿が丘高校2年A組の担任。日向を応援している。

大宮奈緒(おおみや なお)/新川優愛


2年の副担任も務める英語教師。

日向に恋愛相談をする仲。

藍沢尚子(あいざわ なおこ)/手塚理美

日向の母親。自分では普通の仲のいい親子だと思っているが、❝毒親❞で日向を苦しめている。

感情の起伏が激しく、いきなり怒り出すことも。

吉岡圭吾(よしおか けいご)/遠藤健慎


椿が丘高校1年B組の生徒でバスケ部に所属していたが不登校になる。

日向に告白した次の日に謎の死を遂げてしまう。

吉岡真紀子(よしおか まきこ)/仲間由紀恵


吉岡圭吾(遠藤健慎)の母親。専業主婦。

娘のことは放任しているが、圭吾に関して過干渉な❝毒親❞。

圭吾の持ち物、行動を細かくチェックしていた。

 

ごろ寝
圭吾の母親役の仲間由紀恵さんが、過干渉な❝毒親❞をどんな風に演じるのか、何かワクワクする!

手塚理美さんの❝毒親❞もすごくリアルそうで、演技が楽しみ!!

脚本/古家和尚


古家和尚さんはプロフィールを公表されていないようです。

なので、分かる範囲で調べてみました。

2004年に「超能力戦隊エスパーズ」でフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞され、2006年に「トゥルーラブ」で脚本家デビューされました。

他にもたくさんの脚本を手掛けられています!

「ダンドリ娘」「LIAR GAME」「ガリレオ」「メイちゃんの執事」「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」「S-最後の警官」「ウロボロス」など。

知ってる作品ばかりですが、中でも「LIAR GAME」や「ガリレオ」「メイちゃんの執事」が好きです(*´ω`*)

2015年の6月より、日本シナリオ作家協会の役員を務められています。

過去に手掛けられた作品を見ても、今回の「明日の約束」オリジナル脚本ということで、どんな奥深い謎解きの展開があるのか、楽しみですし、期待は高まります!!

 

「明日の約束」視聴率

平均視聴率・・・5.7%

☆第1話・・・8.2%

☆第2話・・・6.2%

☆第3話・・・5.4%

☆第4話・・・5.8%

☆第5話・・・5.1%

☆第6話・・・4.6%

☆第7話・・・4.3%

☆第8話・・・6.0%

☆第9話・・・5.1%

☆第10話(最終話)・・・5.9%

「明日の約束」公式Twitter

さいごに

❝毒親❞や❝いじめ❞など、たくさん思うことも、たくさん共感することもありそうなドラマ「明日の約束」。

日向を巡っての三角関係とかもありそうな気配もありますが・・・。

どうやって日向が謎を紐解いていくのか、展開が楽しみです!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください