あなたには帰る家がある4話・あらすじネタバレ感想!浮気されるほうにも原因がある?

毎週、あまりにも「そうそう!!わぁ~かる~!!」ってつい言っちゃうくらい、リアルな❝夫婦あるある❞ネタがたっぷりなドラマ「あなたには帰る家がある」。

ついに真弓に、浮気をしていることが完全にバレてしまった秀明Σ(゚Д゚)!!

相手は、同じ会社の【渚ホームズ】の桃ちゃんだと勘違いしていた真弓ですが、BBQのときに、秀明の相手が綾子だと分かってしまった?!

もう、胸のザワザワが止まりません(◎_◎;)!!

第4話は、どうなってしまうのでしょうか?

さっそくあらすじを見て行ってみましょう!

☆彡「あなたには帰る家がある」のまとめ記事はこちらです!よかったら見てくださいね♪

ドラマ・あなたには帰る家がある・全話あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

2018.03.20

 

スポンサードリンク

 

「あなたには帰る家がある」4話のあらすじは?

2018年5月4日(金)夜10時から放送の第4話は・・・!

※ネタバレになります!まだ観てなくて楽しみにしておきたい方は飛ばしてくださいね♪

地獄のバーベキュー後、真弓(中谷美紀)が問い詰めたことにより、秀明(玉木宏)はついに綾子(木村多江)との関係を白状してしまった。
その日から2人の立場は一変し、秀明はなんとか真弓に許しを得ようと家事を手伝うことに。ただ、娘の麗奈(桜田ひより)には気付かれないように取り繕っていた。

秀明の浮気を知りつつも相手がまさか自分の妻・綾子とは知らない太郎(ユースケ・サンタマリア)は、修学旅行の打合せに来た真弓に「浮気されるほうにも原因がある」と偉そうにたしなめる。真弓はそんな太郎に対する嫌味を込めて「浮気されるほうにも原因がある」と敢えて復唱してみせるが、太郎には全く気付く様子がみられない。

その日の夜、リビングで秀明の携帯が鳴る。綾子からの電話だったため、秀明は真弓を気にして出ようとせず、切れるのを待つ。そんな秀明に対し、真弓は綾子へ電話をかけるよう促した。

そしてあくる日。綾子と会う約束をし、関係を終わらせるために向かった秀明の後を尾行する真弓。 これで秀明と綾子との関係が終わりに向かうのかと思いきや、綾子は諦めるどころか、後日真弓の会社に手土産を持って突然訪れる。それは大量のメンチカツだった…。

 

引用元:「あなたには帰る家がある」公式ホームページwww.tbs.co.jp/anaie/

太郎はまたこれ、どんな気持ちで言ってるんだろ・・・(ーー;)

原因があるからにしても、だからと言って浮気していいことはないですよね。

やっぱり、お互いに何でも話がちゃんとできる相手じゃないとなー(._.)

(これを言ったら相手はこうなるの分かってるから言うのやめよう)なんていうのを繰り返してたら、本当に生き地獄になってしまう・・・(-_-;)

でも、それでも浮気はダメですよね。子供がいたら尚更。

秀明は、今の家族を失いたくないと想ってるから、綾子と別れようって決意したんですよね。

でも、秀明。心動きそう~(;´・ω・)大丈夫か!秀明!!

しかし、綾子が怖い・・・Σ(゚Д゚;)

私が思う見どころはココ!

秀明が綾子との別れを決意し、きちんと別れれるかどうかが見どころではないでしょうか!

一度はもうやめようと思った秀明。綾子と偶然本屋で出会ってまた気持ちが揺らぎ(ーー;)
もう一度、別れる決意をする秀明は、今度はちゃんと気持ちが揺らがずにいられるでしょうか!

 

スポンサードリンク

 

「あなたには帰る家がある」4話のネタバレあらすじ&感想

ネタバレあらすじ

私の解釈であらすじを追っていきたいと思います!

茄子田家ではいつものように朝ごはんを食べていた。

太郎は、いつも通りの綾子を見て、綾子に初めて拒否られたことを思い出していた。

一方、秀明は、会社でも魂の抜け殻のような様子で、【カレーショップこまち】でも、変わらなかった。後悔しかない秀明。圭介に「死ぬ気で罪を償え」と言われてしまう。

もう帰って来ないで」と言われていた秀明だったが、恐る恐る帰って行った。

しかし、そこにはいつものように楽しそうに、笑いながら麗奈と夕食を食べている真弓。普段通り、秀明にも話しかけて来た。秀明は(これは雨降って地固まる)と勝手に思い込んでいたが、麗奈がお風呂に入るとリビングを出た後は、真弓の表情は一変。

秀明は一生懸命繕うが真弓は取り合わない。そして真弓に

麗奈を傷つけるようなことがあったら、・・・殺すから」と言われてしまう。

その日からソファで寝ることになった秀明だった。

朝起きてから、秀明が朝食を作り、選択をし、食器洗いまで全て行うことに。

だが、真弓はそんなことで許すつもりはなかった。

会社で由紀とランチをしていた真弓は、「あいつ、これで一生私の奴隷」だと言い放った。由紀は、まだ会社の20代の女の子と思っていた。真弓に「女として負けたわけじゃないから」と言われるが、相手の綾子は年上。真弓は(年上だったら、女として負けたってこと?)と考えてしまう。

太郎の中学校を訪れた真弓は、太郎の手作り弁当を見て驚く。綾子が、真弓と仲良くなれて喜んでたという太郎の話を聞いて、真弓は腹が立つ。

太郎は、自分がバーベキューのときに、秀明にビシッと言ったから、秀明は反省したのではないかと真弓に言い、さらに

おまえも反省しなきゃだめだぞ、真弓」と呼び捨てされ、イラッとする真弓。その表情を指摘され、「浮気されるほうにも原因がある」と言い出した。

真弓は、お宅の奥さんですけど?という思いで「浮気される方にも、原因がある?」と太郎に聞き返すが、太郎は意味が分からない。

そして、その日は、秀明が茄子田家に仕事で伺う日だった。

それを聞き、真弓の顔はひきつる。

その頃秀明は、桃を連れて茄子田家に。秀明は終始、綾子によそよそしかった。

帰り、何か不自然な秀明を不思議に思いながら、階段を降りようとしたとき、太郎が現れた。そしておもむろに

桃ちゃんじゃないよね?佐藤の不倫相手」と聞く太郎。桃は驚き、聞き返す。太郎は、そのせいで真弓がすごく悩んでいることを告げた。

会社へ戻った桃は、❝会社の若い子❞と探すが・・・。

佐藤家ではー

夕食の後片付けをしている秀明を横目で見る真弓。麗奈が寝たあと、秀明の携帯に❝茄子田さま❞から電話が鳴る。

秀明を睨みつける真弓。太郎ではなく、綾子だと気付いていた。秀明は「ちゃんと別れる」と言うが。

真弓は、今ここで電話するようスマホを秀明に渡す。電話をした秀明は、「大事な話があるから」と時間と場所を言い、急いで電話を切った。

次の日ー

その日休みだった真弓は、秀明の約束の時間に秀明のあとをつける。すると、約束した場所ではなく、シーサイドホテル鎌倉へいく秀明。

そこへ、綾子が。

その様子を見ている真弓。

言わなきゃ、言わなきゃ)そう思っている秀明。

秀明は勇気を振り絞り、別れを告げた。綾子は、秀明の腕を触り、秀明に「幸せだった」と告げた。

秀明は、去ろうとし、一瞬綾子を振り返ったが、そのまま歩いて行った。その様子を見た真弓は

映画のラストシーンかよ」と、【カレーショップこまち】で由紀に話を聞いてもらっていた。秀明からも❝ちゃんと別れたからちゃんと話そう❞とメッセージもきた。

そこで、由紀の彼氏が既婚者だと知る。由紀を批判する真弓に、

真弓の言うことは正論だよ。でも、結婚したからってそれで永遠に絆が続く訳じゃないじゃない?あぐらかいてる間に、すれ違って、自分の家庭でもらえないものを外でもらおうとする。それだけのことじゃないの?

真弓「もらうって何を?

由紀「誰だって愛されたいし、癒しが欲しいでしょ

そう言って帰って行った。

圭介は真弓を元気づけようと「こんなときは・・・」といろいろ提案したが、その言葉で、真弓に秀明の不倫のことを知っていたことがバレてしまう。

怒った真弓は帰ろうとしたとき、胃に痛みを感じしゃがみ込んでしまう。

病院からずっと付き添ってくれた圭介が、真弓をベッドで寝かせ、

真弓さん、しんどいときは頼ってください。僕の前では無理しなくていいです。子分なんですから

真弓「裏切者のくせに

圭介は布団をかけ、真弓を見つめた。そこへ真弓の母親が来て、圭介は帰って行った。

強がる娘を見て、

そりゃあ、やってらんないわよね。自分は他の人となんて考えたこともないのに、平気で浮気されて。そんなことで悩むなんて、負けた気がするし、バカバカしいって思いたい気持ちも分かるけど、認めちゃいなさい。あんた、傷ついてんのよ。何でだか分かる?秀明さんのこと、まだ好きだからよ。負けちゃいなさい。そっちの方が楽だから。

そう言って、真弓の頭を優しくなでた。

真弓は「ムカつく」と泣きだした。

そこへ、秀明が血相を変え帰ってきた。秀明は、真弓の母親に「すみません」と頭を下げた。

その夜ー

ランチボックスを笑みを浮かべて片付ける綾子を暗闇で見つめる太郎。

そして、秀明は、真弓のためにお粥を作っていた。

お粥を持って行った秀明は

俺のせいだよね。ミルクがゆ。俺が風邪ひいたときいつも作ってくれたのに、俺、作り方さえ知らなかった。家事も、一人でやってみると大変だなって。今更、何か、ごめんん。あの日も、わざわざ俺の好きなメンチカツ作って待ってくれてたのに、ほんとにごめん。

真弓は綾子のどこが良かったのか秀明は聞いた。「もし、あっちがよかったら・・・別に」そう言った真弓に秀明は

そんなことないから!あっちとかこっちとかそういうことじゃなくて、俺、もし、ママに見捨てられたらと思ったら、焦った。すごい焦った。ホントバカだなって。ママと麗奈がいなくなったら、耐えられたい。もう二度と会わない。担当も変わってもらう。すぐ、許してもらえると思ってないけど、また、信じてもらえるまで頑張るから。やり直したい。やり直させてください!

そう言って、土下座した。

真弓「許さない。もうメンチカツ作りたくないし。甘いんだよパパ。いいよなんて、言える日が来るかどうか分からないから。

泣きながらそう言った。

真弓は、秀明の作ったお粥を「まずい」と言いながら食べた。

 

会社に出社した真弓は、ランチの時、由紀に自分より年上が不倫相手だったことを伝えた。

自信がない真弓に由紀は、別れて、戻って来て、反省してるということは、秀明にとって綾子はそれだけの存在だったことだと励ました。

自信持ちな。真弓は良い女だよ。昔も今も

そう言ってくれて、真弓は嬉しそうだった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秀明は、茄子田家の担当を桃と代わってもらうようにお願いした。

そして、桃は、嫌だったが、秀明の「何でもするから」という条件で引き受けた。

秀明は、挨拶をしに太郎の中学校を訪れた。

太郎は、社内不倫が原因で左遷になったと勘違い。秀明は太郎に深々と頭を下げ謝った。太郎は、そんな秀明を励ました。

 

その頃、綾子は何か料理をしていたー

 

真弓が営業先から帰る途中、秀明から晩ご飯のことでメッセージが届く。真弓は、

まだ許せないけどな」と少し嬉しそうな表情を浮かべる。

会社へ着くと、真弓に「いただいてまーす」と何かを食べている。真弓は何のことか分からず、机のメンチカツを見て、驚く真弓。

由紀「お客さんからの差し入れ。近くまで来たからって真弓に

そのお客さんというのは、太郎の妻・綾子だった。

しかも❝秀明さんと麗奈ちゃんによろしくお伝えください❞との伝言まであった。

その頃、太郎は、桃から秀明は不倫で飛ばされたんじゃないと聞く。さらに、桃は会社で若い子は自分しかいないことも伝えた。

太郎は、秀明の相手は誰なのか・・・と考えていた。

真弓は、綾子を訪ね、ふさぎ込んで寝ているというが、2階へ上がって行った。

真弓は、震える手で、戸を開けた。

布団の横に座り、声を掛ける真弓。

秀明から全部聞いたこと。今の秀明を許せるかどうか分からない自分の気持ち。そして、秀明と別れるつもりがないことを伝えた。

綾子は、「それで?

その返事に真弓は怒りが湧いてきます。

真弓「自分のしてること分かってるんですか?茄子田先生に言いますよ。

綾子は起き上がり、

綾子「どうぞ。そもそも、許すとか許さないとか、あなたは誰かを許せるような人間なの?人に、許しを与えられるようなご立派な人間なの?言ってたわね。スナックで。もっと妻の気持ちを分かれ。あなたはどうなの?夫の気持ちを分かってるって言えるの?ひどかった。バーベキューの時のお料理。ひどかった。野菜の切り方も、洗い物の仕方も。妻の勤めも果たさないくせに、要求ばかり。不満ばかり。なにを被害者ぶってるの・あなたじゃ、分かってあげられない。彼の優しさも、繊細さも、寂しさも、あなたじゃ癒してあげられない。かわいそう。秀明さん、かわいそう。

真弓「はっ?・・・はっ?

 

なるほどね。夫婦でそろいもそろって浮気されるほうに原因がある。確かにね。雑ですよ、私は。家事、ハッキリ言って好きじゃないし、掃除もアイロンがけも適当だし、当たり前のようにすっぴんだし、ジャージだし。なんなら昨日のおかずチンして出しちゃうし。なるほど・・・なるほどね。

浮気された方にも原因がある。浮気された方にも原因が・・・

あるわけないだろ!!

家の夫言ってました!私と麗奈がいなくなるの耐えられないって。夫は、私を選んだんです。二度と家の家族に近づかないで!!

帰り、太郎に気が付いたが、そのまま帰って行った真弓。

太郎は、家を見上げた。

感想

なんか、怖くなってきましたね・・・(◎_◎;)

綾子は、壊す気がないと言いながら、秀明を真弓から盗ろうとしていたのでしょうか?

綾子の仕掛けがスゴイ・・・(ーー;)

しかも、真弓への批判が酷い。

真弓のああいうハッキリと毅然とした態度、すごく好きですし、真弓のようになりたい!

秀明も、許しがたいですが、本当に深く反省してるし、真弓と麗奈がいなくなることはとっても辛いことだとはっきり分かって、真弓ともう一度やり直したい気持ちでいっぱいだという気持ちは伝わってきました。

このまま揺るがないことを祈りたいです。

しかし、圭介はいい人ですね。ああいう風に話を聞いてくれて、ああやって支えてくれる人がいるといないとでは、全然違いますよね。

確かによく聞きますよね。「浮気される方にも原因がある」。でも、そんなことを言ってたら、人はみんな完璧じゃないからお互いに不満は絶対にある。だからって相手に原因がいろいろあるからって浮気してたら、世の中ほとんど浮気三昧ですよね。

そんなことは言い訳にならない。そう思います。

真弓が綾子に啖呵を切ってくれて、スッキリしましたが、でも綾子は何か諦めてくれそうにないのが怖い・・・(;´・ω・)

太郎も、少しずつ気付き始めそうですね・・・。

「あなたには帰る家がある」4話の視聴率

第4話の視聴率は6.5%

平均視聴率ランキング(5/7時点)
1位:特捜9・・・・・・・・・・・・・・14.9%
2位:未解決の女 警視庁文書捜査官・・・・13.0%
3位:ブラックペアン・・・・・・・・・・12.7%
4位:警視庁・捜査一課長シーズン3 ・・・12.6%
5位:正義のセ・・・・・・・・・・・・・10.2%
6位:コンフィデンスマンJP・・・・・・・8.9%
7位:シグナル長期未解決事件捜査班・・・8.6%
8位:Miss デビル 人事の悪魔・椿眞子・・8.3%
8位:あなたには帰る家がある・・・・・・・8.3%
8位:花のち晴れ~花男Next Seaaon~・・・8.3%
11位:崖っぷちホテル・・・・・・・・・・7.6%

「あなたには帰る家がある」関連記事はこちら!

「あなたには帰る家がある」の主題歌決定!Superfly『Fall』発売日は?

「あなたには帰る家がある」全話あらすじネタバレまとめ!キャストは?最終回の結末は?

まとめ

秀明の浮気が完全に分かってしまった真弓。

太郎に「浮気されるほうにも原因がある」と言われて、複雑な気持ちになってしまう。

また秀明も、真弓に問い詰められて、綾子との別れを決意するが・・・。

きちんと、別れられるのでしょうか?

❝浮気されるほうにも原因がある❞って、でもお互い様じゃないでしょうか。

完璧な人間なんていないんだから。

お互いに対する思いやりって、本当に大事だなって思う今日この頃です。

この二組の夫婦。

どうなっていくのか、第4話!注目です!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




2018夏ドラマ7月期まとめ一覧

2018年7月から始まる夏ドラマをまとめて一覧にしてみました!良ければ見て下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください